topimage

2017-05

「そらのしっぽ☆お散歩会」に参加して - 2016.11.29 Tue

11月26日、バイマンさんが主催する「そらのしっぽ☆お散歩会」に参加した。参加したのはこれが二回目だ。(1回目の参加の時の様子)私の場合、JOYの行動でとくに困っているわけではないが、バイマンさんから犬の行動について学ぶことができるのが魅力で参加している。それに、いろいろな犬種の犬たちと触れ合いながら、犬の話をするのは実に楽しいものだ。


DSC09870 (1)


JOYは初めのうちは、たくさんの犬と出会ってかなりテンションが高かった。事前に散歩する時間がとれなかったこともあり、ぐいぐい私を引きづるような恰好で歩いていった。他の犬たちと交流しながら散歩ができるように3mリードを使用していたこともある。リードを短かいものに替え、チョークチェーンを使えば行動を制御することは簡単にできるが、それでは楽しい散歩とはいえないであろう。


DSC09872 (1)


散歩会のメンバーの中でJOYが注目したのは、やはりジャックラッセルテリアであった。JOYはパピーのころからジャックと遊ぶ機会が多い。近所にいるジャックは小型犬と遊ぶより、大型犬と遊ぶ方が好きだと言っていた。とはいっても、すべてのジャックが大型犬と友好的わけではない。犬の相性もあるが、飼い主の思いによっても変わってくる。


DSC09874 (1)


この日集まったのは、JOYを含めて6頭であった。下の写真を使って、左から順番に名前、犬種、性別、年齢を紹介しておく。

1)Holly Jae ミックス ♀1歳
2)クーパー ジャックラッセルテリア ♂5歳
3)ブリッツ ピットブル ♂5ヶ月
4)なつめ チョコラブ ♀3歳
5)Uzz ブルマスティフ ♀4歳


DSC09877 (1)


JOYがジャックに注目したように、私はブルマスティフに惹かれるものを感じた。実は私、ブルマスティフという犬種をそれまで知らなかった。恥ずかしながら、最初に「ブルマスティフ」と聞いて、青い色のマスティフなのかと思った。もちろん「ブル」は「ブルー」ではなく「ブルドック」のことだ。マスティフらしさが6割、ブルドッグらしさが4割混ざった外観が、ブルマスティフの理想とされていると後で知った。


DSC09878 (1)


飼い主さんによるとUzzは、ブルマスティフの中では小柄だという。私は愛くるしいUzzの表情を見て、思わず抱きしめたくなる衝動にかられた。しかし、人によってはこの顔をみて、怖がる人がいるという。飼い主によると、以前マンションにいたころ、見た目が怖いといって苦情が出たと聞いて驚いた。ドッグランによっては、入場を断られるということもあるという。


DSC09880 (1)


バイマンさんからは、「JOYについては誰よりも詳しい専門家になれ」というアドバイスをいただいた。JOYをしっかり観察することで、その性格や行動傾向について正しく把握すると同時に、ドーベルマンという犬種特性についても、しっかり理解しておくことが大切である。そのためには、ドーベルマンを作る元になった犬種の特徴についても知っておく必要があると教えていただいた。


DSC09922.jpg


私がバイマンさんの主催する散歩会に参加して感じるのは、自由な雰囲気の中で、楽しく時間を過ごすことができるように配慮されていることだ。犬の行動で悩んでいる飼い主たちは、ともすると暗くなりがちだが、バイマンさんはそんな飼い主の気持ちに寄り添っている。飼い主が落ち込んでいては、犬は浮かばれないというわけだ。


DSC09928 (1)


バイマンさんの指示により、参加している犬のリードワークを体験することができた。飼い主以外がリードを持つと、初めのうちは嫌がるそぶりを見せるが、ときにはご機嫌を取りながら、ときにはちょっと強引に誘導することで、なんとか犬と一緒に歩くことができた。甘えん坊のJOYは、いつまでも私の姿を追って動かないので、私の方からJOYの視界から立ち去ることにした。


DSC09930 (1)


小型犬のリードを持つと、普段私が強引にJOYをコントロールしているのかが分かる。細かく指示を出すというのではなく、力任せにリードを引いていることが実感できるのだ。JOYと同じ感覚でリードワークを行うと、小さい体が左右に激しく振られてしまうことがあった。クーパー、乱暴なリードワークをしてごめんね。


DSC09945 (1)


ブリッツを見て、シーザー・ミランの愛犬ダディを真っ先に連想した。まだ5ヶ月の男の仔。将来が楽しみだ。リードを持たせてもらったが、この時期は散歩よりも、寝転んで一緒に戯れていたらどんなに楽しいかと思った。私の知る限りピットブルを飼っている人はみな、真剣に犬と向き合っている人ばかりだ。苦労も多いであろうが、充実したドッグライフを楽しめる犬種だと私は思っている。


DSC09951 (1)


Holly Jaeの飼い主さんとお会したときは、なんだか無性に嬉しかった。ともに貴重な経験をした仲間という意識が自分にはある。突然、ラファエルとの思い出がよみがえってきた。水飲み場でゆっくりと飼い主さんから水を飲む姿、並んで歩きながらJOYとガウガウした姿・・。ひょっとして、この散歩会に再び参加したのは、ラファエルと会いたいと無意識に思っていたからなのかもしれない。


DSC09965 (1)


今回の散歩会では、終了後、芝生に座って一緒にケバブを食べた。私が食べているケバブを一心に見つめるJOY。心優しいバイマンさんは、もちろん犬のためのおやつもしっかりと用意されていた。こんな細かい心遣いも、この散歩会の特徴をよく表している。


DSC09975 (1)


私が食べかけのケバブは、写真では見た目はあまりよくないが、実際はソースの味がとってもマッチして、とても美味しかった。


DSC09973.jpg


バイマンさん、参加者の皆様、楽しい散歩会ありがとうございました。


【このスライドショーは、バイマンさんが制作したものです】


  
犬ブログ広場へ

● COMMENT ●

ありがとうございました☆

冬の寒さも深まる中、お散歩会へのご参加ありがとうございました。
前回より引き続きJOY君、パパさんとお会いできた時、とても気持ちがホクホクとしておりました。犬は不思議なもので覚えていてくれるものですね。こんなところからも、とても社会性の高い生き物だということがわかりますよね。
今回は ロングリードでのフリータイムに、とても楽しそうに全身を使って体当たりしながら遊ぶJOY君とパパを見ていて、とても良いエネルギーに包まれるなぁと、遠巻きに見ておりました。一言で言うと「自然体で心から楽しむ姿」ブリッツのとこで触れてらっしゃいましたが、一緒に座って寝転んで戯れていたら… まだUzzのところでは 愛くるしく抱き締めたい感じ… この気持ちって本当に大切なことでして、まさに自然体で楽しむ姿。犬の大きさに関係なく プロレスをしたり 全身で楽しむ事って、言葉を持たない犬との関係を作る上ではとても大切ですね。
ケバブソースも4種類ありますが、ぜひまた残りをジョイ君とお試しくださいね。
これからは寒さが深まる一方ですが、質の良い睡眠とビタミンで乗り切りましょう。
ここからは 「ウチの子プロ」を目指して、犬種の特性などを知っていかれると、さらによりJOY君を理解しやすくなると思います。

またお会いできる日を楽しにしております☆

Re: solaさん

先日の散歩会では、とても楽しくも有意義なひと時を過ごすことができました。最初のうちは、JOYのテンションが高く、他の犬に迷惑になるのではないかと心配もしました。犬もそうですが、飼い主の気持ちもあるので、初めての人同士の集まりは、どうしても緊張してしまいます。でも、バイマンさんが、犬の行動を適切に判断し、トラブルを事前に察知してくれるので、安心して楽しむことができました。

JOYの場合、初めのうちは友好的な態度をとっていても、何かきっかけがあるとガウガウが突然始まることがあります。その兆候をすばやくキャッチするためにも、観察力をもっと高めていきたいですね。その意味でも、なるべく多くの経験を積んでおくことが大切だと思っています。これからもよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

お久しぶりです!

こんにちは!ラファエル母ですー
solaさんのインスタでオオ〜JOYくん参加したのねーー楽しそうっ
と思ってパパさんブログ読んでたらラフのことがでてきたので
ビックリしてそして嬉しかったです!
一緒に過ごしたホリーちゃんもJOYくんも私の中ではもはや仲間!なので(笑)
小金井公園はラフのお散歩会デビューの場、お会いした時も楽しく過ごせた
思い出の公園です!きっと、みんなが行くたびにコッソリ参加しているのでは、と( ´艸`)
今回は予定が合いませんでしたが、人だけ参加でも行きたいと思います〜
機会がまた合致しましたら、またJOYくんとも体当たりで遊びたいと希望しますっ!
「ウチの子プロ」全くその通りですねーー納得ですwww

初コメです(^^)

先日の会では ありがとうございました。
小型犬との日々を過ごしているので、背の高いJoyくんに いちいち感動し(いや、ほんとに足元ではなく自分の真横に姿があるって、新鮮なのです。)パワーに圧倒され、キラキラの笑顔にお会いできて嬉しかったです。

以前ご一緒したラフさんのことも、JOYさんと同じように私も思い出していました。
素敵な おフタリでしたからね(^^)
また、Joy親子さんにお目にかかれる時を楽しみにしています。

>ラフさん
時々、公園に散歩に行っていますが、
ラフさんたちが お水を飲んでいた 水飲み場のことを、
我が家では、「ラフさんの水のところ」と呼んでいます。
「ホリー、ラフさんのお水のとこ行こうか?」とか、そんな感じです(^^)

Re: nana_shioさん

お久しぶりです。

小金井公園に行ったのは、前回お会いして以来です。
我が家からは高速道路を使って2時間ほどかかるので、
目一杯楽しんでくると、帰りはお疲れモードになります。
そんな私を横目に、JOYはスヤスヤ寝てました(笑)。

ラファエルとは一度しかご一緒できませんでしたが、
私の中では圧倒的な存在感を放っています。
たぶんJOYもそうだと思います。

ラファエルの凄さは何だったんだろう...

病気に負けない意志の強さ、
年下のJOYを一蹴するプライドの高さ、
威厳と気品に溢れた態度、
nana_shioさんに向ける愛情の深さ、

ドーベルマンの中のドーベルマン。
ドーベルマンがもつ素晴らしさを 、
私はラファエルに感じのだと思います。

完全燃焼の生き方。
犬にも、人でさえ難しいことです。
JOYを育てるうえで目標させてもらいます。

機会があればまたお会いしたいと私も
思っております。

Re: Hollyさん

コメントありがとうございます。
本文にも書きましたが、お会いできてとっても嬉しかったです。

小金井公園はあのとき以来初めてだったので、ラファエルさんの
ことを思い出し、感傷的な気分にかられるときもありました。
そんな気持ちを共有できる人がそばにいるだけで、心が安らぐ思
いがしました。

水飲み場での二人の姿は、私の心にも深く刻まれています。
まさに犬と人の理想の関係を象徴する姿だと思います。

これからもよろしくお願い致します。

JOYパパさん、Hollyママさん、ありがとうございます!
そんな風に思い出してもらえるなんて、ラフちん幸せ者ですー

なんかわたしは照れちゃうけど、パパさんにそんな風に書いてもらって
ラフはきっと威張ってるな(笑)

>ホリーままさん
「ラフさんの水のところ」(笑)なんか名所みたいでいいっすねー
ヤツは一度訪れると、自分の縄張りだと思うフシがあるのでねwww
ラフさんの水処でグイグイ飲んでくださいね〜
またお会いしましょう!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1361-22cb6139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

礼儀を重んじる «  | BLOG TOP |  » 初雪の翌朝

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (56)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (9)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (3)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア