topimage

2015-05

公園でお弁当食べよう - 2015.05.31 Sun

日曜の昼下がり。
JOYの散歩を兼ねて公園で昼食をとることにした。





ほっともっとで各自好きな弁当を買い、いつもの公園へ向かった。
「運が良ければ、モモ姉さんに会えるかもね」と妻。


DSC05509.jpg


AYAと私が選んだのは、シンプルな「とくのり弁当」。
ご飯の上に白身魚とコロッケとから揚げが乗っている弁当だ。


特のり弁当


弁当を広げ食べようとしたとき、「そうだ、写真を撮っておこう」と思ったのが間違えだった。
自分の弁当をベンチに置き、カメラを向けたその瞬間、悲劇がおきた! 


DSC05511.jpg


JOYが私の大切なおかず、白身魚、コロッケ、から揚げ、を全部食べてしまったのだ。
それは、ほんの一瞬の出来事だった。


DSC05524.jpg


呆然とする私をみて、AYAが「私のコロッケあげる」と優しい言葉をかけてくれた。
私だけご飯だけの昼食となるところ、AYAが救ってくれた。ありがとうね。


DSC05533.jpg


ところが何と今度はAYAに悲劇が襲ってきた。
AYAがJOYと戯れていると、はずみでJOYの鼻がAYAの口に入ってしまったのだ。
その瞬間の写真がこれだ。


DSC05525.jpg


気色悪かっただろうに、AYAは嫌な顔をせずJOYと遊んでいた。


DSC05534.jpg


最後は記録のための動画をここに残しておく。





にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

ストレスによって犬が吠えるとき - 2015.05.29 Fri

ジョイフル本田でシャワールームを借りて、JOYの体を洗った。
料金は30分で500円。前回利用したのは、去年の8月頃だった。


DSC05309.jpg


JOYは私と同様に、体を洗うのが好きではない。
JOYのこの表情が何よりそれを物語っている。


DSC05311.jpg


できるだけ短い時間で、体を洗い終えることを心がけた。


DSC05316.jpg


洗っている間、JOYはとてもおとなしくしていたが、それは決して不満がないことを示すものではない。


DSC05328.jpg


JOYからすれば、ひたすら我慢を強いられてたということが、後に分かることになる。


DSC05334.jpg


JOYがどれだけ我慢していたかは、上の写真の表情をみたら察することができるだろう。


DSC05338.jpg


洗い終わった後、シャワールームの前にある小さなドッグランにJOYを入れた。


DSC05342.jpg


すると・・・

JOYは周りの人にたいして、あたり構わず吠えるという行動に出た。
それはあたかも、シャワーで嫌な思いをした鬱憤を、晴らしているようであった。





普段のJOYは人に対して友好的で、人に吠えることはめったにしない。
それが、行き交う人に手あたり次第吠えてたのは、シャンプーされたストレスによるものであろう。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

AYAの修学旅行 - 2015.05.27 Wed

AYAが二泊三日の修学旅行から帰ってきた。
行き先は京都と奈良。私の時も同じだった。


DSC05126.jpg


金閣寺は、写真でみてもとても綺麗だ。
でもAYAは銀閣寺の方が好きだという。


DSC05123.jpg


グループで行動するため、目的地はメンバーの総意で決めたらしい。
銀閣寺は金閣寺に比べて、どうやら人気がなかったのだろう。





AYAは会計係りを担当していたので、お金の管理が大変だったという。


DSC05167.jpg


龍安寺の石庭は、AYAが行きたかった所だ。


DSC05153.jpg


こういう歴史的文化財を見学することで日本人としてのアイデンティティが築かれていくのだろう。


DSC05190.jpg


これは二日目の朝食。この日は美味しかったが次の日はちょっと・・という感じだったという。


DSC05053.jpg


北野天満宮。


DSC05251.jpg


受験生なのでここを訪れるのは順当か。


DSC05250.jpg


しっかり牛の頭を撫でたと言っていた。


DSC05301.jpg


この修学旅行の模様は、中学校のホームページにリアルタイムでアップされていた。
保護者は自宅にいながら、旅行中の我が子の様子を写真で見ることができるのだ。


DSC04968.jpg


荷物は全て事前に郵送されるので、重い旅行かばんを持ち歩く必要はない。
なんて恵まれた修学旅行なんだろう。


DSC05299.jpg


現代の修学旅行の在り方を知り、少なからず驚かされた。


DSC05001.jpg


お土産に持ち帰ってくれた生八つ橋。
美味しいといって3つも食べたら胸焼けがした(笑)。


IMG_6472.jpg


AYAの帰りを待ちわびているJOYの表情。


IMG_6452.jpg


お帰りなさい、AYA。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

狼の性 犬の性 人の性 - 2015.05.25 Mon

 狼と犬、そして人のセクシャリティーには、いくつかの共通点がある。狼は二歳になると性的に成熟するが、群れの中で優位な狼が、その年齢では繁殖させないようにするという。成獣になっても子どもを産まない個体は、食物の調達や子どもの世話をして群れに貢献するのだ。人間の社会でも、子供を作る能力が十分にある十代の若者については、成人となり社会に貢献するメンバーになるまでは、繁殖に関してこれと似た社会的なコントロールが働いている。


IMG_6346.jpg


 家畜化により犬の生殖能力は飛躍的に高まった。メスの狼は、メスの犬の半数しか子どもを産まない。メスの狼には年に1回の発情期しかないが、メスの犬には2回ある。オスの犬には、オスの狼の最高12倍もの受精能力がある。オスの狼にはわずか4~8週間の繁殖期間しかないが、家畜化された犬は、性的にも早熟だ。犬が6~9か月で性的成熟を迎えるのに対し、狼は性的成熟に2~3年遅れる。さらに、犬は交尾の相手を選ばないが、狼は選り好みが激しいという。


IMG_6402.jpg



 動物行動学者や人類学者のなかには、人の場合、生殖を伴わない社会的、情緒的、精神的な結びつきの維持には性行動が不可欠な要素だと考える人がいる。一方、狼の場合は繁殖期の2か月を除き性行動を伴わないで一年を暮している。年間を通じて性をめぐる対立や欲求による対立を最小限に抑え、メンバー間の協力関係を維持ししているのである。


IMG_6404.jpg


 私たち人間の進化のなかで、生殖のもたらす結果と、性に対する身体的、情緒的、社会的な必要性およびそこから得られる恩恵とが切り離されていたら、人口過剰に悩まされることはなかったであろう。狼は交尾をしないでも彼らなりの方法でお互い慈しみ暮らしていくことができる。わたしたち自身の福祉のためにも、健全な地球を保つためにも、少なくとも人間のセクシャリティーや途方もない繁殖力をもっと強く制御しようというなら、狼を見習うべきである。

マイケル・W・フォックス著『オオカミの魂』白陽社より抜粋

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

花に囲まれて - 2015.05.24 Sun

AYAは今朝、修学旅行に元気いっぱいで出かけて行った。
二泊三日の日程で、京都と奈良を見学するという。

AYAがいない日曜日は静かでどこか寂しいものだ。
妻が突然「あやめを見に行かない?」と言い出した。

潮来であやめ祭りがやっていると新聞に書いてあった
のを目にしたのだ。





それほど距離も遠くないので、さっそくJOYを連れて出かけて行った。
JOYはたとえそれがどこであれ、家族で出かけることが大好きだ。


IMG_6242.jpg


まだ三分咲きといったところだったが、それなりに楽しむことができた。
最近妻は、花や野鳥を観察することに強い興味を感じているようだ。


IMG_6291.jpg

IMG_6271.jpg

IMG_6269.jpg

IMG_6268.jpg

IMG_6289.jpg


私はどちらかというと、こういう花に取り囲まれる方が好きだ。


IMG_63381.jpg


潮来ということで、こんな銅像があった。


IMG_6341.jpg


潮来の伊太郎である。
そういえば橋幸夫の歌で聞いたことがあったっけ。





にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

ドレミの歌♪ - 2015.05.23 Sat

わたくしJOYが「ドレミの歌」の替え歌を作ってみました。

下線部に当てはまる犬種名をいれて、歌詞を完成させてください。





では、始めます。(以下の写真はアニマルプラネットから拝借しました)


ドは、ドーベルマンのド♪


レークランド・テリア


レは、         のレ♪


<u>ミニチュア・シュナウザー</u>


ミは、ミニチュア・ピンシャーのミ♪


ファラオ・ハウンド


ファは、            のファ♪


ソフト・コーテッド・ウィーン・テリア


ソは、            のソ♪


ラサ・アプソ


ラは、           のラ♪


シベリアン・ハスキー


シは、シベリアン・ハスキーのシ♪


さあ、歌いましょう♪

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド♪


空欄の犬種名わかりましたか?

答えは以下の通りです。

レは、レークランド・テリア

ファは、ファラオ・ハウンド

ソは、ソフト・コーテッド・ウィーン・テリア

ラは、ラサ・アプソ


空欄の犬種について、私はファラオ・ハウンドしか知りませんでした。

レークランド・テリアは、エーデル・テリアにしか見えないし・・

ソフト・コーテッド・ウィーン・テリアは、見たことも聞いたこともないし・・

ラサ・アプソに至っては、何それ?っていう感じでした。

最後のラサ・アプソですが、この犬種はとても古い歴史を持ち、昔からチベットの修道院で交配され、人々から崇拝されてきた犬種だといわれています。ラサ・アプソが西洋の国々に紹介されるようになったのは1930年頃で、そのうち何頭かは13代目のチベット最高指導者であるダライ・ラマからの贈り物だったとされています。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります


プロレスごっこ - 2015.05.23 Sat

JOYが最も好きな遊びがこれ。


DSC04901 (2)


私の手や足を噛むプロレスごっこだ。


DSC04902 (2)


JOYは手加減して噛んでいるつもりだろうが、それでも痛い。


DSC04903.jpg


写真で見るまでJOYが飛び上がって私の手を噛んでいるとは思わなかった。


DSC04904.jpg


知らない人が見たら、私がドーベルマンに襲われていると思うだろう。


DSC04906.jpg


私が「座れ」というとJOYは素直に従い、遊びは終了する。


DSC04909.jpg


妻が「楽しかった?」と尋ねると、「まあまあかな」と言う返事。


DSC04928.jpg


「空をごらんよ」と妻がいう。


DSC04935.jpg


真っ青な夏の空が広がっていた。


DSC04943.jpg


最後は動画をご覧あれ。





にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります



記録のための動画 - 2015.05.20 Wed

記録用の動画を2点ここに提示しておきます。

せっかくお越しいただいて恐縮ですが、この動画は長いだけで面白くないので、再生しない方が良いでしょう。

13mのロングリードで河川敷を歩いている姿が18分間続いているだけの動画です。





次の動画も6分ほどありますが、退屈なだけだと思います。





最後は趣味の動画です。ブルースが好きな人はどうぞ。





にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

モモ姉さん、お誕生日おめでとうございます - 2015.05.20 Wed

父に代わって書いています。

モモ姉さんの誕生日が私と同じ5月だと聞いて驚きました。





この写真は私が撮ったものです。

電池が切れてしまってたくさん撮れなくて残念でした。


IMG_0379.jpg


JOYはモモちゃんと遊べてとっても嬉しそうでした。

私も一人でJOYを散歩させるときはジェントルリーダーを使います。


IMG_0373.jpg


またJOYと遊んでください。

AYA


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

初デート - 2015.05.18 Mon

JOYにガールフレンドが出来ました!
お相手は、モモちゃん。

ピットと柴のハーフで、とっても美人です。
見てください、この笑顔。


モモちゃん


飼い主のモモ姉さんも、モモちゃんに負けず劣らず素敵な方でした。
ももちゃんと全力で向き合っている姿は、感動的でもありました。

「いまどきこんな素敵なお嬢さんがいるなんて信じられない」とは妻の弁。
裏を返せば今の若い世代の女性に対して、不満を感じているということか。


JOYとモモ2


JOYは初対面にもかかわらず、最初から猛アタックをしかけてました。
年上なのだから、もう少し紳士的に振舞ってもよさそうなものなのに。

JOYは子どものままの性格が残っているように感じます。
これをネオテニーって言うんでしょうね。


JOYとモモ1


ももちゃんとJOYの相性はとっても良いものでした。
二人ともハイテンションな性格ということもあり、絡み合いもパワフルなものでした。


JOYとモモ3


体力的にはモモちゃんの方が一枚上手のようです。
遊んでいる途中からJOYの息が上がっていましたから。


JOYとモモ4


モモちゃんのフレンドリーな人柄は、ピットの血が影響しているのかも。
JOYは普段の散歩では柴犬と遊んだことは一度もありませんでした。

モモちゃんは自宅にいるとき人が来ても、全く吠えないといっていました。
番犬にならないとモモ姉さんは苦笑してましたが、私はその方がずっと好ましい性格だと思います。


モモ姉さん、ありがとうございました。
お会いできて、とっても楽しかったです。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると励みになります

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア