topimage

2017-08

With you smile - 2015.10.21 Wed

AYAの通う中学校では年に一度、クラスごとの合唱を保護者に披露する音楽祭がある。それぞれのクラスが課題曲と自由曲の二曲を歌い、最も優秀なクラスが表彰される。音楽の先生はもちろんだが、クラス担任の先生も生徒を叱咤激励する姿がみられる。


DSC00964 (3)


AYAは今年もピアノの伴奏者に選ばれ、課題曲「With you smile」の練習に毎日追われている。ピアノの発表会で弾くのと違って、合唱の伴奏は歌う人との呼吸が難しいという。個人レッスンでお世話になっている先生の指導も受け、2か月目にしてようやく自信をもって弾くことができるようになったと言っていた。


DSC00928 (2)


ピアノの練習は大変そうだが、AYAにとってこの音楽祭は情熱を傾けることができる価値ある体験となっている。一方、この音楽祭に対する生徒の熱意には、かなりの温度差があるのも事実である。練習に身の入らない生徒に対して、担任の先生の怒りが爆発した。


DSC00971.jpg


「やる気がないのなら、練習するのは止めなさい」と先生が叫んだ。「あいつ何怒ってんだ、ふざけんな」という反発や、「貴重な練習時間を割いて説教するのはやめて」という悲鳴があがった。泣き出す生徒もいたという。


DSC00980 (2)


「どうして合唱の練習するんですか?」と質問する生徒がいた。すごくまっとうな質問だ。それに答えるのが教育の本質だと思う。まっすぐな子どもの思いに対して、誠実に向き合っていくのが大人の果たすべき役割だ。


DSC00997 (2)


さまざまな家庭環境のもとで子どもたちは生きている。一人ひとりが直面している現実は異なっているが、その中で精一杯頑張って学んでいる。そんな生徒の思いを一つにまとめていくという点において、この音楽祭の意義は大きいのではないだろうか。


DSC01020 (2)


「どうして合唱の練習するんですか?」という生徒の質問に、担任の先生は返事をしなかった。若い先生だけに、答えることができなかったのかもしれない。適当に返事をしてその場を取り繕うことは簡単だが、そうしなかったのは逆に誠実な態度ともいえる。


DSC01005 (2)


私ならどのように答えたであろうか。やはり返事に窮することになったに違いない。苦し紛れに「その理由はみんな協力して合唱することで自然と分かるはずだ」と言うかもしれない。


DSC01036 (2)


明後日の音楽祭に、その答えを求めたい。

君たちの心の声を聞かせてくれ。





1 青いこの空の下 めぐる思いをだいて
かける思いは はてしなく 広がる
君がいた どんな時も
だから これからも
そっと つつんで、運ぶよ 雲にのせて
この広い世界の中で、めぐりあえた
ふりかえると、ほほえみながら だから
With You Smile

2 あおい海にちかうよ、いつまでも かわらない
深い思いは はてしなく 広がる
君がいた どんな時も
だから これからも
そっと つつんで 運ぶよ 波にのせて
この広い世界の中で、めぐりあえた
ふりかえると、ほほえみながら だから
With You Smile

この広い世界の中で、めぐりあえた
ふりかえると、ほほえみながら だから
With You Smile



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

● COMMENT ●

wonwonさんこんにちは//

合唱コンクール 楽しみですね♪
AYAちゃんもピアノの練習 頑張ってるんですね(*^_^*)
頑張れ~♪ AYAちゃん♪

息子はヤンチャだったくせに←
朝早くの練習に行ってました(笑)
サッカーしてたので音楽よりスポーツの方が
好きなのに・・

らてママが「なんで行くと?ろくに学校にも行かないで
部活だけしに行くようなあんたが
なんで朝連にまで行くんかな~って思って」って聞いた事あるんです←

きれいにハモったりした時とかバラバラだったところがうまくできたりすると
なんか嬉しくなるったいね~。
だりー とか こんなん歌ってなんになる とかいうやつおるけど
嫌いなら嫌いでいいけん文句いう前に迷惑かけるなよて思うし
迷惑かかって練習進まんくらいなら練習くんなよ。
ま、俺もだりーけど、暇だし行ってあげてるって感じ(笑)

みたいな返答がありました。
サッカーで勝った時の喜び 負けた時のくやしさ
全員で頑張ったという一体感。
それと似たような感覚があるとも言ってました。


なにかと文句をつけてグダグダ言ってるような子よりも
学校あまり行かなくても ヤンチャで大変でも
息子は間違ったこと言ってないなって思い嬉しかったのを思い出しました。

親ばかですみません(>_<)

そしてまたらてママの話ばかりになりました^_^;

余談ですが、その時に息子のクラスが最優秀金賞をとったんです♪
息子の最高の笑顔を今でも覚えています。
そしてその時には、イヤイヤ練習に来てた子も目に涙をためて喜んだそうです。

Re: らてママさん

息子さんの話を聞かせて頂き、心を打たれました。
これまでたくさんのコメントをもらっていますが、
その中でも今回の話には断トツに感動しました。

息子さんの純粋な気持ち受け止め、そのまっすぐ
な行動に理解を示すらてママさん、とっても素敵
です。こんな母親を持つ息子さんも幸運ですね。

素晴らしい話をありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joylin.blog.fc2.com/tb.php/1077-559b4069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

利己的でない愛情を、息苦しくない程度に «  | BLOG TOP |  » 寝床

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア