topimage

2014-08

動画に学ぶ - 2014.08.30 Sat

久しぶりにシーザー・ミランの動画をYouTubeで検索したところ、ドーベルマンを扱っている
ものをみつけたのでここに保存しておく。ミランの番組でドーベルマンが出ているのを私が
みたのは、これで3度目くらいだろうか。

ミランの番組をよく見ている私にとって、技術的に新しいことが学べる内容ではないが、ドー
ベルマンのという犬種の特徴をよく理解し、正しいタイミングで支持を出すことの重要性を、
再確認することができた。

次の動画は前半はロットワイラー、後半はドーベルマンという構成になっている。ドーベルマ
ンが始まるのは24分頃からである。私は普段ほとんどテレビは見ないので、ケーブルテレビ
とは契約しておらず、ミランの動画を見るのはもっぱらYouTubeである。







ドーベルマンが出ている動画をネットでいくつか見つけたので、ここに保存しておくことにする。
次の動画は、基本的な歩行訓練の模様だ。こんな感じで練習すれば、しっかりと却足歩行がで
きるようになるのだろう。







次の動画はドーベルマンとあかちゃんが戯れている様子だ。ネット上では、この
組み合わせの動画を多く発見できる。この動画では、飼い主の指示でドーベル
マンが赤ん坊からおもちゃを取り上げるが、その後、赤ん坊に返そうとしている
のに驚かされる。おもちゃで赤ん坊と遊んでるのだ。犬にとっても赤ん坊は保護
すべき対象であることをしっかり分かっているのだ。







次の動画は、先ほどのミランの動画にもあったように、分離不安におびえるドーベ
ルマンをとったものだ。飼い主が出かけようとすると、悲しそうな声で鳴くのが、いか
にも哀れな感じがする。ドーベルマンの人懐こく甘えん坊の特徴がよく出ている。







最後は、ドーベルマンがいかに飼い主のことがをよく理解しているかを示す動画だ。
赤ん坊を見守るように行動しろという飼い主の指示にしっかり従っているドーベルマ
ンの姿が頼もしい。







JOYが我が家に来たのは、AYAが小学4年生の時であったが、赤ん坊の頃から
一緒だったらもっとJOYのいろいろ面がみれたであろう。私が初めて犬を飼うにあ
たってドーベルマンを選んだ理由の一つは、ドーベルマンが赤ん坊を優しく扱って
いる動画をたくさん発見したからである。




にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



やっぱり・・・ - 2014.08.29 Fri

まあ、予想はしていましたが、初日にやってくれるとは・・。
噛んだのではなく、前足でかきむしってできた結果です。

寝る前の儀式としてJOYは床をかきむしることがあります。
妻が注意した時には素直に従ったそうですが、二度目は
誰も気づかなかったということでしょう。






畳も爪でかきむしった結果、あちこちボロボロ。
張り替えてまだ1年ほどしかたってないのに・・。



IMG_1496.jpg


こうなると予想して楽しみにしていた人もいたようなので、
あえてブログで結果をお知らせした次第です。


いつものようにガムテープで補強してしばらくは使うつもりです。
このいたちごっこ、いつまで続くのやら・・。


777.jpg


ベッドが壊れると困るのは君なんだよ、JOY。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります





新しい寝床 - 2014.08.28 Thu

性懲りもなくまたJOYに寝床を買ってきた。
JOYはソファーで寝るのが好きだが、すぐに悪戯して引き裂いてしまう悪い癖がある。
せっかく新しものを買っても、すぐにダメにしてしまうので、しばらく床で寝かせていた。







噛む癖がなくなっているとは思えない。
今度のソファーは何日くらいもつだろう。



IMG_1476.jpg



こんな風にソファーがバラバラにならないことを祈る。



112.jpg


Adobe Photoshopで少し遊んでみた。
初めてでも結構使いやすい。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



犬を飼うことで知る世界 - 2014.08.27 Wed

犬を飼うことで初めて知る世界がある。
それは犬と暮らすことで生じた心の変化かもしれない。

今にして思えば、犬を飼うということがどういうことか、
飼う前は全く分かっていなかった。ただ漠然と犬と暮らす
ことは楽しいことだろうと想像していたに過ぎなかった。

この動画を私がJOYに出会う前に見たとしても、何の感動も
しなかったであろう。というより、いったい何を言っているのか
ほとんど理解できなかったに違いない。

私はこれをdog actuallyというサイトで見つけたが、まさに犬と
暮らすことで知りえる世界だと実感した。素晴らしい内容なので
私のブログにも保存しておこうと思う。

ナレーションの日本語訳は、ガニング亜紀さんによるものだ。







God Made A Dog

And On the ninth day God looked down on his wide eyed children and said
“they need a companion”.
So God made a dog.


そして9日目に、神は自らが創造された純真な子供らを見下ろし、こう言われた。
「あの者達には友が必要じゃ」
そこで神は犬を創られた。

God said:
“I need somebody willing to wake up - give kisses, pee on a tree, sleep all day,
wake up again give more kisses. Then stay up until midnight basking in the glow
of the television set.”
So God made a dog.


神は言われた。
「朝には喜んで飛び起きてキッスの雨を降らし、樹の根元にシッコを引っかけて、
1日中眠りこけ、また起きてまたキッスの嵐、そしてテレビの光を浴びながら真夜中
までも起きている。そういう者が必要じゃ」
そこで神は犬を創られた。

God said:
“I need somebody willing to sit, then stay, then roll over, then with no ego or
complaint dress in hats they don’t need and costumes they don’t understand.


神は言われた。
「自ら進んでオスワリをして、次はマテ、それからゴロンとでんぐり返り。広い心で、
必要の無い帽子をかぶせられても、わけの分からない衣装を着せられても文句も
言わぬ、そういう者が必要じゃ。

I need somebody who can break wind without a first care or a second thought.
Who can chase tails, sniff crotches, fetch sticks and lift spirits with a lick. Somebody
who no matter what you didn’t do or couldn’t take or didn’t win or couldn’t make
will love you without judgement just the same.”
So God made a dog.


気にすることも考えることもなく屁を放ち、尻尾をクルクル追いかけて、股ぐらをフンフン
嗅ぐ。棒をくわえて持って来て、ペロッとなめて元気をくれる、そういう者が必要じゃ。
そなたが何も成さなかったとしても、何かを得られなかったとしても、勝利を収めなかった
としても、成功しなかったとしても、そんなことまるで気にせず評価することもなく、ただ
いつもと同じように愛してくれる、そういう者が必要じゃ。」
そこで神は犬を創られた。

God said:
“I need somebody strong enough to pull sleds and find bombs,yet gentle enough to
love babies and lead the blind.Somebody who will spend all day on a couch with a
resting head and supportive eyes to lift the spirits of a broken heart.”
So God made a dog.


神は言われた。
「橇を引いて走るほどに、爆弾を探し出すほどに力強く、それでいて赤子を愛し、盲人を
導くほどに心優しい、そういう者が必要じゃ。
心が傷ついた時にはそっと頭をもたせかけ、優しい瞳で慰めながらソファーの上で何も
せずに1日中付き合ってくれる、そういう者が必要じゃ。」
そこで神は犬を創られた。

It had to be somebody who’d remain patient and loyal even through loneliness
Somebody to care and cuddle snuggle and nuzzle and cheer and charm and snore
and slobber and eat the trash and chase the squirrels.
Somebody who would bring a family together with the selflessness of an open heart.
Somebody who would bark and then pant and then reply with rapid wag of tail
when their best friend says -- let’s go for a ride in the car.
So God made a dog.


「たとえ孤独の中にあっても、我慢強く忠実な、そういう者でなくてはならぬ。
いつもそなたを気にかけ、寄り添い、鼻を押し付け、元気づけ、心鎮め、イビキをかき、
ヨダレをたらし、ゴミを漁り、リスを追いかける、そういう者が必要じゃ。
明るい無私の心で家族をひとつにする、そういう者が必要じゃ。
一番の親友が「ドライブに行こうか」と言うとワンワン吠えてハアハア息を切らし、
尻尾をブンブン振って返事をする、そういう者が必要じゃ。」
そこで神は犬を創られた。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



走る姿を連写でみる - 2014.08.26 Tue

JOYはドッグランの近くに来ると、興奮して落ち着かなくなる。
早く走りたくて、うずうずしている気持が痛いほど伝わってくる。
そしてランに入ると、まってましたとばかり全力で疾走する。

喜んで走るJOYの姿は、何度見ても気持ちの良いものだ。
今回は、JOYが走る姿を連写で捉えてみた。



IMG_1076.jpg
IMG_1077.jpg
IMG_1078.jpg
IMG_1079.jpg
IMG_1080.jpg
IMG_1081.jpg
IMG_1082.jpg



撮影技術が未熟なので臨場感あふれる写真ではないが、JOYが走っているときの表情が
捉えられている。走るのが本当に好きなんだね、JOY。私も君のように走るのが好きだった
ら、もっとスマートな体型になったと思う。どうか私の分まで思いっきり走ってほしい。



IMG_1101.jpg
IMG_1102.jpg
IMG_1103.jpg



垂れ耳のJOYは、走っていると耳が上下に揺れて、面白い顔になるんだね。



IMG_1108.jpg
IMG_1109.jpg
IMG_1110.jpg
IMG_1111.jpg
IMG_1112.jpg



思う存分走った後は、冷たい井戸水で一息入れてくれ。



IMG_1227.jpg
IMG_1142.jpg
IMG_1143.jpg



それにしても美味しそうに飲むね。
お疲れさん、JOY。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



夏祭り - 2014.08.24 Sun

地元の夏祭りで焼き鳥を作るという経験をした。

我が家は今年度、自治会の活動に参加する年であるため、自治会が主催する夏祭り
に、実行部隊として汗を流すことになったのである。自治会の活動に参加するのは、
干支と同じ12年に一度の周期となっている。

私が住む街は比較的新しいこともあり、住民相互の親睦を深めるため、このような活動
を続けているのであろう。小学校の頃までは、AYAはこの夏祭りを楽しみにしていた。







人が集まってくるのは午後4時過ぎだが、そのための準備は午前中から進められている。
午後1時ごろから、やきとりを焼き始める。人が来てからだと間に合わないので、ある程度
の本数をあらかじめ焼いておくのだ。

私は自治会の活動に参加するのは、初めての経験だったので、とても新鮮に感じられた。
同じ町内の人と話をするという機会も、自治会の活動に参加しなければ、ほとんどないで
あろう。



やきとり1



初めてお会いする人だとばかりと思っていたが、私がドーベルマンを散歩させている姿を何度
かみたという人が何人かいた。ただ、それらの人の記憶があったのJOYの姿であり、それを連
れていたのが私だと、そのとき初めて知って驚いていた。

作業分担としては、私はやきとりを焼く係りを、妻は焼く前の仕込み係りを担当した。
上の写真の左側が私、下の写真の左側が妻。AYAが、記念にと写真に撮ってくれた。
なかなか楽しい経験だった。



CIMG1251.jpg



しばらくぶりに家に戻っていた母も来て、やきとり焼きそばを食べていた。
幸いなことに、天気は終日、曇り空だったので暑さはそれほど厳しくなく助かった。
とはいうものの、妻も私もこの日は、まだ陽のあるうちからビールを飲んでいた。


CIMG1275.jpg



AYAは友達のRちゃんと一緒に祭りを楽しんでいた。
子どもはやはり小学生が多く、中学生以上はちらほらいた程度。




お祭り



輪投げのゲームで獲得した景品を選ぶAYAとRちゃん。
中学二年になっても、まだ、こういう遊びが楽しいんだね。



CIMG1269.jpg



日が暮れてからは、盆踊りが始まった。
やきとりは午後6時ごろには完売しており、その後は知り合いの人と一緒に
ビールをずっと飲んでいたので、この時点ではすっかり出来上がっていた。



CIMG1285.jpg



最後にJOYの写真も一枚。
この日は散歩の時間も短くなって、JOYには申し訳なかった。



CIMG1219.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



半日絶食 - 2014.08.21 Thu

ここ数日軟便が続いているので、思い切って今日は朝食を抜いてみることにした。
朝の散歩に十分な時間が取れず運動量が減ってきているのが原因かもしれない。

一日で二回しかない食事のうち、一回を抜かれるのだからJOYはよっぽど辛い思い
をしているかと思ったら、どうやらそうでもないらしい。夏休みでうちにいたAYAによる
とJOYは日中の間ほとんど寝ていたという。

夕食のときに、いつもより食べ物に対するアピールが強かったので、腹が減っている
ことは分かったが、それでも自制していられるレベルであった。自然界の動物が餌に
ありつける頻度を考えると、この程度はどうっていうことはないのかもしれない。

週1回の半日絶食、月1回の一日絶食をアドバイスしてもらったこともあり、絶食につ
いては前向きに考えている。ただ一日3回食べる私でさえ、1回の食事を抜かれるこ
とはかなりこたえるので、足踏みしないように心掛けてたいと思っている。


CIMG0989.jpg



さぞかし夕飯は美味しかっただろうね、JOY。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります


AYAの意地 - 2014.08.20 Wed

「北海道から帰って、なんだかちょっとふっくらしたんじゃない?」
「むこうで毎日、美味しいものばかり食べてきたんでしょ」

私の心ない言葉に反発したのか、AYAは連日、プールやジョギングをしている。
ピアノの時も、「練習しないならやめろ」という私の言葉に反発して、一生懸命に
練習するようになったAYA。見かけによらず、意地っ張りなところがある。



CIMG1177.jpg



この夏、初めて度が入ったサングラスをママから買ってもらって喜んでいるAYA。
そういう子どもらしい、AYAの心が好きだ。AYAちゃん、とっても似合っているよ。



CIMG1181.jpg


今年の夏休みは、学校の宿題を7月中に終えることが出来たと、AYAは自慢していた。
今年はじめて北海道旅行の前に宿題を終える計画を立て、それを見事に実行したのだ。


CIMG1185.jpg



そんなAYAに対して私は、
「宿題以外にもやらなきゃいけないことは、いっぱいあるんじゃないの?」
「勉強は自分で計画を立ててやるものでしょ?」
というと、黙って下を向いていた。



CIMG1195.jpg



理科や社会の問題集に取り組んでいるAYAに対して、
「夏休みこそ、苦手な数学に力を入れるべきじゃないかな?」

数学の問題がなかなか解けず、投げ出そうとするAYAに対しては、
「数学は自分の頭で考えないと伸びないよ」

私はAYAに対し厳しい要求をはっきりと口にしてきた。
それに対してAYAは、しっかりと応えてきてくれている。



CIMG1198.jpg



このまままっすぐに育ってほしい。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



臭覚を利用した遊び - 2014.08.19 Tue

今、JOYがはまっている遊びがある。
ふとしたきっかけで、それは始まった。

私の部屋はいつも本や書類や小物などが散乱し混沌としているが、
ある日、JOYはその中からこんなものを発見して遊んでいた。



CIMG1158.jpg



イチジク浣腸にも似たこの得体のしれない物体は、実はカメラのレンズについた
埃を空気で飛ばすためのものだ。JOYはこれを楽しそうに噛んでいたのである。

誤って飲み込んだら大変なので、すぐにそれを取り上げ棚の上に置くと、後ろ足
で立ち上がって取り戻した。再びそれを取り上げて、今度は別の場所に置くと、い
つの間にかJOYは、それを見つけ出してしまう。よっぽどこのイチジク君のことを
気に入ったのであろう。

よし、それならいっそのこと、これを遊びにしてしまえ! ということでこの遊びが
始まった。題して、「イチジク君を探そう!」。

JOYがものに執着する気質は、他の犬との争いのもとにもなる場合もあるが、
実は、訓練をする上ではとても重要な資質になるという。

この遊びをして初めて、私はJOYの犬としての潜在能力を垣間見た思いがする。
JOYはこのイチジク君を探しているときは、鼻を上に向けクンクンと空気中の臭い
を嗅いでいる。JOYは臭覚を利用して探しているのだ。

そういえば、JOYがまだ幼い1歳のころ、臭覚を取り入れた遊びをするとよいと
周りの人に教えてもらったことを思い出した。犬にとって最も優れた器官である
臭覚を刺激することは、犬にとって大切なことなのだ。

人間にとっては、見ること(目)、聞くこと(耳)、嗅ぐこと(鼻)の順で対象を認識するが、
犬の場合は逆に、嗅ぐこと(鼻)、聞くこと(耳)、見ること(目)、の順になっているのだ。

鼻を鳴らしながら、必死で獲物を探し回っているJOYを見て、犬の習性を考慮して遊ぶ
重要性を今更ながら実感した。



CIMG0906.jpg



これからもいろんな遊びをしようね、JOY。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
クリックしてもらえると励みになります



海はちょっと苦手かな? - 2014.08.18 Mon

九十九里浜の近くで人に会う用事があったのでJOYを連れて出かけた。
用事を終えると、JOYと二人で海岸をブラブラと歩いてみた。



CIMG1070.jpg



網で漁をしている彫刻を、不思議そうに見上げるJOY。



CIMG1129.jpg



お盆が過ぎたためか、あまり人は見かけない。
気温は30℃以上あるのに、海辺は閑散としていた。



CIMG1139.jpg



広々とした砂浜に来て、JOYはさぞかし楽しかろうと思ったが
どうやらそうではないらしい。



CIMG1117.jpg



海水に足を入れて涼もうとするのだが、JOYは断固として海に
近づこうとしなかった。



CIMG1095.jpg



JOYの足元の砂がえぐれているのは、私がJOYを海に連れて行こうと
リードを強引に引っ張ったのを必死で抵抗してできた跡だ。



CIMG1101.jpg



海を恐れてびくびくした気持ちが、この姿勢によく表れている。
どうして海が怖いのか教えてよ、JOY。



CIMG1083.jpg



シッポは、目一杯、垂れ下がっている。



CIMG1099.jpg



こんな風に飼い主さんと楽しんでいるワンちゃんもいた。



CIMG1122.jpg



この次は、せめて足だけでも海につかろう。



CIMG1097.jpg


来年は、庭にプールでも作って水に慣れさせようか。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

クリックしてもらえると励みになります



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア