topimage

2016-09

お約束の悪戯 - 2016.09.30 Fri

朝早く目覚めると、私はJOYを自分の寝室に連れてくる。すると、JOYは決まって同じ行動にとる。

JOYはベッドに駆け上がり、枕を咥えて振り回す。私がJOYの口から枕を引き離すと、それを取り返そうと、頭を私の体にぶつけてくる。取っ組み合いのようにしばらく戯れると、JOYは自分の背中を私にピッタリとくっつけて横になる。


DSC08124.jpg


毎朝繰り返される、お約束の悪戯だ。JOYは枕や布団を噛むことが大好きだ。しかし、この場合、JOYは枕を噛むことで、私を遊びに誘っているのだ。

私が妻や娘と話をしているときも、JOYはスリッパなど咥えてはいけないものをわざと持って来て、自分に注意を向けさせようてする。僕も話の輪の中に入れてよと、言っているのだ。


DSC08165.jpg


JOYの心は、いつも家族とともにある。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

私にはない妻の視点 - 2016.09.29 Thu

妻は私が気付かないJOYの変化を、いつもすばやく察知する。それは体調が悪いというサインだけでなく、トイレに行きたいと思っている仕草など多岐にわたる。JOYを見る妻の目は、私よりもずっと確かなものがある。

もしかすると子育ての経験が、活きているのかもしれない。これは乳幼児だったAYAが何を求めているのか、常に気を配っていた頃の記憶が、今のJOYを的確に捉えているのだと思う。

観察力というよりも、相手をいたわる気持ちが、的確な判断力につながっているのではないだろうか。妻と私の視点の違いは、母性と父性の違いによるものなのかもしれない。


IMG_3748.jpg


JOYよ、いつもお前と遊んでいるのは私だが、お前を守っているのはお母さんなんだよ。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

繊細な心 - 2016.09.28 Wed

家族みんなが早朝から家を出て、遅くまで家を空けるという日がある。帰宅してJOYに会うと、興奮がなかなか収まらない。家族に会えた喜びに加えて、一人でいた寂しさや鬱憤が入り交ざり、一気に爆発しているかのようだ。

そんなとき、私はJOYを外に連れ出し自転車で散歩する。いつもはゆっくりと走るJOYだが、このときばかりは、かなりの速さでいつまでも走り続ける。それは長時間、寂しい思いをさせたことに対する無言の抗議のように私には感じられる。

その後しばらく、JOYは猫のように家族に甘えている。まるで、その日のつらかった思いを癒しているかのように。甘えることでJOYは、心のバランスをとっているのだろう。


DSC07927.jpg


JOYの心は、私よりはるかに繊細だ。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

一期一会 - 2016.09.26 Mon

散歩会でご一緒したラファエルさんが亡くなられた。初めてお会いしたラファエルさん親子は、同じブログ村の住人と知り、感激したのを覚えている。ちょうど3か月前の6月26日のことだった。


333 (1)


ブログには「たくさん頑張って、やり切ったかのようにワシ、もういくねっ!という感じでした。」と書かれてあった。「完全燃焼」の一生だったという。素晴らしい人生だったことが伝わってくる。


100_201609260008167fc.jpg


一期一会。
JOYと私にとって、一生に一度の貴重な出会いだった。




ラファエルさんのご冥福をお祈りいたします。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

暑さ寒さも彼岸まで - 2016.09.25 Sun

日曜日の朝、JOYと散歩に出た。




雨上がりの道に、深紅と純白の彼岸花。


DSC08206.jpg


「暑さ寒さも彼岸まで」というが、いつの間にか酷暑が去って行った。


DSC08210.jpg


JOYは彼岸花を、目ではなく鼻で楽しんでいるようだ。


DSC08202_20160925075349326.jpg


大きな蜘蛛の巣をいくつもみかけた。


DSC08274.jpg


水滴が蜘蛛の巣に輝いている。


DSC08275.jpg


紅白並ぶと美しさが、いっそう際立つ。


DSC08239.jpg


ようやく散歩が楽しめる季節がやってきた。


DSC08244.jpg


動画もどうぞ。




朝の散歩は爽快だ。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

雨を歌った二曲 - 2016.09.24 Sat

これまで天気など気にしたことはなかった。

JOYの散歩が大切な日課となると事情は異なる。

晴れてくれないと困るんだよな・・。


DSC08014.jpg


ところが、梅雨でもないのに雨、雨、雨。

諦めて、雨の歌でも聞くことにするか。




RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD
(B.J. Thomas)

Raindrops keep falling on my head
and just like the guy whose feet
are too big for his bed
nothing seems to fit, those
raindrops are falling on my head
they keep falling
So i just did me some talking to the sun
and i said i didn't like the way
he got things done
sleeping on the job, those
raindrops are falling on my head
they keep falling

But there's one thing i know
the blues they send to meet me
won't defeat me
i won't be long
till happiness step up
to greet me

Raindrops keep falling on my head
but doesn't mean my eyes will soon
be turning red
crying's not for me, 'cause
i'm never gonna stop the rain by complaining
because i'm free
nothing's worrying me

Instrumental

Raindrops keep falling on my head
but doesn't mean my eyes will soon
be turning red
crying's not for me, 'cause
i'm never gonna stop the rain by complaining
because i'm free
nothing's worrying me
nothing's worrying me.


雨の滴が僕の頭に落ち続ける
ちょうど足が長過ぎて
ベッドに収まらない男みたいに
何もかもが上手くいかないように感じる

雨の滴が僕の頭に落ちてくる、落ち続ける...

だから、僕は太陽にちょっと一言いってやったんだ
"キミのそういうやり方は、僕は好きじゃないな。仕事さぼって"

雨の滴が僕の頭に落ちてくる、落ち続ける...

けれど一つ分かっていることがあるんだ
どんな憂うつが僕に押し寄せてこようとも、
僕は負けたりなんてしない
幸せが僕を迎えにくるまで、もう少しだから

雨の滴が僕の頭に落ち続ける
だからって、僕の瞳が涙で赤くなるわけじゃない
泣き言は、僕は言わないよ
だって文句を言ったところで、雨を止める事なんて出来ないし

僕は自由だから、何の心配もしてないさ...

(日本語訳:東エミ)





雨にぬれながら たたずむ人がいる
傘の花が咲く 土曜の昼下がり
約束した時間だけが 体をすりぬける
道行く人は誰一人も 見向きもしない
恋はいつの日も 捧げるものだから
じっと耐えるのが つとめと信じてる

雨にうたれても まだ待つ人がいる
人の数が減る 土曜の昼下がり
約束した言葉だけを 幾度もかみしめて
追い越す人にこずかれても 身動きしない
恋はいつの日も はかないものだから
じっと耐えるのが つとめと信じてる

約束した心だけが 涙によみがえる
見知らぬ人が あわれんでも答えもしない
恋はいつの日も 悲しいものだから
じっと耐えるのが つとめと信じてる

歌手:三善英史
作詞:千家和也
作曲:浜圭介


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

犬の草食嘔吐刺激説 - 2016.09.23 Fri

JOYは散歩中に草を食べて吐くことがある。以前は病気ではないかと不安に思ったものだった。犬が草を食べて吐くのは、体を正常に保つための生理現象と考えられているが、はっきりとした理由は分かっていない。



DSC07991.jpg



タローの主さんはブログ『【紀州犬】犬と歩けば棒にあたる!【一期一会】』の中で犬が草を食べる理由について、このように書いている。


家畜化の歴史において、本来肉食である犬たちは雑食と化してきました。しかしその消化器官はあくまでも肉食動物のままであります。その為、犬は人間や草食動物と比べて胃酸の分泌が多く、肉の消化に適しているのです。そして食事量の少ない時期や空腹時でも、この強力な胃酸は分泌されます。すると胃がムカムカしてくるらしく、草を食べて胃を刺激して過剰な胃液を草と共に吐出する訳です。


JOYを観察していると、胃がムカムカしているときに、草を食べて吐いているのがよく分かる。次の動画では、ムカムカしてよだれを垂らしている場面(0:10~0:13)のすぐ後、JOYが草を食べ始める様子が映し出されている。(記録に残す目的から、JOYが吐く場面や嘔吐物のアップも映っているのでご注意を)





JOYの嘔吐物をみると、黄色い液体に先のとがった草が混じっている。この黄色い液体は、胃液であろう。「犬は、そのツンツンした刺激を利用して嘔吐するために草を食べる」という仮説がある。これを犬の草食嘔吐刺激説というそうだ。


この日は朝から雨がひどく、小降りになった11時ごろ散歩に行った。当然、JOYは朝の食事を食べておらず、空腹のため胃がムカついたのでないかと思われる。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

人気犬種から見えるもの - 2016.09.21 Wed

人が犬を飼う動機はさまざまだ。保護犬を育てることに喜びを感じる人もいれば、特定の犬種に魅力を感じる人もいる。いずれにせよ、人は犬との生活を楽しみたいと願って家庭犬を迎える。

ところが、実際に犬を選ぶのは簡単ではない。うちの場合も、どんな犬を迎えるかを家族で話し合ったが、決まるまでに1年かかった。人は犬をどんな基準で選んでいるのだろうか。


DSC07921.jpg


ペット保険の一つであるアニコムは、自社の保険に加入した人を対象に、人気犬種の調査を毎年行っている。今年の人気犬種のランキングはこれだ。

【人気犬種ランキング2016】

順位犬種頭数(頭)割合(%)
 1位           トイ・プードル 20,681 23.6
 2位                  チワワ 14,276 16.3
 3位           MIX犬(体重10kg未満) 8,631 9.9
 4位               柴犬  6,891 7.9
 5位           ミニチュア・ダックスフンド 6,024 6.9
 6位                  ポメラニアン 3,937 4.5
 7位           ヨークシャー・テリア 2,965 3.4
 8位           ミニチュア・シュナウザー 2,596 3.0
 9位           シー・ズー 2,074 2.4
 10位           マルチーズ 1,856 2.1


今年の特徴として次の3つがあげられていた。

■「MIX犬」が初のTOP3入り
■「トイ・プードル」は貫禄の6連覇を達成
■年代別ランキング 20代は「フレブル」、60代には「柴犬」が人気


1位のトイ・プードルは、実によく見かける。AYAも小型犬を飼うなら、トイ・プードルがいいと言っていた。『テディ・ベアカット』と呼ばれるスタイルが、人気に拍車をかけたらしい。テディ・ベアということで茶色が人気色のようだ。カットの仕方によって、変幻自在なのがトイ・プードルの魅力の一つなのだろう。



テディ・ベアカット(トイプードル)



2位は、大きな目がチャームポイントのチワワ。近所のチワワとJOYは、毎日吠え合うのがお約束となっている。見た目の可愛らしさに反し、気は強いようだ。アコムのCMで人気に拍車がかかったと言われている。写真のチワワは、私のお気に入りの子明ちゃん(my beloved dogsより)。



P8010178.jpg



1位と2位に選ばれた犬を見ると、外見上の特徴が大きな理由になっていることが推察される。小型犬ということもあり、見た目の可愛らしさに惹かれて犬を選ぶ傾向があるように思われる。3位にMIX犬が入っているのも、ブリーダーが外見上の特徴を追求する姿勢がみてとれる。


私は売ることだけを目的に、異なる純血種を交配させ「MIX犬」として販売することに疑念を感じている。純血種はそれぞれの目指す方向に向けて、長い年月をかけブリーディングを重ねて作り上げらてきた歴史がある。


賛否両論あるとは思うが、外見上の奇抜さを狙って異なる純血種を交配するのは、遺伝的問題を生じさせる可能性もあり、本来のブリーダーとしての道に反しているのではないかと、私個人は思っている。これはブリーダーの責任についての言及であり、MIX犬を飼っている人を批判しているわけではない。



チワワとダックスのミックス犬だよ

(チワワとダックスのミックス犬)



5位のミニチュア・ダックスフンドは、最近ではイザベラやダップル、ブルーなど劣性遺伝子系のカラーが人気が集まっているという。また、9位のシーズーなどの短吻種は、昔からアジアで愛玩犬として珍重されてきた歴史がある。


こうやって日本における人気犬種を見ていくと、外見上の特徴が犬を選ぶ際の重要な要因になっていることに気づかされる。「初心者には飼うのが難しい」といわれるジャックラッセルテリアがトップ10に入っていないなど、犬種特性が全く配慮されてないわけではないが。


小型犬のなかで、私が最も興味をもっている犬種は「日本テリア」だ。圧倒的な存在感と希少性といったところに魅力を感じる。



日本テリア 桃ちゃん



写真は桃ちゃん(「日本テリア:モアナと子ども達」より)。


一方、大型犬に目を転じると、ゴールデン・レトリーバーが13位、ラブラドール・レトリーバーが20位、バーニーズ・マウンテンドッグが29位、にあるのみである。


残念ながら上位30位までに、ドーベルマンの名はない。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

家族と一緒にいる喜び - 2016.09.20 Tue

この連休中は、一度も天気に恵まれなかった。

だが、残念に思っていたのは、私だけだった。




AYAは学校祭や部活で忙しくしていたし、

妻は家でのんびり過ごすのも悪くないと言い、

連休後半には、せっせと家の掃除をしていた。


DSC08099.jpg


この連休を最も楽しんだのは、たぶんJOYであろう。

JOYの最大の喜びは、家族と一緒にいることだから。


DSC08095.jpg


写真は連休中に、近所の公園に遊びに行ったときのもの。

このときも途中から雨が降ってきて、慌てて退散した。


DSC08104.jpg


「みんなと一緒なら、雨なんてへっちゃらさ」

JOYが求める幸せは、ほんのささやかなものだ。




にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

小雨ときどき文化祭 - 2016.09.19 Mon

日曜日の朝。

小雨が降る中をJOYとのんびり歩く。


DSC08005.jpg


この程度の雨ならレインコートは必要なかった。

「春雨じゃ濡れて行こう」の方がよかったかも。


DSC08014.jpg


今日は、AYAの高校の文化祭。

AYAのクラスではお化け屋敷をするという。


DSC08019.jpg


文化祭に対しても、AYAはとても意欲的だ。

この手の行事が嫌いだった私とは対照的だ。


DSC08031.jpg


何事も全力で向かっていくAYAの姿が、私の目には健気に映る。

本気で臨むからこそ、意味のある経験として記憶に残るのだろう。


DSC08011.jpg


明日の敬老の日は、かるた部の練習試合があるという。

「朝6時に家を出るから、お弁当よろしくね」と笑顔で妻に頼んでいた。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
↑クリックしてもらえると
励みになります↓

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア