topimage

2017-06

ホワイトボクサーのシロ - 2016.10.21 Fri

以前から年配の男性と一緒に歩いているホワイト
ボクサーが気になっていた。

そのホワイトボクサーが家の前で飼い主と一緒に
いるので、車を止めて飼い主と話をした。




名前はシロ、体重は30㎏、6歳の男の仔だ。

近づいて行くと、喜んで私に飛びついてきた。
人懐こい性格と敏捷な動きは、ボクサーの本領だ。

飼い主がシロを引き取ったときは、耳が割箸で
固定されていたそうだ。

飼い主は可哀想に感じて割箸を外したため、耳が
中折れになってしまったと言っていた。

たぶん私でもそうしたと思う。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

● COMMENT ●

世の中には「自然の形」が気に入らない人がいるのですね。
それも自分にではなく物が言えない動物に対して。
そのボクサー、そのままの耳だったらフリップしてかわいかっただろうに・・・
その引き取った飼い主さんは良いことをしたのだと思います。私も同じことをしたと思います。

Re: ぷにゅママンさん

人は犬を自分が望む姿に変えていくことを繰り返してきました。

猟であったり、牧羊であったり、人の仕事を手伝う伴侶として
改良されてきましたが、闘犬というような娯楽目的や、愛玩犬
といった見た目の可愛らしさを求めた面もあります。

行き過ぎた改良は、健康被害を引き起こすこともしばしばあり、
純血種を作り出す行為そのものに対して、否定的に考える人も
います。

近年は犬の福祉を考えて、断耳や断尾を禁止している国もあり
ますが、そんなことよりも、そもそも遺伝的な多様性を失わせ
る方向で犬をブリーディングしてきたことが果たして正しいこ
となのか、疑問に思うことがあります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1336-95a1a676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドーベルマンと秋の空 «  | BLOG TOP |  » 共に歩む

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア