topimage

2016-12

大晦日 - 2016.12.31 Sat

2016年も今日で終わる。


DSC00408 (1)


妻は今日も夕方まで、入院中の母親に付き添っていた。

帰宅してからは、年越しのための料理に没頭している。

空いた時間を見つけて、正月料理もせっせと作っていた。




妻は育児から解放されたら、次は介護で忙しくなった。

男女平等といわれているが、育児や介護は女性に偏りがちだ


DSC00468 (1)


妻からは「JOYのことだけお願いします」と言われている。

私もそうだが、JOYも恵まれた環境にいるものだ。

そんな妻の気持ちを、JOYはしっかり感じている。




来年も良い年であって欲しい。


DSC00493 (1)


妻に感謝。



犬ブログ広場へ

長かった30秒 - 2016.12.30 Fri

妻と買い物を済ませた後、JOYの散歩のために公園に立ち寄った。この日は、小さな子どもを連れた家族が多くみられた。JOYを連れて歩いていると、子どもの視線が集まった。周りから「大きいワンワンだ」という声が聞こえてきた。


IMG_4961.jpg


JOYはそんな状況に興奮したのか、私に向かって例のプロレスごっこを始めようとした。その日は朝の散歩が少なかったので、エネルギーが溜まっていたのかもしれない。子どもが周りにいたので、落ち着かせようと首輪をつかんだところ、フックに手がかかってリードが外れてしまった。私が使っているロングリードは、フックの形状が大きくつかむと開いてしまうのだ。


IMG_4990.jpg


母親と幼児が楽しく遊んでいる中を、突然、ドーベルマンが勢いよく走り始めた。周りの人はそれをみて、ただ茫然と立ちすくんでいた。JOYは喜んで走り回っているだけだが、幼い子どもを抱えた母親からすれば、恐怖を感じてもおかしくない状況だ。三回目のコマンドでJOYは私の元に戻り確保することができた。その間30秒くらいだったが、私にはとても長く感じられた。


IMG_4974 (1)


リードが外れてJOYが走り出した瞬間、大変なことになったと思ったが、決してあわてはしなかった。JOYは人を咬むことはないし、冷静に対応すれば問題ないと信じていたからだ。私が落ち着いていれば、それをみて周りの人も安心するだろうと思っていた。6年間かけて築き上げたJOYとの信頼関係が、私にとって何よりの自信となっている。

JOYがフリーになって走り回っていた時に、子どもが悲鳴を上げて逃げ回ったり、母親が子供をかばってJOYに向かっていったり、または他の犬がJOYに反応したりするようなことがあれば、危険な状況になったかもしれない。その点ではラッキーだったと思う。


IMG_4979 (1)


私がJOYを確保すると、妻は周りの人たちに対して、お騒がせして申し訳なかったと謝っていた。私と違って妻は、周囲に対する配慮を決して怠ることはない。



  犬ブログ広場へ

食べすぎた - 2016.12.27 Tue

昼時、餃子が売りのラーメン屋に入った。

おすすめという期間限定のラーメンと餃子を注文。

私は「おすすめ」とか「期間限定」という言葉に弱い。

自分好みの味ではなかったので、ちょっとがっかり。

それ以上に、麺がくっついているので食べにくかった。


IMG_4525.jpg


しばらく食べ進むと、麺がだまになっているのを発見。

これでは食べられないので、作り直してもらうことに。

店長まで出てきて「申し訳ありませんでした」と、

深々と頭を下げるので、そこまでしなくてもと思った。

最近は飲食店のクレームなどをSNSでアップする

人がいるので、過剰に反応しているのだろうか。


DSC00320 (1)


お詫びということで、餃子を一皿サービスされた。

ラーメンを1杯半食べたうえに、餃子を2皿食べたので、

お腹がパンパンになってしまった。

残せばいいのに、もったいなくてできない自分を反省。


 
犬ブログ広場へ

それぞれのクリスマス - 2016.12.26 Mon

例年、クリスマスは、家族みんなで過ごしていたが、今年は妻の母が入院したので、それぞれ別々だった。


IMG_4920_20161225193713244.jpg


妻は母が退院するまで、ずっと病院で付き添うつもりのようだ。母は点滴を嫌がったり、食事を食べなかったりするので、心配だからだ。


IMG_4902.jpg


看護師は大勢の患者の世話をするので、手間のかかる人への対応は、どうしてもおろそかになる傾向がある。

患者一人ひとりに心を砕いて対応している看護師さんもいれば、おざなりな対応の看護師もいると妻は言っていた。


IMG_4896 (1)


患者が自ら看護に当たる者を雇い入れたり、家族等をして附添わせる必要がないを体制を「完全看護」という。

母が入院している病院も完全看護だが、妻の目から見ると母親一人にしておくことには大きな不安を感じるという。


IMG_4928 (1)


AYAは友だちのRちゃんと一緒に東京に遊びに行き、買い物をしたり食事を楽しんでいた。家に帰ってきてからも、クッキーを作ったり、かるたをして過ごしていた。


IMG_4911 (1)


私は、JOYと河川敷でのんびり散歩をしていた。

今年は、妻は母親と、AYAは友だちと、私はJOYと、それぞれに分かれたクリスマスであった。妻にとっては大変なクリスマスだっが、AYAとJOYはそれなりに楽しめたようでほっとした。


 
犬ブログ広場へ

体調管理 - 2016.12.25 Sun

ここ数日、忘年会や人類の会など、飲む機会が続いた。

飲み過ぎたようで、帰宅後、家族に迷惑をかけたらしい。


IMG_4842.jpg


最近、お酒に弱くなったように感じる。

あまり美味しいとも思わなくなった。


IMG_4804.jpg


午前中、河川敷を散歩していていたら、

消防の人がはしご車で訓練をしていた。


IMG_4826.jpg


数日前、大きな火事があったのを思いだした。

それに触発されての訓練なのかもしれない。


IMG_4791.jpg


今月、私は誕生日を迎えた。

父が他界した年齢になった。


IMG_4779.jpg


AYAのためにも、自分の健康に留意しなければ。



  犬ブログ広場へ

人類の会 - 2016.12.24 Sat

恒例の「人類の会」が開催された。

今年は、いろいろな事情で参加者が少なかったが、

とても楽しいひと時を過ごすことができた。


DSCN2848 (2)


写真は生まれたばかりの頃のバニラちゃん。

今は大きくなって立派になったことだろう。


IMG_4760 (1)


料理はアンコウ鍋、お刺身、カニなど。

3時間飲み放題とあって、私はシーバスリーガルをロックでグイグイ。

私は結構酔っ払ってしまったが、ラヴィボさんは最後まで笑顔だった。


bounoq-top1.jpg


ラヴィボさんのご主人から、来年はキャンピングカーで

旅行をしようというお誘いをうけた。

ペットOKのレンタルのキャンピングカーがあるという。


bounoq-c03.jpg


いつも旅行をする際、犬が宿泊できるホテルを探すのが

たいへんだった。キャンピングカーならその心配もない。


忙しいこの時期、人類の会を企画して頂いた

ラヴィボさん、ありがとうございました。



 犬ブログ広場へ

冬の夕焼け - 2016.12.23 Fri

冬は夕焼けが素晴らしい。


IMG_4637.jpg


空気が透明なので、色彩が鮮やかだ。


IMG_4614.jpg


自然と心も澄み渡ってくる。


IMG_4656.jpg


JOYの目にはどう映っているのだろう。


IMG_4629.jpg


黒いシルエットがひときわ映える。


IMG_4576.jpg


今年も残すところ、あと一週間だ。



犬ブログ広場へ

同じ名前 - 2016.12.22 Thu

これは、JOYの食器を洗うための洗剤ではありません。


DSC00364_201612210934369f9.jpg


このお店は、JOY専用の食料品店ではありません。


DSC00311.jpg

DSC00312.jpg


そして、この家はJOYの別荘ではありません。


IMG_3792.jpg


だからどうってことではありません。

昨日、12月21日は忘年会でした。



  犬ブログ広場へ

「とうりゃんせ」の影響 - 2016.12.21 Wed

JOYを台所に入れないために設けた「とうりゃんせ」。

マイケルは、とても喜んでいます。



マイケル



JOYのことを気にせず、くつろげる空間ができたからです。

マイケルは、「とうりゃんせ」の下をくぐっていつでも

台所に入ることができます。



DSC00359.jpg



「とうりゃんせ」のおかげでマイケルの食事が、JOYに食べられてしまう

という被害もなくなりました。


この「とうりゃんせ」、JOYにとっては自由を制限するものですが、

マイケルにとっては、日々の生活に安らぎを与えてくれるものです。



 
犬ブログ広場へ

とうりゃんせ - 2016.12.20 Tue

JOYを家の中でフリーにしていて困るのは、台所に入ってゴミをあさることだ。


DSC00252 (1)


椅子などの障害物を置いておいても、足で起用にどけてしまう。

ゴミ箱には一応ふたがついているが、開けることなど朝飯前だ。


DSC00258.jpg


ゴミが散らかっているのを見るのは、あまり気持ちのいいものではない。

それ以上に、JOYが何か危険なものを食べてしまわないかが心配だ。


DSC00255 (1)


そこで「とうりゃんせ」を購入した。

赤ちゃんが、階段などの危険な場所に入らないようにするものだ。


DSC00290.jpg


何これ???

驚くJOY。


DSC00355 (1)


「入れないじゃん...」

JOYの楽しみが一つ減ってしまった。



犬ブログ広場へ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア