topimage

2017-08

初めてのドッグラン - 2017.02.25 Sat

JOYと散歩ができる公園を捜していたところ、「ドッグラン」の看板が目に飛び込んできた。


IMG_0109.jpg


利用料金は500円。大型犬と小型犬の二つのエリアが設けられていた。


IMG_0144 (1)


広さはそこそこある。地面は芝生というより土の部分が多い。


IMG_0077 (1)


走るのにはウッドチップなどより、この方がずっと好ましい。


IMG_0078 (1)


平日とあって大型犬のエリアにはだれもいなかった。


IMG_0079 (1)


久しぶりのドッグランということもあり、JOYは思いっきり走り回っていた。


IMG_0084 (1)


落ち着いた犬は、むやみに走り回ったりしないものだという人がいる。その人によると、犬が走り回るのは興奮しているからであり、それは好ましい状態ではないという。


IMG_0083 (1)


私は必ずしもそうだとは思わない。JOYは子どもの頃からイタグレやウィペットの友達と一緒に走り回っていた。JOYが走る姿を見ていると、喜びを体で表現しているように感じられる。


IMG_0082 (1)


小型犬のエリアには、こんな可愛らしいワンちゃんがいた。


IMG_0149 (1)


この二人は、ともにトイプードルのミックス犬だという。


IMG_0161 (1)


ブラウンの仔は、トイプードルとイタグレとのミックス犬。


IMG_0169 (1)


ホワイトの仔は、トイプードルとキャバリアのミックス犬。


IMG_0164 (1)


飼い主さんによると、ミックス犬の方が健康的なので、純血種ではなくあえてミックス犬を選んだそうだ。


IMG_0172 (1)


JOYは二人と塀越しに見つめあっていた。

一緒に遊びたかったのかもしれない。



犬ブログ広場へ

● COMMENT ●

おはようございます

はじめまして^^

500エンはお安いですね//
芝生が少なくて手入れ費用がかからないから
でしょうか。いいですよね~土~
土の地面とういうのも今はなかなかないし…

その方の指導的なお話にちょっと笑えました
犬の種類に因るのでは?とか 今は訓練法も
違うから 昔の犬の見方 なのかな?とか^^
そういうのは、犬に訊こう!と思ってしまう
ワタシ(≧∇≦)ブ

素敵なDobermann写真が沢山で
wonwonさんのコメントも素敵で
わくわくしちゃってます^^

どうぞよろしくお願いします//(ノ∀`)

昨日のドッグラン

昨日はお話出来て楽しかったです。
ありがとうございました。 

ジョイくん楽しそうに走り回っていて見ているこちらも楽しい気分になれました♪

ブルーとハルの写真も可愛く撮って下さってありがとうございます♪
ちなみに茶色の方の子はイタグレとトイプードルドルのミックスなんですf(^^;) 

またドッグランでお会いした時にジョイくんのお話聞かせてください♪

ズーミングと呼ばれるような走りは、ストレス発散だと思います。でも、普段、走らない生活していて、放たれるとそういう走りになっても仕方がない部分があるかなぁとおもいます。それに、落ち着いた犬がむやみに走らないというのは、やる気がない姿でもあるとおもうので、活発な犬が走ることが悪いということはないと私も思います。

Re: 真魚子 さん

温かいコメントありがとうございます。

退職してから長年の夢だったドーベルマンを飼い
二人で暮らしている人がいます。

その方とドベは一時たりとも離れられない関係で、
どこに行くのも一緒です。

まるで恋人のように親密な二人ですが、その分、
生活は大変な面もあるようです。

「窒息する」と表現したのは、そんなことも思い
出して書いたのだと思います。



> その方の指導的なお話にちょっと笑えました

その方は川上さとえさんといって、動物行動カ
ウンセラーとして人気のある人です。

「ドッグウォーカー博士のスローライフ」という
ブログを書いてます。
http://blog.livedoor.jp/nanakailua/

実は私、川上さんの考え方に共感する部分が多く
犬との関係を考えるうえで参考にさせてもらって
います。

犬の生態や気持ちを尊重して生活するのは分かり
ますが、「そこまでするの?」という部分もあり、
ちょっと戸惑うこともあるのも事実です。


イラストも楽しめる真魚子さんのブログは新鮮で
とても親しみを感じました。

これからもよろしくお願いします。

Re: ぶるはるさん

ドッグランでのお話、とても興味深いものでした。
話に夢中になって、犬たちはちょっと退屈していた
ようでしたが(笑)。

犬の健康についての話がとても印象に残っています。
JOYは今年の6月で7歳になり、いよいよシニアと呼ば
れる年齢になります。

これからの生活でどんなことに気をつけたらいいのか
を考え始めているところです。

ぶるはるさんの豊富な知識を参考にさせてください。
これからもよろしくお願いします。

PS;ウエイペットではなくイタグレですよね。
なんで間違えちゃったんだろう。スミマセン。

Re: 犬飼いさん

犬飼いさん、お久しぶりです!
去年の11月以来ですから、4か月ぶりですね。

私は基本的には川上さんの考え方を支持していますが
理解できないことがあるのも事実です。

私には川上さんの考え方が理想主義的だと感じる部分
があります。一般の人は、犬のために人間の生活を、
そこまで犠牲にできないのではないかと思います。

川上さんは自分自身の幼少期における父母との関係や
メンタルなことを語っていますが、そのようなことが
ベースになって今のお考えになったのだと私は想像し
ています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1435-40012dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

心の声 «  | BLOG TOP |  » JOYの視線の先

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア