topimage

2017-08

犬は家族か - 2014.09.09 Tue

犬はペットではなく家族だという人が増えた。
私もその一人だ。でもそれは真実か。

もしJOYが病気になり、獣医から助かるためには100万円の治療費がかかると言わ
れたとしたら、私は治療すべきか迷うはずだ。少なくてももっと安く済ませる方法
はないかと他の病院をあたるだろう。悩んだあげく支払ったとしても、治療費
が500万円だったら諦めてしまうに違いない。

これが本当の家族であるAYAだったら、金額に関係なく即断で治療をお願いす
るだろう。全財産をはたいて借金をしても気にならないはずだ。


IMG_1223.jpg



これも仮の話だが、家族三人がぎりぎり生きのびられる食料しかない状況に
なった時、私はその中からJOYにも食べ物を分け与えるだろうか。たぶんJOY
には犠牲になってもらうという選択をするだろう。

私がJOYに対してどんな対応をしたとしても、JOYは決して私を恨んだりせず
そのことを笑顔で受け入れるに違いない。それを見て、ますます私は自責の
念にかられることになるだろう。

JOYは家族といいながら、家族に対する態度とは異なっているのが事実である。
しかしながら私のJOYに対する思いは、家族に対する気持ちに少しもおとって
いないと自分では信じている。


私の考えは矛盾しているのだろうか。
それともこれは自己欺瞞なのだろうか。


CIMG0906.jpg



こんなことを考えるのは馬鹿げたことかもしれない。
しかし3.11のため福島では、犬を手放さざるをえなかった人が大勢いたことを
忘れてはならない。家族と思いながらも愛犬と別れることになった人々の気持ち
は想像するに余りある。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



● COMMENT ●

都合のいい言葉かもですが
「ペットとしての家族」と思うようにしています
命はオカネには換算できませんがやはり寿命
とのバランスを考えてしまうかもです。自分が大金持ち
なら別ですが。。。
たまにこういうシチュエーションを妄想して自分
に問いかけます もし川でこつぶと(見ず知らずの)人間の子供が
流されたら人間の子供を助ける選択を出来る人でいたいと
思っています。そう思っただけで泣けてしまいますし、
実際その状況になるとどうかわかりませんが、子供を
助けれる人間でいたいと思います(涙)
妄総癖ですが・・・

Re: こつぶ飼い主さん

> もし川でこつぶと(見ず知らずの)人間の子供が
> 流されたら人間の子供を助ける選択を出来る人でいたいと
> 思っています。

こつぶ飼い主さん、すごい!!
私はこの状況だったら、JOYを助けると思います。

こんなにしっかりした倫理観をお持ちのこつぶの飼い主さんに
いつかお会いできる日があると良いなあと、心から思ってます。

うーむ

犬は家族ですが、、、「準」がつくかも。。。
我が家は数が多いもんで、やっぱり100万円は出せません。
でも、七転八倒するだろうなあ。あちこち獣医さんやら薬やら、探しまくるでしょう。

川にうちの子と人間のお子さんが落ちたら、、、。
あれこれ考えずv-12に手近な方を助けます、きっと。
もしかしたら、それは人間のお子さんかもしれないし、うちの犬かもしれない。
パニクっちゃって、どちらを優先とか言ってられない気がします。v-12

私の場合、お金に関しては寧ろ犬に対する金額の方が高いですね。でもそれは私が一人暮らしだから、です。親兄弟が自分で払えない治療費になったとしても、それだけのお金を貯蓄してなかった本人達が悪い。と思ってしまいます。きっと非情なんでしょうね。
一人と三頭で食事が無くなったら先に死にたいですね。そして私を食べて犬たちが生き延びてくれたらいいのに・・・と願います。
要は独りよがりの甘えんぼちゃんです。まだ人に対して責任を負った事がないからなんでしょうね。家庭を持った後、このコメントを見ると穴に入りたくなるかも知れません。

Re: うーむ

犬と暮らすようになって4年目になりますが、関係性が深まるにつれて思い入れも深く
なっているのが感じられます。このままいったら、将来別れることがつらくてたまら
ないだろうという考えることもあります。

その一方、心のどこかで、犬は犬だと割り切って考える部分があるのも事実です。
自分の中にある二面性を正直に書いてみようと思いました。

100万円出さなくても済むように、近く保険に入ろうと思っています。

Re: ちーちゃんさん

> 一人と三頭で食事が無くなったら先に死にたいですね。
>そして私を食べて犬たちが生き延びてくれたらいいのに・・・と願います。
究極の選択ですね。
でも犬はちーちゃんさんを食べはしないでしょう。

> 要は独りよがりの甘えんぼちゃんです。
私は妻も娘もいますが、独りよがりの甘えん坊という点では、ちーちゃんさん
に引けを取らない自信があります(笑)。

お久しぶりです。今年中に飲みに行きましょう。もちろんキッチンたけちゃんにです、ドル家と犬について語りましょう。本題は、犬はドルパパの考えでは、ドルは家族ユーロはドルの友達となってます。ドルに100万どころか10万も出しません。自然界では人間以外、病気=死ではないでしょうか。自然の摂理を尊重するドル家です。

私は人間の子供がいないので、家族?かどうかはわかりませんが、4ハスぜーんぶ私の子供(のよう)です( ̄▽ ̄)♥︎

そして川で溺れてたら、迷わずに4ハスを助けます。非情と言われよーと、他人の人間の子供より、自分の犬のが可愛いです。

自分は何を言われてもいーですが、4ハスを悪く言われるのは、とーーーーーっても嫌です(°_°)!

お金も貯金ぜーんぶ使い果たして自分はご飯なしでも、全て犬に回します。なければ寝ずに働きます。

4ハスのためなら( ̄+ー ̄)

でも、きっと自分に家族が出来て、人間の子供が産まれたら、また考え方は変わるんでしょうね(._.)

それまではオンリー4ハスで行こうと思ってます(^ω^)

Re: ドルパパさん

> お久しぶりです。今年中に飲みに行きましょう。

いいですよ。楽しみにしています。
日時をご連絡ください。

Re: 4ハスさん

> そして川で溺れてたら、迷わずに4ハスを助けます。

私も同じです。私もJOYを助けます。

> お金も貯金ぜーんぶ使い果たして自分はご飯なしでも、全て犬に回します。なければ寝ずに働きます。

ここは自分とちょっと違うかなと思います。
たぶんそれは、私は人間が小さいのかもしれません。

> でも、きっと自分に家族が出来て、人間の子供が産まれたら、また考え方は変わるんでしょうね(._.)

その時なったら、お気持ちを教えてください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/813-1c403ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久々のポティロン «  | BLOG TOP |  » 勘違い

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア