topimage

2017-10

僕には正直に自分の思いを伝えて - 2016.01.18 Mon

しつけの本によると、犬が吠えて何かを要求するたびに飼い主がそれに応じていると、犬は吠えることで飼い主が自分の要求を叶えてくれることを学習して「要求吠え」をするようになるという。私が家にいると、JOYの吠える回数が格段に増えるのは、私がJOYが吠えるたびにかまっていたせいだろう。しつけの本の教えに従って、JOYが吠えても一切応じないという態度で臨んでいる妻やAYAに対して、JOYは要求吠えを全くしない。


DSC03420.jpg


しつけの本に従えば妻やAYAのやり方は正しく、私のやり方は間違っているといえるだろう。確かに、犬の要求吠えなど迷惑以外の何物でもない。人間の都合を優先して考えれば当然のことである。しかしながら、この考え方は犬の欲求は全て人間によって管理されるべきだという発想に基づいていることを忘れてはならない。その究極の姿が盲導犬であろう。


DSC03415 (2)


JOYが私だけに要求吠えをするのは、むしろ好ましいことだと考えている。私の留守中はJOYはおとなしく過ごすことができるし、私がいる時には、思いっきり自分の思いを伝えることができる。私が帰宅した時に見せる、JOYの狂喜乱舞する姿は、そんなJOYの思いがよく表れている。

私はJOYとお互いの気持ちを素直に語り合える関係でありたいと思っている。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

wonwonさんこんにちは//

ワンコって相手をちゃんと見て判断するんですよね。
すごいです。

吠えてもかまってくれない人には吠えない
吠えたらかまってくれる人には吠える

なのでwonwonさんには自分の思いのまま
吠える事ができて嬉しい姿も見せる事ができる。

wonwonさんにとっても嬉しい事ですよね(*^_^*)

こんにちは
ジョイ君はパパさんだけに要求吠えをするのですね^ ^飼主にとっては可愛いと感じることと思います。
ご参考になるか微妙ですが、先日私が体験したことを聞いてください。

うちのドーベルは私にだけ要求吠えをします。はっきり言って可愛いです^ ^父と母には吠えているところをあまり見ません。
先日、近所のドッグランに行ったとき、喧嘩が始まりました。私が捕まえようとしても動きが早くてなかなか捕まりませんでしたが、父のこい‼︎の一言で喧嘩をやめて走って戻りました。

帰ってからドーベルに愚痴っている私を見て父が言いました。
外に連れ出す雄ドーベルマンは普通の犬と思って育ててはいけない。指示を瞬時にきくように育てないといけない。要求吠えをさせているお前の指示を夢中の時にきくわけがない。
要求吠えされる前に気持ちを満たしてやれば要求吠えなんかされない。要するにお前は努力が足りない。
と言われました。
ドーベルマンって難しいです…。

長々と生意気にすみませんでした。

Re: らてママさん

いつもコメントありがとうございます。

> 吠えてもかまってくれない人には吠えない
> 吠えたらかまってくれる人には吠える

結局、そういうことだけなんだと思います。

人だって自分の言うことに耳を傾けてくれる人には
発言しますが、そうでない人には話そうとは思いま
せんよね。

犬はロボットのように意のままにコントロールする
存在ではなく、気持ちを通わせる相手であると私は
思っています。

> wonwonさんにとっても嬉しい事ですよね(*^_^*)

よくお分かりですね。さすが、らてママさん!!

Re: ドーベルマン飼いの家の一人娘さん

昨年末に続いて一人娘さんからのコメントをいただき
嬉しい限りです。

私は犬との付き合い方は、人それぞれだと思っています。

人と犬がどのような関係が望ましいかは、一概に決める
ことはできないというのが私の考えです。

自分の思った通りに犬を従わせることが大切だと考える人
もいますし、コミュニケーションを楽しむことを求める人
もいます。

お父様にはお父様の考え方があるように、私には私の考え方
があります。どちらが正しくてどちらが間違っているという
ものではないと思います。

私は今のJOYとの接し方で、日常生活で困っていることは、
何一つありません。

犬の飼い方はこのようにすべきだという型にはまった考え
方は存在しないと思うのです。これは人の教育と同じです。

> ドーベルマンって難しいです…。

私は犬を飼うのは初めてですが、ドーベルマンを飼うことが
難しいと思ったことはありません。

> 長々と生意気にすみませんでした。

とんでもない。一人娘さんからのコメントは大歓迎です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1139-9bef6973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風が強い日 «  | BLOG TOP |  » JOYの瞳

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア