topimage

2017-07

殺処分ゼロでも、2万5千匹の命が奪われている - 2017.07.28 Fri

最近、殺処分ゼロを目指す自治体の取り組みを耳にするようになった。動物の命に対する人々の意識が高まっているからであろう。環境省が発表した平成26年度の犬・猫の殺処分数は、犬が21,593匹、猫が79,745匹となっている。人間の勝手な都合で、毎年これだけ多くの命が奪われている事実に驚かされる。


ところが人の目に触れることなく、多くの犬猫が犠牲になっているという事実は、世間にほとんど知られていない。「子犬・子猫、流通にひそむ闇 死亡リストを獣医師が分析」と題する朝日新聞の記事(2017年5月30日)には次のように書かれてある。



日本では繁殖から小売りまでの流通過程で約2万5千匹もの犬猫が死んでいる。なぜこれほどの数の犬猫が死ぬのか。朝日新聞はある大手ペットショップチェーンが作成した、仕入れた子犬・子猫の死亡リストを入手した。獣医師らの協力で分析すると、ペット流通にひそむ問題が浮かび上がってきた。

 入手したのは、全国で約130店を展開する大手ペット店チェーン(本社は埼玉県内)が作成した、22カ月分(2015年4月~17年1月)の死亡リスト。同社が仕入れた子犬・子猫のうち死んだものが月ごとに記されており、社内では「D犬リスト」と呼ばれているという。



IMG_2606_20170728140430a9b.jpg



犬の健康など度外視して、営利目的で繁殖をしているパピーミルの問題が指摘されるようになって久しい。人気犬種をできるだけたくさん売るため、排卵誘発剤などを使って無理な乱繁殖をする業者もいるという。生命に対する冒涜である。もちろん純血種として望ましい犬の姿を求めて繁殖している良心的なブリーダーもいるが、残念ながらその数は限られている。





「パピーミルなど粉砕してやりたい」という田中雅織さんの言葉に、世の中全ての愛犬家の気持ちが集約されている。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


健康診断の結果 - 2017.07.27 Thu

JOYは先月7歳になり、健康面を意識する年齢になった。下の表をみると、大型犬は6~7歳で「高齢」、8歳以上で「老齢」と表記されている、ドーベルマンの場合、いわゆる老犬やシニア犬と呼ばれるのは8歳以上を指すと考えてよいだろう。



高齢犬・老齢犬は何歳から?




主治医の勧めもあり、これからは半年に1度の割合で健康診断を受けることにした。その方法は血液検査で行い必要な項目をチェックする。必要な検査項目があらかじめ決められているセット価格のものがお得というのでそれを選択した。ちなみに費用は8千円程度である。



JOY血液検査1(縮小)



検査の結果、甲状腺の異常が疑われる数値が発見された。(上記の下から2番目で赤丸があるところ)そこでさらに検査をしたところ、いますぐ治療する必要があるレベルではないとのことが判明。しばらく様子を見ることとなった。ちなみに、再度の検査のための費用も8千円程度であった。


手作り食でキャベツを与えることがあるが、甲状腺に問題がある場合は控えた方がよいので、これからは注意していきたい。これからは、JOYの健康についてより一層配慮しながら生活していきたい。



IMG_9947.jpg



長生きするんだよ、JOY!



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


知能犯 - 2017.07.23 Sun

ドーベルマンは、飼い主とのかかわりを強く求める犬種だ。これはドーベルマンが、飼い主を守るという使命をもったガードドッグとして、ブリーディングされてことにもよるのであろう。



IMG_2321.jpg



休日の日は、私はJOYをどこでも連れていく。JOYにとって人と一緒にいることは、最大の喜びなのだ。たとえ家の中にいても、JOYは人と同じ部屋にいなければ気が済まない。



IMG_2384_2017071920035534a.jpg



同じ部屋にいても、自分が輪の中に入っていないと感じると、自分に注意を向けさせようとする。妻と話していると、どこから見つけてきたのか、靴下を口に咥えて私の前を通る。



IMG_2264.jpg



誤飲の恐れがあるためJOYが口にすることを固く禁じているものを、咥えて私にアピールしているのだ。「ほら、見て!こんないけないことをしているよ」


私がJOYに対して注意を向けさせる状況を意図的に作っているのである。

JOYは、なかなかの知能犯である。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


夏の散歩 - 2017.07.21 Fri

夏の散歩は大変だ。早朝か夕暮れ以降なら、暑さも少しは凌げるが、いつもそうはいかない。アスファルトやコンクリートは、火傷するほど熱くなっているときがある。それに気が付かず、JOYが外に出るや否や飛び上がる姿を見て、驚いたことがあった。



IMG_2409.jpg



最近のJOYは、散歩中、木陰で自主的に休憩をとるようになった。以前はどんな天候でも、やみくもに前に進んでいた記憶がある。7歳にもなると、自分の体調を考えて行動することができるようになるのであろうか。



IMG_2410.jpg



JOYとの散歩は私にとっても楽しいひと時だ。一緒に歩いていることで、少しづつお互いの気持ちが通じ合っていくことを実感している。犬と暮らすことで、人が忘れてしまった大切な何かを思い出させてくれるような気がしている。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


カブトムシ - 2017.07.17 Mon

連休最終日、AYAを連れて家族で散歩。


「あっ、カブトムシだ」とAYAが叫んだ。


初めての生物に興味津々なJOY。



IMG_2300.jpg



AYAは高校生になってからは忙しくなり、


家族一緒に散歩する機会は少なくなった。



IMG_2278.jpg



JOYが足でカブトムシを振り払おうとするのをみて


「そっとしたあげなきゃダメでしょ」と言って


JOYを制止していた。



IMG_2264.jpg



以前のAYAは、カブトムシを見つけると、


喜んで家に持ち帰っていたことを思い出し、


何だか可笑しかった。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


甘えん坊なのは何故❓ - 2017.07.16 Sun

JOYは常に私のそばにいたいと思っている。休みの日は一日中、片時も私のそばを離れない。あるドーベルマンの飼い主は「ドーベルマンはマジックテープのようだ」と言っていた。面白い表現だと感心した。べたべた飼い主にくっつく姿は、たしかにマジックテープそのものだ。



IMG_1981.jpg



もしかすると甘えん坊の性格は、ドーベルマンの犬種特性なのかもしれない。私は、JOYが初めての犬なので、ほかの犬と比較することができないが。ドーベルマンは、ガードドックとしてブリーディングされてきたことを考えると、人に対する愛着や忠誠心が強いのかもしれない。



IMG_2058.jpg



とはいえ、育て方による影響もあるだろう。うちでは、JOYもAYAもどちらも甘えん坊そのものだ。私はこれまで二人を同じように、育ててきた。溢れるばかりの愛情をこれまで注いできたことが、二人を甘えん坊にさせたのかもしれない。



IMG_2060.jpg



犬は、人間に依存して生活している。飼い主の考え方や生活様式にそって生きているといってもよいだろう。JOYが甘えん坊なのは、私がそれを求めているからなのかもしれない。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


一枚の写真 - 2017.07.10 Mon

これまでブログでは、気軽に撮ったスナップ写真をアップしていた。


インスタを始めてから、写真に対してシビアに考えるようになった。


ブログは文が主で写真はサブだが、インスタでは写真が全てだからだ。




IMG_1873.jpg



インスタでは一枚の写真から、驚くほどいろいろなことが伝わってくる。


何も言葉を添えなくても、その飼い主の犬に対する愛情や、


犬がどのような環境で生活しているのかが分かって面白い。




IMG_1903_201707102253470df.jpg



ちなみに上の写真は、インスタでアップした写真の中で反響があったものだ。


iPhoneで撮った何の変哲もない写真だが、何か伝わるものがあったのであろう。


【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


犬の祭り - 2017.07.09 Sun

ネパールでは、犬をたたえる祭りがある。ヒンズー教の教えに基づく5日間の祭りでは、日ごとに牛やカラスなど様々な動物を対象として祝福している。そのなかに犬を祝う日も設けられている。犬はヒンズー教の神ヤーマ(閻魔様)の使いと考えられている。出典 http://www.lifewithdogs.tv 



ネパール犬祭り2



ヒンズー教では、神の使いである犬は、人間と特別な関係をもつとされている。この祭りでは、犬の忠誠心に敬意をこめて花飾りをするのだという。犬の額に塗られる赤い粉は、ティカと呼ばれるお祈りのときに塗るものだ。ヒンズー教では、赤は神聖な色とされている。



ネパール犬祭り1



この祭りの模様は、YouTubeでもアップされている。





ペルーでも犬が祝福される祭りがあるようだ。





昔から犬は人間と共に生活することで、絆を深めてきたのだろう。


【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


暑さには注意を - 2017.07.05 Wed

暑いので日陰のある森林公園へ行った。


夏は涼しくて快適なこの公園を利用している。




IMG_1630_2017070519183297b.jpg



ところが、今日は台風の影響で湿度が高く、


日陰を歩いていても、蒸し暑い陽気だった。






JOYは、いつもの半分ほどの距離を歩くと、


「もう帰ろうよ」と、私に呼びかけてきた。



IMG_1631.jpg



私もシャツが汗に濡れて気持ち悪いので


「じゃぁ、そうしようか」ということに。



IMG_1610.jpg



駐車場のわきの水道で、JOYは水を飲むと


そばの水たまりに伏せて体を冷やしていた。



IMG_1598.jpg



よほど暑かったんだね、JOY。


これからは、気を付けるよ。


【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ



ドーベルマンを表す言葉 - 2017.07.04 Tue

インスタグラムを通じての交流で、

こんな面白い言葉を目にした。



IMG_08765.jpg 



One day Man said I need a friend.

And so the Doberman was created.



IMG_0887.jpg



 さらに極め付きはこれ。


If it's not a Doberman, it's just a dog.


世界にはドーベルマンを愛する人が大勢いる。




犬ブログ広場へ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア