topimage

2017-10

卒業式 - 2016.03.11 Fri

3月10日。AYAは中学を卒業した。AYAにとっても親にとっても、あっという間の三年間だった。自由に好きなことができた小学校時代とは違って、規則も多く勉強も大変だったが、AYAは学校に行くことが好きだった。母親に何度も起こされてもベッドから出ないAYAだったが、私が「そんなに眠いのなら、学校休みなさい」と言うと、飛び起きて学校に向かう姿が可愛らしかった。学校で友達といろいろな話をするのが、AYAにとって何よりの楽しみなのだ。





卒業式の受付では、式次第の他に「父と母へ」と書かれた封筒を渡された。AYAが私たち両親に宛てて書いた便せんが一枚入っていた。文面を読むと私に対しては、受験勉強の際は私の厳しい態度に反発を感じることもあったが、自分の将来を一番に考えてくれたことが今になって気づいたと書かれていた。一方、妻に対しては、どんな時も自分の見方をしてくれたおかげで、どれほど助けられたか感謝してもしきれないと綴られていた。そして最後は「私は二人の娘に生まれてとても幸せです」という言葉で締めくくられていた。


IMG_8006 (2)


卒業証書を受け取る生徒の様子が、会場に来ている保護者によく見えるよう工夫が凝らされていた。まず卒業証書を受け取る前の段階として、生徒は壇上に上り会場の方を向いて待っている。(一番上の写真)保護者はそれを見て、自分の子どもが次に卒業証書をもらうことが分かる。さらに、壇上で校長先生から卒業証書を受け取る際には、生徒の表情が大型スクリーンに映し出されるようになっている。(次の写真)校長先生の後方に、ビデオカメラが生徒の方に向けて設置されているのだ。


IMG_8008 (2)


子どもからの手紙や壇上に設置された大型スクリーンは、卒業式をより感動的に演出しようとする意図が感じられる。卒業式のあり方も変わったものだ。私の中学の卒業式にカメラやビデオを持ってくる親など一人もいなかった。卒業式自体もずっとシンプルなものだった。卒業式の歌といえば『蛍の光』や『仰げば尊し』が定番だったが、今では歌われることはあまりないという。生活様式や人々の意識が変化したためだろう。歌われることがなくなった理由が「仰げば尊し我が師の恩」と思えるような先生がいなくなったからとは思いたくない。


IMG_8054 (2)


その日の夕刻、お隣に住んでいるお母さんからお花をいただいた。「AYAちゃんをイメージしてアレンジしたのよ」という花がこれだ。花を見て、お隣のご家族の優しい気持ちに心が動かされた。




卒業式の翌日。JOYと散歩をしていると、桜並木の中に一本だけ花を咲かせている木があった。


IMG_2284 (2)


実はこの卒業式、卒業を祝う晴れやかな気持ちと、何ともいえない重苦しい気持ちが交錯していた。卒業を目前にして一人の生徒が他界したのである。その生徒は、AYAと小学校で6年間同じクラスにいた友だちだった。


IMG_2286 (2)


いろいろあって、妻も私も疲れ切っている。


IMG_2290 (3)


このJOYの優しいまなざしが、私にとって唯一の救いだ。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

● COMMENT ●

ご卒業おめでとうございます。
今どきの卒業式って凄いんですね。
でも北九州は多分、今でもそこまで凄くないと思います。
とても封建的な土地柄ですから(笑)

長い人生の節目です。
これからの長き道の良い節目となることを願っております。

おめでとうございます。

ご卒業おめでとうございます。これからの人生幾多の悲しみも喜びも待ち構えているでしょうが、少しずつ乗り越えていくしかないでしょうね。
高校生活も充実した日々を過ごせますよう、こころよりお祈り申し上げます。

ご卒業、おめでとうございます。
学生時代の3年間はあっという間に過ぎてしまいますね。でもたくさんの事を学べる時期でもあります。
これから先の高校生活の3年間も、楽しく勉学に励めますように。

Re: ぷにゅママンさん

心温まるお言葉ありがとうございます。

一般的に日本の高校生はアメリカの高校生と比べて
どんな違いがあるんでしょうか。

何となくアメリカの高校生の方が学校生活をのびのび
楽しんでいるようなイメージを私は持っています。

Re: mbd管理人様

娘に対するお祝いのお言葉ありがとうございます。
卒業式の様子をみて、自分の頃と比べて隔世の感があります。

以前はシンプルで威厳がありましたが、今はショーアップされ
楽しめる卒業式といった感じを受けます。

単にセレモニーの問題ではなく、教師と生徒の関係や保護者の
意識が変わったのではないかと思います。

Re: yamamorto2000さん

娘に対する祝福のお言葉を頂き、ありがとうございます。
今回の卒業式は、悲しみと喜びが入り混じったものでしたが
この経験をこれからの人生に生かしてほしいと願っています。

wonwonさんこんばんは//

そして遅くなりましたが
AYAちゃん 卒業おめでとうございます!!

中学校って微妙な年でもあるし
小学生のように子供じゃないし
高校生のように大人でもなく
一番規則や校則がめんどくさく感じる時ですよね。

らてママは学生時代を振り返ると
高校は義務教育でもないし行かなきゃ留年するし
停学や退学もあるし
自分で自由にできる分 自己管理もしながらの学校生活。
休める日数をちゃんと計算して必要な日数だけ登校してました(笑)

でも中学では規則規則に反発して
今思うとなにがどう嫌だったのかさえわかりませんが←
そんな窮屈ななかで反発してた中学時代がとても懐かしく思えるんです。
 
子供と大人の中間的な時期なので
貴重な時期 時間 学校生活だったんだな~って
今思います。

悲しく辛い事もあったでしょう。
wonwonさんも奥様もAYAちゃんと一緒に
頑張って乗り越えてこられたのだと思います。

AYAちゃんもこれからたくさんの楽しい事が待ってます♬
wonwonさんも奥様も嬉しい事が待っています♬

たくさん楽しんでください(*^_^*)

そしてお隣さんからのフラワーアレンジメント
嬉しいですね♪
心があったかくなりますね。

遅くなっちゃいましたが…

AYAちゃん、中学卒業おめでとう
これからまた新たな生活が始まるね
3年は長いようで短いから、
その時出来ることを思いっきり楽しんで

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ラヴィボさん

> 遅くなっちゃいましたが…

こっちこそ、レス遅くなっちゃいました・・

新たな3年間を充実したものにしたいと思ってます。

ほんと、あっという間に過ぎてしまうんでしょうね・・。

Re: らてママさん

亀レスになってしまい申し訳ありません。

らてママさんの中学時代、何となく想像できます。
感受性が強く反発する場面も多かったのでしょうね。

反発することで自分らしい生き方を貫いたということ
なので、今にして思えば充実した中学校生活だったと
いうことなのかと思います。

いつも細かな気づかいや、優しい思いやりをもって
コメントして頂きありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1171-ffa6ae3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨハン君に会う «  | BLOG TOP |  » 遊びに誘う

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア