topimage

2017-06

初めての保険請求 - 2015.05.03 Sun

昨年の2014年11月にペット保険「げんきナンバーわん」に加入して以来、初めてその保険を使うことになった。今後も利用することがあるので、保険請求の手続きの流れをここに記録しておくことにする。

今回はJOYに「涙目」や「目やに」の症状が出たので、かかりつけの獣医に治療してもらった。実は保険に加入したことを忘れていて、自宅に戻ってから保険会社に連絡を入れたところ、「診療明細書」が必要ということが分かり、再度病院へ行き書いてもらった。そのための費用はなかった。

診断名は「単純性結膜炎」。診療代500円、処置代800円、処方代2800円、それに消費税を入れると、治療費の合計は4428円であった。

保険会社に電話してから3日後、保険金を請求するための書類が自宅に送られてきた。この書類に必要事項を記入し、先に獣医師に書いてもらってた診療明細を合わせて返信用封筒に入れて保険会社に送るのが保険請求するための手続きだ。

込み入ったことを書かなければならず、面倒な作業なのかと心配したが、思ったより簡単でホッとした。「保険金請求書兼同意書」と書かれたA4サイズの紙1枚に診断名、診断日、病院名、病院住所を記入しサインするだけもので5分とかからなかった。

これを送ると保険請求が妥当かどうかの審査があり、問題がなければ20日以内に保険金が支払われることになる。私の契約している保険では、補填割合は70%、補償限度は年間70万円となっているので、支払った治療費4428円の7割3100円が戻ってきた。


犬保険 支払明細書


1)病気や怪我になったときは保険会社に通知すること。
2)受診の際には「診断明細」を書いてもらうこと。
この二点さえ行えば、ひと月以内に支払った代金の7割が戻る。


DSC03898.jpg


めんどくさがりの私でもこのくらいの作業ならできるだろう。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

● COMMENT ●

大変参考になりました

モモはペッツベストに加入しています。
7500円を越えた額の8割が戻る仕組みです。

ですが以前、下痢をしたときのお会計が5900円。
保険は使えませんでした。

その事から次回の更新はせず、アニコムに入り直すことを検討しています。
ペッツベストやげんきナンバーわんのように、自己負担で払っておいて後からお金を請求するシステムが面倒だと思ったからです。

ですが今回のwonwonさんの記事を拝見して、保険見直しの選択肢が増えました。
後日請求の仕組みでもそんなに面倒ではなさそうですね。

更新時期が近いので、どの保険に入るべきか(今の保険のままにすべきかも含め)もう一度じっくり考えてみようと思います。

wonwonさんこんばんは//

そこまで面倒ではないようですね。
らてママも加入しなきゃと思いながら
まだらっきぃもてつも加入していません・・

いろんな保険種類があって
検討してたことがあったんですが
ありすぎて面倒になりそのままになってます^_^;

Re: モモ姉さん

ペット保険はいろいろあって選択に迷いますよね。
私も3年前にいくつかの商品を比べてみたことがあります。
当時は「愛犬JOYの記録」という名前でブログを書いてました。

http://blog.goo.ne.jp/bigchobin/e/f8b189dd469051c03dca089b68d6a716

ペッツベストを見ると、やはり免責金額(自己負担額)が高く設定
されているため、ちょっとした怪我や病気では保険がおりないとい
う弊害があると書かれていました。

それ以外にもペッツベストでは1回のけがや疾病に対する保険金額が
25万円や50万円と低く設けられているので、癌などで長期的な治療
が必要になったときには、あっという間に限度額まで達してしまい、
不安が残ります。

私が動物保険に求めるのは、手術を伴うような大きな疾病や長期的な
治療が必要な場合に対する補償が充実しているかどうかです。大きな
病気をしたとき、お金がないから十分な治療が出来なかったというこ
とだけは避けたいですよね。

その点から見ると、現在モモ姉さんが検討されているアニコムでは
1)1日当たりの支払限度額が設けられている
2)1年間に利用できる限度日数が設けられている
と書かれてあり、その点が気になりました。

http://www.anicom-sompo.co.jp/family/?aid=012P03660000#menu-01

長く治療する必要が生じた場合のことを考えると、同一疾病に対する
限度額が設けられていないものがよいと思います。

私も保険に対する知識が豊富というわけではないので、詳しいことは
分かりませんが、いざという時に裏切られない保険を選びたいですね。

Re: らてママさん

JOYの場合、健康上の問題が多くなる4歳まで加入しませんでした。

散歩仲間でゴールデンを飼っている人からも4歳を超えてから病院
に通う頻度が増えたといってました。

そのゴールデン君は癌で亡くなりましたが、晩年は高額の治療費が
必要となり経済的な負担となったとおっしゃっていました。

ちまたでは様々なペット保険がありどれを選んだらよいか迷います
よね。3年前ですが、いくつかの商品を比較したので参考までにお
知らせします。古いのでデータは変わっているでしょうが、私の
選ぶ際の基準はお分かりいただけると思います。

http://blog.goo.ne.jp/bigchobin/e/f8b189dd469051c03dca089b68d6a716


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/943-989497ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小野小町を偲ぶ «  | BLOG TOP |  » 寄り添う二人

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (9)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア