topimage

2017-09

JOYの瞳 - 2016.01.13 Wed

JOYは吠えたりマズルで突いて、自分に注意を向けさせる。 
振り向くと、混じり気のない純粋な瞳が私を待っている。


DSC03859 (2)


どんなに忙しくしても、つぶらなその瞳を見ると、つい根負けしてしてしまう。
JOYが求めているのは、いつもささやかで、心温まるものばかりだ。


DSC03854 (2)


「こっち向いてよ」「一緒に遊んで」「側にいさせて」「それ、食べさせて」・・・。
こんな小さな願いでさえ叶えられなければ、飼い主、いや、人間失格だろう。


DSC03855 (2)


何も考えずにJOYと戯れていると、全てから解き放たれた自由を感じる。
JOYの瞳が輝いているのは、自由の世界に生きているあかしなのだろう。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

● COMMENT ●

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
確かに簡単な筈の願いだけど四六時中続けてあげれないからこっちまで悲しくなってしまいますよね。
るるは常に手で自分に触れていて欲しいみたいですが編み物や縫い物をしてる時は両手がふさがるからできません。するとお鼻でグイッと手に割り込ませてアピールするのですが、それをされると失敗しちゃうので溜息でちゃいます。すると私の溜息にるるもションボリ。その顔が何とも可愛いくて愛おしいです。
嫌な気持ちを全部忘れさせてくれる、口ほどにものを言うあの綺麗なお目目が大好きです。JOY君も同じお目目です(*^^*)

Re: ちゃーちゃんさん

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします


> 確かに簡単な筈の願いだけど四六時中続けてあげれない・・

ブログ記事では「人間失格」などと書いてますが、あれは自分に
対する自戒の意味を込めて言ったものです。ささやかな願いでも
なかなか犬の気持ちに沿って生活するのは楽ではありません(笑)。

> るるは常に手で自分に触れていて欲しいみたいですが・・

JOYも全く同じです。マズルを私の手に持っていきその手で触って
欲しいといつもアピールしてきます。ブログなどを書くためにキー
ボードを打っているときなど邪魔してきて困ります。

> 嫌な気持ちを全部忘れさせてくれる・・

犬って不思議な生き物ですね。
一緒に暮らして初めてその魅力が分かりました。

うちは群としての犬子さんなので、一頭飼いの所とはまた違いますから(笑)。

序列はしっかりとついていて、
この序列があやふやだと、犬子同士で争いになってしまいます。
大体序列をつける時に軽く喧嘩をする時期がありますが、
そこで飼い主が喧嘩を止めてしまうと、この序列がうまくいきません。
犬子の世界は犬子が形成するものなんですよね。
とても興味深い世界です(*゚▽゚)ノ

wonwonさんこんばんは//

JOY君のまっすぐな瞳
かわいいです。

私たち人間の願う事に比べたら
ほんとに些細な 当たり前な
小さな事・・
それなのに幸せいっぱいになるワンコ。

この純粋さ まっすぐさに惹かれますし
癒されるし 自分も頑張らなきゃなって思います。

JOY君のアップは超かわいいです(*^_^*)

らっきぃはブルブル震えます←
寒いのは苦手なようです。
てつは毛布にくるまったり 丸まったりしてるので
寒いんだと思うけど 震えることはありません。
暑さより寒さに強いのかなって思います。

質問のお返事です

ぺこりんのブログ訪問ありがとうございました。

訪問&コメントありがとうございます。
ドーベルマンを飼っていらっしゃるのですね。
私も大型犬にあこがれはあるのですが、結局小型犬の多頭飼いに
至っています。。

順位があるのかないのか?というご質問に対する答えは
我が家のわんこ達に関しては「あります」
でもこの順位は、その時飼っているわんこのメンバーで変わっているんですよ。
飼い始めて一匹から二匹、二匹から三匹というふうに増えていたころは完璧に飼われ始めた年数順だったと思います。

シーズー犬を二匹飼っている時にチワワが仲間入り
当然シーズーが上位
その後シーズー、チワワ共に子供を産み増えていったのですが、
年上のシーズーが亡くなると次のシーズーがトップになっていました。

それが顕著にわかるのが食事の時です。
年上の子からずらーと一列に並んでいたこともありますよ。

でも、最近は年数に関係なく、その子の性格が大きく影響しているようです。特にチワワはシーズーたちより、控えめなので
下がっています。チワワの中でも親より子どもの方が強い子もいるし。

一番年下のシーズー(チロル)は全く遠慮しません。。人間でいうとKYですね。
たぶん家族に可愛がられているという自信があるのかも。
たくさん飼っていると、出来るだけ平等に接しているつもりでも
なんとなく愛情の大小でわんこ達にも伝わるのでしょうね。

食事様子が以前の記事にあります。よろしかったら見てください。


http://yaplog.jp/pecorin/archive/1213

Re: ぺこりん様

私のつたない質問に丁寧に答えていただきありがとうございました。

>我が家のわんこ達に関しては「あります」
>でもこの順位は、その時飼っているわんこのメンバーで変わっているんですよ。

多頭飼いをすると犬の間に順位はできるが、それは固定的でななく流動的なものな
という指摘はとても興味深いものです。

「飼われ始めた年数順だった」というと年功序列の世界のようにも思えますし、
「最近は年数に関係なく、その子の性格が大きく影響しているようです」という
と体の強さよりも気性の強さの方が、上位になるために必要だということですね。
何だか人間の世界と同じような気がしなくもありません。

> 特にチワワはシーズーたちより、控えめなので
> 下がっています。

控えめな性格だと上にのし上がれないのですね。
これも人の世界と共通しているような気がします(笑)。

> 一番年下のシーズー(チロル)は全く遠慮しません。
> たぶん家族に可愛がられているという自信があるのかも。

飼い主の思いも序列に影響しているかもしれないというのも
興味深い指摘だと思いました。

たいへん参考になりました。
ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1140-a22fd398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕には正直に自分の思いを伝えて «  | BLOG TOP |  » ちっとも嬉しくない報告

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (31)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア