topimage

2017-10

犬の持つ能力と可能性を信じたい - 2016.09.02 Fri

散歩で出会う犬仲間から「JOY君、落ち着いてきたね」と言われることがある。やんちゃをして飼い主を困らせることもなく、お利口さんに振舞えるようになったねという意味だろう。確かに以前と比べると、JOYは手のかからない仔になった。

これはJOYが、状況に応じて自分で判断して行動できるようになったことを示している。犬はいつも飼い主の命令に従って行動しているのではなく、過去の経験を活かし自らの意志で行動することができるのだ。犬に対するしつけ、すなわち、犬の行動を管理することばかりにとらわれると、犬の持つ能力や可能性が見えなくなってしまう。


2013-01c1.jpg


JOYは私のことを常に観察し、私の意志をかなり正確に読み取っている。観察眼においては、JOYの方が私より何倍も優れている。私がJOYのことを知っているよりはるかに多く、JOYは私のことを理解しているに違いない。声を出して伝えなくても、JOYは私の気持ちが分かっているはずだ。

私がJOYに対して必要もない指示を出したり、それに従わないといって叱るのは、私の傲慢さであり人間的な未熟さによるものだ。謙虚な気持ちでJOYと向き合いうことで、JOYからもっと多くのことを学びたい。JOYのもつ能力と可能性を信じ、それをこの目で確かめたい。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

● COMMENT ●

5、6歳過ぎるとグーンと落ち着いてきますよね。
こちらも安心できて、愛犬との時間を楽しめるようになりますが、やんちゃなところも見てみたいとちょっぴり寂しい気持ちもでてきます。これは人間のわがままですね。

Re: 犬好きさん

JOYが2歳位の頃、毎日ドタバタして疲れると愚痴を言ったところ、
「可愛いじゃないですか、いずれその頃を懐かしむ時が来ますよ」
と返されたのを覚えています。犬好きの人の気持ち同じですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1287-a791907c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気分転換 «  | BLOG TOP |  » 私が信頼する獣医

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア