topimage

2017-10

試行錯誤の手作り食 - 2013.02.15 Fri

昨年末からドッグフード主体の食事から手作り食に移行したが、未だに試行錯誤を続けている。

犬を通じて知り合った人と手作り食について話をすると、ほとんどの人が全て手作りにすること

については否定的な意見だ。ドッグフードは栄養的にバランスがとれており、手作り食でそれを

行うのは難しいというのがその理由だ。

 

 

たしかにその考えも一理ある。30年前の犬の平均寿命は4~5年であったそうだ。今は、10年を

大幅に超えている。寿命が延びた背景には、ドッグフードの果たした役割は大きいと思う。しかし、

だからと言ってドッグフードは万能だという意見に私は同意しない。

 

 

犬を自分の子どもと同じように扱うのなら、私は成分の分からないものは決して与えない。どんなに高価な

ドッグフードであっても完全に信用することはない。これは、娘のAYAの教育についても全て学校に任せず

親として積極的に関与するという私の信条とも通じるものがある。

 

 

いくつかの本や信頼できる人からのアドバイスを参考にしながら手作り食をすすめているとはいえ、正直、

不安な面もある。ドッグフードから手作り食に変えてから、JOYの体重が36kgから32kgと減ったことについて

どのように解釈したらよいのか迷っている。手作り食に変えると体重が減るというのは聞いていたが、JOYの

様子を見るとあばら骨は浮き出ているし、背骨もはっきり見えるので、これはやせすぎではなかという思いが

している。

 

 

そこで太らせるために、最近はドッグフードやご飯を混ぜて与えているが、今のところ体重に大きな変化は

見られない。私自身としては、基本的な方向性については間違っていないという確信はあるが、どこか見落

としているところがあるのではないかと考えているところだ。

 

 

人間であっても完璧な食事を常にとっている人はいないであろう。ドッグフードを与えていれば安心だという

神話を作り上げたのは、フード会社の戦略だと私は思っている。獣医を取り込み大々的な宣伝をして、愛犬

家の心をとらえるという罠に私ははまらいつもりだ。

 

手作り食は楽しい。

私は、この歳になって初めて、愛する者のために食事を作る喜びを知った。

 

 

 追伸

本来は肉食の犬が、炭水化物をうまく消化できるのかについて、いろいろな意見があるようだが、

この件について先月興味深い記事を見つけたのでここに掲載しておく。

 

【1月24日 AFP】イエイヌが肉食のオオカミから人間の残飯を食べる家畜へと進化したのは、でんぷんを豊富に含んだ食事を消化できるよう遺伝子が変化したためだとする研究結果が23日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。スウェーデン、ノルウェー、米国の共同研究チームが、イエイヌ14品種60匹と、世界各地から集めたオオカミ12匹の遺伝子コードを比較したところ、複数の明確な違いがあったという。

 論文の共同執筆者であるスウェーデン・ウプサラ大学(Uppsala University)のエリック・アクセルソン(Erik Axelsson)氏は、AFPの電子メール取材に「イヌの消化器系がわれわれ人間の食事に似たものを食べられるよう適応したことを示す発見だ」と説明した。

 これまでの研究では、イヌの家畜化が始まったのはオオカミが人間の居住地域の近くで残飯をあさり始めたことがきっかけだと考えられている。イヌは推定7000~3万年前にオオカミから枝分かれしたとされる。

「われわれは(進化の)謎を解く全く新しいカギを発見した。それは、イヌがより効果的なでんぷん消化能力を持っているということだ」とアクセルソン氏は述べた。これは、残飯を消化できるようになったオオカミだけがイヌの祖先に進化して生き延びた可能性を示しているほか、「イヌの家畜化が農業の発展と同時期に進んだことも示唆している」という。(c)AFP


TITLE:オオカミからイヌへの進化、カギは「でんぷん消化能力」 国際ニュース : AFPBB News
DATE:2013/01/25 10:33
URL:http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2923074/10159117?ctm_campaign=txt_topics

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!



AUTHOR: MOMO EMAIL: mayumomoji@yahoo.co.jp URL: IP: 111.234.209.28 DATE: 02/26/2013 22:01:23 初めまして。 手作り食を初めて10年近くなります。いろいろ同じように悩みましたが、どの子も元気に過ごしています。 たくさん通っていた病院へも、ワクチン接種くらいになりました。 大丈夫ですよ。ママの手作りが大好きだと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/461-a099b20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自転車引きの功罪 «  | BLOG TOP |  » 我が家のバレンタインデー

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア