topimage

2017-08

人と一緒に寝たいな - 2012.07.27 Fri

JOYはパピーの頃は、ダンバー博士の教えを忠実に守ってクレートで

寝かせていたのですが、その後、いろいろあって最近は居間のソファー

で寝ています。

 

一方私も、最近、飲んでそのまま居間で寝てしまうことがあります。しかも

夏はパンツ一枚の姿でフローリングの床に横たわるので、その様はトドの

ようだと家内はあきれています。

 

 

この様子を見てJOYは、私を哀れに思うからかでしょうか、私の横に来て

一緒に寝てくれます。普段は一緒に寝てはいないのですが、キャンプなど

に行ったときは、JOYが人と寝るのをとても楽しんでいることが分かります。

JOYは体の一部が触れ合えるようにして、私の足元で寝ています。

 

オオカミも集団で体を寄り添って寝るそうですが、仲間同士の連帯感を高める

上でも、セキュリティの面でも都合が良いからだと想像できます。

 

 

JOYを見ていると、一緒に寝ることが本当に嬉しそうです。毎晩、居間を

出て寝室に向かおうとすると、JOYは素早く扉の前に回りこみ、私を部屋

から出さないようブロックします。

 

夜中に目覚めてしまい本を読んでいると、その様子をJOY察知して私を

呼びます。呼び声に負けて様子を見に行ったら、離れることは至難の業。

しばらく遊んであげて、最後は床に一緒に横にならないと気がすみません。

 

しつけのためには好ましくない関係かもしれませんね。こんな様子だから

しっかりとした主従関係が築けないと指摘されそうです(笑)。

人と人の関係も多様であるように、私は人と犬の関係も多様性があってよいと

思っています。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!



AUTHOR: ラキつば父さん EMAIL: URL: IP: 182.249.240.94 DATE: 07/27/2012 11:43:08 こんにちは。 スマホからなので、ベタ打ちします。読みにくかったらスミマセン。 うちの二頭は、やはりくっついて寝たがります。 先住犬のラッキーは、最初はグレートで寝ていましたが、一歳位から一緒のベッドで寝る様になりました。 つばめは、元々兄弟がいない一人っ子なので、ブリーダーさんに居たときから、人と寝ていたらしく、うちでは最初から一緒に寝てます。 主従関係や、躾の面からしたらタブーでしょうが、家族の一員としてみると、ありかな?と思います。 ただ、面白いのは犬も人間の寝息は五月蝿いのか、必ず顔は足下や明後日の方向に向けて寝ます。ただ、どっかしら体を付けて寝たいらしい感じですね。 でも最近はエアコン掛けていても、くっつくと暑いので、離れて寝てますけどね~

● COMMENT ●

書き忘れましたが、
ラッキーですが、かなり暑がりなのか
一緒の布団に入っていると、自分の体温と私の体温とで、直ぐに暑くなるようで
一晩で、多いときは4~5回布団から出たり入ったりします。
出る時は勝手に出るので、ほとんど気付きません。入る時は上手く潜り込めないので、私を起こすのですが寝たら熟睡してしまうほうなので、ちょっとやそっとじゃ起きません(笑)
そこで、知恵を絞ったラッキーは私の頬を前足の肉球でペチペチ叩いて起こします。
耳元で吠えれば、直ぐに気付きますが元々要求吠えの無い犬種だからなのか、吠えると皆が起きてしまうから気付かっているのか分かりませんが、無言でペチペチされます。
ただ、爪が長いとやや突かれながらのペチペチで痛いので、爪切りはコマメしてます。
ちなみにラッキーは私とつばめは妻と寝てます。

皆さんのコメントを読んで嬉しくなった付き人です。
我が家は作業の真似事(笑)もする猟犬ですが、一緒に寝ます。
べったりくっつく事は少ないですが、一緒に居て欲しいようです(笑)。
躾の為に等々、クレートやゲージに入れるのも、結局は人間の都合と考える適当飼い主です。
ま、僕はいい加減ですし・・・
ヨーロッパなどではハンティングに出る作業犬でも、家庭犬同様の生活をしている仔が多いです。
アメリカはまだまだ猟犬は犬舎に居る仔が多いです。
日本の鉄砲持ってるじいさんはアメリカの真似してる人間が多いです。
なので、僕はそういう人間とはうまが合いません。
因みに、ポティロンでボーダーを連れてきて、牧羊ショーのデモンストレーションをしてるM氏もそのボーダー達と一緒に寝ています。
wonwonさん、パパ大好きなJOYくんになってくれて幸せこの上ない状況だと思います。

我が家の小さな暴れん坊(白黒)は、最初の頃からずっとダンナと一緒に寝ています。
極度の寒がりなのでダンナの布団に出たり入ったりを繰り返しながらも基本的にはベッタリ。自分のお尻をダンナの顔にペチャっとくっつけるのが好きなようです。(笑)
係長は小さいので"犬まくら"にはなりませんが、JOYくんは頼りがいがありそうなので頭を乗せてみたいです!

ラキつば父さん様
興味ある情報ありがとうございます。
犬の行動ってホント面白いですね。
>面白いのは犬も人間の寝息は五月蝿いのか、
>必ず顔は足下や明後日の方向に向けて寝ま
>す。ただ、どっかしら体を付けて寝たいら
>しい感じですね。
私の勝手な想像ですが、犬たちがバラバラな
方向を向いて寝たり、体をくっつけて寝るの
は、外敵の到来をいち早く群れ全体が察知す
るための工夫なのではと思ってます。
オオカミは、寝る際に鼻を上に向けることで
外敵の匂いを嗅ぎ取ろうとするということを
みた記憶があります。寝ているときが一番無
防備なので、それを補うためかと。
>知恵を絞ったラッキーは私の頬を前足の
>肉球でペチペチ叩いて起こします。
その姿を想像すると、なんとも微笑ましい
ですね。以前飼っていたネコは、耳元で鳴いて
私の布団に入ってきました。ラッキー君の
方がずっと礼儀正しいですね(笑)。
>ラッキーは私とつばめは妻と寝てます
男同士、女同士ですか・・。
同性の方が気があうから?
それとも単に相性の問題かな?
ひょっとして2頭とも父さんについたら
母さんが寂しがるという気遣いの結果?
群れの統制をとるために必要な配慮かも。
父さんがつばめちゃんと寝たら、いったい
ラッキー君はどんな行動に出るのだろう?
つばめちゃんと一緒に仲良く父さんと寝る?
つばめちゃんを追い出して父さんを独占する?
あきらめてお母さんと寝る?
想像しているだけですよ。
実験しないでくださいね(笑)。

ちぇりこ様
コメントありがとうございます。
やはり一緒に寝るくらいの気持ちの通い合いが
あるからこそ服従訓練でもアジでも優秀な結果
つながるのだと思いました。
ちぇりこさんのブログをみていると、ドーベル
マンのように好奇心が旺盛で活発な犬種は、
その能力が発揮できるような機会を意図的に
作り出さなければならないと強く思います。
とはいっても、時間的な制約から、思うように
ならないのが現実です。なんとかしないといけ
ないと思ってます。

ゾウアザラシ様
トドは言いました。
あなたに比べたら私はスリムよ!
一緒にしないで!
ゾウアザラシはアシカ亜目の中では最も身体が
大きい種類であり、知られているものの中で最
も大きい個体は、雄のゾウアザラシで、体長
6.7m、体重3,400kgに達する
(ウィキペディアより)

ロニの付き人様
我々の周りには一緒に寝る派が多いと知って
私もなるほどと思いました。
ただコメントいただいた方は、洋犬の飼い主
さんが多かったことも関連しているように思
えます。
柴犬や秋田犬といった和犬を飼っていらっしゃ
る方の意見は、異なる傾向を示すのではと想像
します。
地域によって、人と犬の関係性は異なってくる
のではないでしょうか。
>ヨーロッパなどではハンティングに出る
>作業犬でも、家庭犬同様の生活をしてい
>る仔が多いです。
>アメリカはまだまだ猟犬は犬舎に居る仔
>が多いです。
ヨーロッパとアメリカの猟犬に対する意識の差
ってどこらから来ているのでしょうか。
歴史的に見るとヨーロッパの狩猟はボルゾイに
みられるように貴族階級の特権といった側面が
あることなども関係しているのかな。
実用的な側面だけを考えたら、たくさんの犬を
犬舎で管理する方が合理的ですよね。
いずれにせよ、この問題は国における人と犬と
の関りを示す指標として興味深いものがありま
すね。

猫目堂様
コメントありがとうございます。
師匠のところでは、係長さんはいつもご主人と
寝ているそうですが、それは係長さん自身の
意向でそうなっているのですか?
>自分のお尻をダンナの顔にペチャっと
>くっつけるのが好きなようです。(笑)
犬目堂さんのブログでも拝見しましたが、これ
ってどういう意味なのでしょうね。自分の匂い
をつけるため?
>係長は小さいので"犬まくら"にはなりま
>せんが、JOYくんは頼りがいがありそう
>なので頭を乗せてみたいです!
いつでもレンタルOKですから、お試しあれ。

こんにちは~~。
うちも一緒に寝ています。
特に冬は暖かく湯たんぽのようです。
(^∀^)。

きくのとうちゃん様
ご一緒に寝ておられることは以前ブログで
紹介されてたのを覚えています。
毛が落ちるからパジャマを着せていることや
二階に父ちゃんが抱いて連れて行く様子など
まるで実際に目にしたかのような記憶です。

> 係長さんはいつもご主人と寝ているそうですが、それは係長さん自身の意向でそうなっているのですか?
私は元々別の部屋で屈強な双子ネコと寝ていたので、係長が我が家に来た時「犬は頼む!」とダンナに言いました。…ということは、どうやら私の意向ですね。(笑)
「お尻をダンナの顔にくっつける」の件は、そうすることで安心するんだと思っています。
普段も外出中に不安を感じると、後ずさりしてお尻をペッタリ私の足にくっつけてくることがあります。
自分の部屋の中&起きている時は、尻尾をピーンと立てて走り回っています。自信に満ち溢れた顔で…。(笑)

猫目堂様
頂いたコメントに質問するなんて、ルール違反
ですみません。そもそも犬目堂と猫目堂と名乗
っておられるのですから、ちょっと想像力をは
たらかせれば分かることでした。
>「お尻をダンナの顔にくっつける」
>の件は、そうすることで安心するんだ
>と思っています。
そっか。お尻を着けることで安心できる
のですね。
ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/379-c397fb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピアノ発表会 «  | BLOG TOP |  » ボディランゲージ

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア