topimage

2016-01

口ばしの違いが意味するもの - 2016.01.27 Wed

JOYの食事は「Bones And Raw Food(BARF:骨と生食)」という考え方に基づいて、いろいろな部位の肉や野菜を中心に与えている。肉の種類は主に鶏肉であるが、その中で最もJOYが好きなのが鶏頭である。JOYがいつも真っ先に食べるのが鶏頭だ。

鶏頭の購入先を「とり農園」に変更してみた。するとこれまでと、かなり品質が異なっていることに気づいた。それは口ばしの大きさと硬さだ。いつも口ばしをハサミで落としているので、その違いが強く感じらた。





口ばしが大きくて頑丈なのは、餌や飼育環境の違いによるものではないだろうか。とり農園さんでは、同一の飼育環境にある契約養鶏所から鶏頭を仕入れているという。年々、需要が増大しているそうで品切れをおこすこともあると言っていた。その意味では、あまり人気店になってほしくはないと思う。


DSC03979 (2)


できるかぎりJOYには安全で栄養価の高い食事を与えていきたい。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります


コセクインDS - 2016.01.26 Tue

今年は暖冬だと思っていたら、ここにきて記録的な寒波が到来。油断したわけではないが、風邪をひき9℃近くの熱が出た。午前中で仕事を切り上げ自宅で寝込んでいた。熱を出したのは、何年ぶりだろう。

夜になって起きてみると、7度台に熱が下がっているので、ブログでも更新しようかということに。先日、アビィママの勧めでイケメン獣医とお話してきたときのことを少し書いてみたい。JOYの体重について見解を伺うと、若干太めだという。1㎏ほど体重を減らした方がよいという診断であった。

JOYは5歳にになりシニアの入り口になったので、健康診断を受けた方がよいといわれた。また、大型犬は関節に問題が生じることが多いので、サプリメントを今から服用してはどうかというかというアドバイスも受けた。


コセクインds


獣医から勧められたのはコセクインDSという犬用の関節健康補助食品である。小型犬から大型犬、老齢犬や肥満傾向の犬まで、関節の健康をサポートするという。ただ、この商品は結構高額なこともあり、関節の問題が顕在化していない今の段階から、与えることが望ましいのかもう少し検討してみることにしたい。サプリメントではなく、普通の食材から摂取することはできないのだろうか。


DSC03199 (2)


私はこれまでバランスのとれた食事をとり適度な運動をしていれば、基本的にはそれで十分だと思っていた。サプリメントを与え続けなければ、犬の健康は保たれないというのは悲しい話である。犬の健康がそのような微妙なバランスの上に成り立っているとは、思ってもみないことであった。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

お寝坊なお二人さん - 2016.01.24 Sun


日頃の寝不足を解消できる日曜日。

気持ちよさそうにいつまでも寝ているAYA。

その隣には、マイケルが一緒に休んでいた。



IMG_2142.jpg


そろそろ起きようか。

午後になっちゃうよ。


IMG_2139.jpg


カーテンを開け日差しを入れても眠り続ける二人。

起こすの可哀想だから、もう少しこのままにしておこう。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

AYAの決断 - 2016.01.22 Fri

AYAが自分の進む道を決断をした。

それは父と母の思いとは同じではなかったが、本人が決めたことが嬉しかった。


IMG_2114 (2)


AYAが決めたことなのだから、その後の展開は本人が責任をもつことになる。

今までは一人っ子ということで、私はAYAに対して過保護だったかもしれない。


IMG_2119.jpg


これからは、自分が進みたいと思う方向に、自信をもって進んでほしい。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

風が強い日 - 2016.01.20 Wed

風が強く寒く感じるので、JOYに洋服を着せて歩いた。


DSC03912 (2)


ここは、いつもの河川敷.。


DSC03971 (2)


こんな日に歩いている人は誰もいない。


DSC03951 (2)


天候の悪い日は、人がいないのでJOYの散歩には最適といえる。


DSC03909 (2)


この日は一時間半歩いて、出会った人は8人だけだった。


DSC03904 (2)


JOYはどんな気持ちで歩いているのだろうか。


DSC03902 (2)


私はただひたすら、何も考えずに歩いている。


DSC03900 (2)


13mのロングリードの散歩も、ようやくさまになってきた。


DSC03891 (2)


君と一緒に歩いていると、僕も心が休まるよ。

ありがとう。







にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

僕には正直に自分の思いを伝えて - 2016.01.18 Mon

しつけの本によると、犬が吠えて何かを要求するたびに飼い主がそれに応じていると、犬は吠えることで飼い主が自分の要求を叶えてくれることを学習して「要求吠え」をするようになるという。私が家にいると、JOYの吠える回数が格段に増えるのは、私がJOYが吠えるたびにかまっていたせいだろう。しつけの本の教えに従って、JOYが吠えても一切応じないという態度で臨んでいる妻やAYAに対して、JOYは要求吠えを全くしない。


DSC03420.jpg


しつけの本に従えば妻やAYAのやり方は正しく、私のやり方は間違っているといえるだろう。確かに、犬の要求吠えなど迷惑以外の何物でもない。人間の都合を優先して考えれば当然のことである。しかしながら、この考え方は犬の欲求は全て人間によって管理されるべきだという発想に基づいていることを忘れてはならない。その究極の姿が盲導犬であろう。


DSC03415 (2)


JOYが私だけに要求吠えをするのは、むしろ好ましいことだと考えている。私の留守中はJOYはおとなしく過ごすことができるし、私がいる時には、思いっきり自分の思いを伝えることができる。私が帰宅した時に見せる、JOYの狂喜乱舞する姿は、そんなJOYの思いがよく表れている。

私はJOYとお互いの気持ちを素直に語り合える関係でありたいと思っている。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

JOYの瞳 - 2016.01.13 Wed

JOYは吠えたりマズルで突いて、自分に注意を向けさせる。 
振り向くと、混じり気のない純粋な瞳が私を待っている。


DSC03859 (2)


どんなに忙しくしても、つぶらなその瞳を見ると、つい根負けしてしてしまう。
JOYが求めているのは、いつもささやかで、心温まるものばかりだ。


DSC03854 (2)


「こっち向いてよ」「一緒に遊んで」「側にいさせて」「それ、食べさせて」・・・。
こんな小さな願いでさえ叶えられなければ、飼い主、いや、人間失格だろう。


DSC03855 (2)


何も考えずにJOYと戯れていると、全てから解き放たれた自由を感じる。
JOYの瞳が輝いているのは、自由の世界に生きているあかしなのだろう。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

ちっとも嬉しくない報告 - 2016.01.12 Tue

JOYの寝床を新しくした。JOYの寝床を噛む習性は何とかならないものか。半年に一度は買い換えているので、かなりの数のソファーを買ったことになる。このテーマでブログを書くのも、いい加減嫌になる。今回は、ちっとも嬉しくない報告だ。

これが今まで使っていたJOYの寝床だ。




それがしばらくすると、こんな風になってしまう。最初はガムテープなどで修復するが、それも直に追いつかなくなってしまう。何度、こうなったソファーをみたことか。


DSC03817.jpg


新しく用意したのがこれ。まあ、これも破壊されてしまうのも時間の問題だろう。一日でも長く、このソファーには頑張ってもらいたいと思っている。


DSC03824.jpg


新しい寝床の感触を確かめているJOY。この表情からするとまんざら悪くはないといった感じだろうか。


DSC03831 (2)


何故かAYAは、新しい寝床が来るたびJOYとツーショットを撮っているよね。


DSC03848_20160111195219ce0.jpg


前回の時のツーショットがこれだ。


20151020062517791_20160112042910088.jpg


ちなみにこれは最初の寝床。AYAは小学4年生、JOYはまだ1歳にもなっていない頃だ。


2011-01-01.jpg


さて、次回はいつごろになるのだろう。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

 - 2016.01.10 Sun

ここ数年、母は弟の家か私の家で一緒に生活している。
高齢になって、一人で暮らすことが困難になったためだ。


DSC03273 (2)


これは年末に弟が母を連れて我が家で過ごしたときの写真だ。
私と違い弟は母に対して優しいのがこれを見ても伝わってくる。


DSC03292 (2)


弟の家とは約700㎞も離れているので、会うのは年に数回だけだ。
でもJOYは弟をしっかり覚えており、仲間だと認識しているようだ。


DSC03816 (2)


JOY以上に弟の来訪を喜んでいたのは、マイケルかもしれない。
マイケルは弟によって保護されたが、何故かずっと我が家にいる猫である。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

いつも僕を見つめていて欲しい - 2016.01.08 Fri

朝、私に早く起きてと叫ぶJOY。


DSC03764 (2)


パソコンなんかに向かっていないで、僕と遊んでとせがむJOY。


DSC03788 (2)


広場に来ると遊びモードになって、飛びかかって来るJOY。


DSC03779 (3)


JOYは、いつも自分を見つめていてほしんだね。



にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア