topimage

2017-06

行政の無知が犬をダメにする - 2016.09.16 Fri

「私も昔、ドーベルマンを飼っていたんですよ」

JOYの散歩をしていると、お年寄りが笑顔で話しかけてきた。当時を懐かしむかのように、JOYを見つめながら、以前飼っていた犬の話を始めた。体重は40kg、しかも性格はヤンチャだったので、散歩は結構大変だったとか、冬は犬舎のなかに、暖をとれるよう家畜用の温暖マットを敷いていた、などなど。

私が家の中でJOYを飼っているというと、その方は怪訝な顔で「特定犬は、犬舎で飼うことが義務付けられているのでは?」という言葉が返ってきた。


DSC07907.jpg


私が住む自治体では、秋田犬、紀州犬、土佐犬、ジャーマン・シェパード、グレートデン、セントバーナード、ピットブル、そしてドーベルマンの8犬種が特定犬として指定されている。

条例では特定犬を飼う際、「飼い犬を逃げるおそれがなく,かつ,人に危害を加えることのないように,おりその他の囲いの中で飼養し,又は鎖等でつないでおく」ことが求められている。

しかも特定犬の「おり」については、1)上下四方が囲まれていること、2)十分な強度をもっていること、3)人に危害を加えられない構造になっていること、という説明がつけられている。


DSC07914.jpg


私はJOYを犬舎ではなく自宅で育てる方針だったので、かつて県庁に問い合わせたことがある。県の職員は、はじめは規則通り犬舎で飼うようにと繰り返すだけだった。私が、そのような飼い方は犬にとってストレスが多く、動物を飼う方法として適切でないと主張したところ、しばらくしてこんな答えが返ってきた。

「自宅の一部屋に入れて犬を飼うのであれば、それを『おり』と認めることができます。その場合は、庭に『おり』を作らなくても構いません。」なんとも官僚らしい発想である。そもそもこの条例は、犬に対する認識やその扱いおいて、重大な誤りがある。運用の仕方でごまかせるレベルではない。


DSC07890.jpg


私に話しかけてきたお年寄りは、この条例を忠実に守ってドーベルマンを飼っていたのだ。こんな理不尽な飼い方を強制する条例は、一刻も早く破棄してもらいたい。

その方が飼っていたドーベルマンは8歳で他界したという。「あの頃は、仕事が忙しかったので、犬の相手をする時間が十分にとれなかった。今考えると、悪いことをしたと思う。」別れ際にこんな言葉を残して去って行った。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

● COMMENT ●

どうしてロットワイラーやマスティフが入ってないんでしょうね。
皮肉ぽいですが、そういうところからも犬のことを知らない人が作ったものだとわかりますよね。

庭で放し飼いにしたり、紐でつないで飼ってはいけないという意味でオリなんだと思いますが、ドイツのように飼い主試験のようなものを設けたほうが効果的ではないかと思います。特定犬飼おうとおもう飼い主ならみんな試験を受けることには反対しないと思うんですが。

うわぁ💛
娘さんは文姫なんですね。
読んでくださっているとは。
(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡です!
アリ*:・(*-ω人)・:*カ゛トなのです♪


そのような条例があることを初めて知りました。
犬子にというよりも、
まず人に対しての指導や試験をするべきなきがしますけど。。。

Re:犬飼い様

コメントありがとうございます。

> どうしてロットワイラーやマスティフが入ってないんでしょうね。

特定犬として指定された犬が、そもそもどのような基準で選ばれたの
か、私も全く理解できません。

見た目が危なそうな犬を選んで、とりあえずおりに入れておけば安全
という程度の認識のように思えます。

>ドイツのように飼い主試験のようなものを設けたほうが効果的ではな
>いかと思います。

ドイツにそのような制度があるとは知りませんでした。どんな犬種を
飼うにせよ、事前に必要な知識を身につけることは大切なことだと思
います。

Re: mbd管理人さん

> 犬子にというよりも、まず人に対しての指導や
> 試験をするべきなきがしますけど。。。

全く同感です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1306-14989e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なぜ犬は飼い主の指示に従うのか «  | BLOG TOP |  » 光陰矢の如し Time flies like an arrow.

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア