topimage

2017-08

飼い主の責任 - 2017.03.17 Fri

JOYは6歳になっても私とじゃれ合って遊び、いつも私のそばにぴったりと寄り添っている。私を見つめる表情は、幼いころのままだ。垂れ耳といった外見や、好奇心旺盛は行動など、子どものままの性格を保ち続ける犬の特性は、ネオテニー(幼形成熟)と呼ばれている。


犬は人間と一緒に生活するようになってから、大人にならずに子どものままでいる道を選んだ。生涯、人間に依存した生き方をする犬は、自立して大人になる必要はなかったからだ。むしろ子どものままの方が、人間から見てもいろんな面で都合がよいものだった。



IMG_0172 (1)



犬は人間が要求を叶えるべく、体も心もそのすべてを人にささげてきた。猟犬、牧羊犬、使役犬といったように、犬はいろんな形で人間の生活に貢献してきた。飼い主を見つめる犬の純粋な目は、人間への献身の心がよく現れている。


一方、同じ祖先をもつ狼は、人間とは距離を置き自立して生きる道を選んだ。自由で自律的な生活を享受することはできたが、その反面、人間から迫害され絶滅の危機に瀕することにもなった。



IMG_5965.jpg



犬の人生は、ひとえに飼い主にかかっている。よい飼い主に恵まれれば、幸せな一生を送ることができるが、愚かな飼い主だと悲惨な人生を送ることになる。しかし、たとえそれがどんな飼い主であろうとも、犬は飼い主を見つめ慕う気持ちは変わらない。


飼い主から捨てられて、保健所で生涯を閉じることになっても、犬は飼い主を恨んだりはしない。飼い主から虐待されても、犬は飼い主を憎んだりはしないものだ。ときには飼い主の責任をとって、自らの命で償うことになっても、犬はそれを平然と受け入れるだろう。



IMG_5969 (2)



犬は、狼と別れて人と暮らすようになってから、何世紀にもわたって、そのすべてを人間にささげてきた。人間はこの犬の純粋な瞳に、真剣に向き合って誠実に応えるべきである。




犬ブログ広場へ


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1448-8a3a6449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

先入観は禁物 «  | BLOG TOP |  » 10か月の乳児を襲った悲劇

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア