topimage

2014-03

ブログを乗り換えてみて - 2014.03.31 Mon

これまでの3年間はブローチというブログを使ってきたが、突然に閉鎖されること
になりこのFC2に引っ越してきた。それまでブローチを使っていたのは、単に利用
していたロバイダーのプララが提供したブログだったからである。

そもそもいろんなブログがあることさえも知らず、まして利用するブログによって
機能に差があることなどは知る由も無かった。

今回のブログ選びに当たって「無料ブログ比較」というサイトがとても参考になった。
このサイトでは無料で利用できるブログについて、その長所や短所を的確にまとめて
あった。それは単なる比較だけでなく、ブログがもつ様々な機能について知ることに
もつながりとても興味をもった。

IMG_8539.jpg


私がFC2を選択したのは、このサイトでこんな説明があったからだ。

初心者から上級者まで幅広く対応。
FC2ブログはブログ選びの終着駅。HTML、CSSの編集はもちろんのこと
スパム対策も万全!パスワード認証による閲覧制限、WORDライクな編集
機能、カテゴリの階層表示、テンプレートは共有されデザインは
5,000種類以上!これだけ高機能な無料ブログですが、今もなお目
まぐるしく進化し続けています!


ドーベルマンのブログ村ではアメーバ・ブログを使っている人が多いので
気になっていたのだが、それについてはこんな批評が書かれてあった。

アメーバ・ブログは初心者向けのブログだと思います。他のブログと比較す
ると機能的には、これといって目立つものはありませんが無料ブログの中で
は現在、もっとも利用者が多いブログです。芸能人もよく利用しています。
なんかmixiのようなSNSに近くなって来たような気がします。


IMG_8476.jpg


それ以外にも、説明をみると忍者ブログもなかなか魅力的だった。

忍者ブログは実質容量無制限!独自ドメイン対応、HTML・CSSを直接編集
してテンプレートのカスタマイズも可能、編集エディタは高機能!iPhone、
Androidにも対応。基本的な機能は、ほぼ装備されています。これから人気
がでそうな予感がします。動作も軽快なのでお勧めです!


忍者ブログは高機能なのはいいが、現段階で使っている人が少ないというのが
少々気になった。

IMG_8413.jpg


実際にFC2を使ってみると、いままでのブローチよりも格段に便利だと感じる
点がいくつもある。たとえば自分のブログを見に来た人が「訪問者」として、
記録に残るようになっている。ただしこれは訪問者がFC2を利用している場合
に限られている。

FC2に限らず同じブログを使っている人同士は、お互いにコミュニケーション
がとりやすい仕組みができている。これはそのブログに入っている人が多けれ
ば多いほど、メンバー同士の情報交換が容易になるという恩恵が得られること
になる。

そこで実際にドーベルマンのブログ村に所属している上位50人がどのブログを
利用しているか調べてみた。その結果は以下の通りである。

1)FC2:15名 2)アメーバ:15名 3)ライブドア:6名 4)ココログ:3名
5)Yahoo:3名 6)excite:3名  であり後はそれぞれ1名づつであった。
・Hatena Diary ・goo ・楽天 ・忍者 ・Seesaa

IMG_8409.jpg


要するに私がFC2を選んだのは、
  ①いろいろな機能がりようできること
  ②利用者が多いこと
という2つの理由である。

とはいえ、備わっている機能を使いこなせなければ何の意味もないんだけどね。

ブローチが閉鎖されたのは、ブログ全体の利用者が減ったからなのだろう。
ホームページやブログは、すでに時代遅れになっているのだろうか。
今はツイッターやフェイスブックがよく利用されているらしいが、私には
無縁の存在である。


IMG_8545.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
クリックしてもらえると励みになります

穏やかな一日 - 2014.03.29 Sat

今日の東京都内は4~5月並みのぽかぽか陽気となり、上野公園では
花見でにぎわう様子が報道されていた。

私が住んでいる地域は、桜のつぼみがピンク色に染まり、今や遅しと
開花を待っている状態だ。

CIMG7989.jpg


近くで見ると咲いているつぼみもいくつかあった。


CIMG7935.jpg


JOYを連れて散歩するのは、とても気持ちがよい季節だ。寒くもなく
暑くもないこの時期は、犬にも人にも優しい。


CIMG7956.jpg


JOYと一緒に暮らすようになってから、季節の変化に敏感になったように思う。
それまでは寒かろうが温かろうが、花が咲いていようがいまいが、そんなこと
は全く関係のないことであった。


CIMG7957.jpg


毎年、この時期は写真をたくさん撮りたくなる。JOYと一緒に暮らすようになって
今回が3回目の桜だ。最初の年は満開の桜を背景にJOYの写真を撮りまくった。その
次の年は、夜桜を背景にJOYの写真を撮った。今年は、まだつぼみの状態の桜を背景
に撮りたいと思っている、なんてかっこつけて言っておこう。


CIMG7945.jpg

JOYは散歩の途中でたびたび待たされて、写真の被写体になることに、ちょっと閉口して
いるのが上の写真を見ると伝わってくる。


実は今日、千葉県茂原市にあるドッグランすいらんに行って、ドベ友達に会おうと思って
いたのだが、途中の道で車が渋滞していて断念してしまった。ドルちゃんやキャス君に
会いたかったとJOYは残念そうにしていた。

計画変更ということで、午後はJOYとは分かれて、自転車で久しぶりのトレーニングだ。
おかげで、こんな可愛いワンちゃんに会うこともできた。


CIMG7966.jpg


JOYだとこんな風には行かないだろう。


CIMG7980.jpg


お酒を少し控えるようになって、最近、調子が良い。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
クリックしてもらえると励みになります

犬猫殺処分をめぐる国会答弁 - 2014.03.28 Fri

平成24年に殺処分された犬猫は、16万2千頭近くにおよぶ。
このうち犬はおおよそ12万3千頭、猫は3万8千頭である。

殺処分される犬猫の頭数は、20年前の昭和59年は111万4千頭、
10年前の平成14年は46万頭おり、その数は年々減少している。

とはいうものの、現在でも16万頭以上の犬猫が窒息死という方法で
殺処分されている現状は、決して認めるわけにはいかないものだ。

http://satta158.web.fc2.com/docs/140328-animals-culling-trend.pdf

3月20日の参議院予算委員会において、犬猫殺処分についての質疑が
おこなわれたのでその模様をここに記録しておきたい。
(質疑は「福島みずほのときどき日記」より引用)

○福島みずほ君 社民党の福島みずほです。
 犬猫殺処分についてお聞きをいたします。
 犬猫の殺処分ゼロを目指す自治体の取組について教えてください。

○国務大臣(石原伸晃君) もう委員御承知のことだと思いますが、昨年施行されました
改正動物愛護管理法におきまして、自治体がその引き取った犬猫について、殺処分するこ
となく、可能な限り新たな飼い主への譲渡しに努めることなど、新たな規定が設けられた
ところでございます。これは議員立法でございます。

 その後、環境省といたしましても、これまでも努力をさせていただいてまいりましたが、
殺処分を減らすために必要なことは、飼い主が管理できないほどに増やさないように犬猫
を不妊、去勢することや、動物がその命を終えるまでしっかりと飼育する飼い主の責任の
徹底でございます。ここの二番目の部分がやはり一番大きいのではないかと認識しており
ます。そのためにも広く普及啓発を推進して、同時に、自治体が整備する犬猫の収容・譲
渡施設に対する補助を行ってきたところでございます。

 こうした取組の結果でございますが、平成二十四年度現在で殺処分数は平成十六年比で
六割減少、それでも三十九万五千頭から十六万二千頭とまだ多くの動物が殺処分に遭って
いるということには、私ども肝に銘じてこの問題に取り組んでいかなければならないと考
えております。

○福島みずほ君 長野、熊本、仙台など非常に取り組んでいる。でも、自治体によって実に
ばらばらなんですね。
 環境省は、犬猫の殺処分を少なくするために今までどのような努力をされてこられたでし
ょうか。

○国務大臣(石原伸晃君) 長野県の取組というものは、私どもも十分に承知をさせていた
だいております。やはりこの観点は、動物愛護に観点を置かれて施設を造って、動物愛護
センターを、ハローアニマルですか、そんなような名称で、そこに民間の方々を呼び込んで
共同で譲渡活動。私も東京で一回、犬の譲渡、これ八王子市でございましたけれども、同僚
の萩生田さんのところでさせていただきましたが、これ難しいのは、小さい子犬、子猫はも
らっていただけるんですけれども、成犬になりますとなかなか引き取っていただけないとい
う現状がございます。

 やはり先ほどもお話をさせていただきましたけれども、啓発活動、動物がその命を終える
までしっかり飼育するという飼い主の責任義務、こういうものをしっかりやっていかなけれ
ばなりませんし、これから、今現在でございますけれども、今日は来ておりませんが、牧原
政務官を中心として更なる具体的な対策を今現在検討させていただいているところでござい
ます。

 今、長野県の事例等々を福島委員が出していただきましたので、引き続き自治体と協力の上、
殺処分の削減に努めてまいりたいと考えております。

○福島みずほ君 ドイツは殺処分ゼロを目指して実現したとも報道されています。自治体が努力
をしているんですが、是非、環境省がこれからやはり音頭を取る、あるいは表彰する、事例を
紹介する、あるいは法律改正する、是非、今検討中だということですが、大臣、意気込みを語っ
てください。

○国務大臣(石原伸晃君) 私も実は三年前まで犬を飼っていたんでございますが、これは先天
性な病気で亡くなりまして、寿命は全うしておりませんけれども、亡くなるところは家族でみと
ることができたと。
 やはりしっかりと教育活動を活発化して、これを一日でもゼロに近づくべく努力をしていくと
いうことに環境省挙げて取り組ませていただきたいと考えております。



福島みずほ議員の政治姿勢はともあれ、この問題を国会の場で追及したことについては
素直に評価したいと思う。しかし、現状の問題点を明確にしておらず、政府に具体的な
改善事項を要求できなかった点が残念であった。

CIMG7848.jpg

すべての犬や猫が飼い主から愛され、生涯一緒に暮らせる日が来ることを祈っています。

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
クリックしてもらえると励みになります

犬の不思議な習性 - 2014.03.27 Thu

先日、犬の不思議な習性をjack-gohanさんから伺いました。
その習性とは、犬は排便する時に北か南の方角を向くというものです。

これについて、ネットにはこんな記事がありました。

科学誌「Frontiers in Zoology」に掲載されドイツのUniversit?t Duisburg-Essenと
チェコのAgraruniversit?t Pragの共同研究で2年間に渡り37品種・70匹の1,893回の排便
と5,582回の排尿が観察され地球の磁場の影響で犬は北か南向きで排泄するという実験結果が
明らかになりました。

(ドッグスタイル ニュース&トピックスから引用)

この事実を確かめるべく、方位磁石とカメラを片手に排泄するのを撮影することにしました。
まず排便している時のJOYの姿から。(閲覧注意:お食事中の方は見ないほうがよいかも)

CIMG7863.jpg

つぎにJOYがいた場所に方位磁石をおいてみました。

CIMG7868.jpg

ちょっとお見苦しいものが写っていますが、ご容赦願います。
方位磁石を拡大してみると・・

CIMG7866.jpg

JOYが向いていた方角が北であることが分かります。
これとは別の機会にも確かめたのですが、排便する時はいつも
JOYは北の方角を向いていることを確認することができました。

最後に、この時期の桜のつぼみを口直しにご覧ください。
開花まであと一歩といったところですね。


CIMG7892.jpg

まだまだ知らない犬の習性ってたくさんあるでしょうね。
これを機に犬の行動をもっと丁寧に観察していこうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
クリックしていただけると励みになります

「一人娘とドーベルマン」に名称を変えました - 2014.03.26 Wed

今まで利用していたブログBroachが今年の6月で閉鎖されるということで
FC2に移行することにしました。

新旧二つのブログを区別するためブログタイトルを
愛犬JOYの記録」から「一人娘とドーベルマン
と変えました。

ブローチが閉鎖される6月以降は「愛犬JOYの記録」はなくなりますが、
過去ログを含め内容は全て「一人娘とドーベルマン」に写してあります。

FC2への移転に伴いアドレスも変更になりますのでお知らせします。

新しいアドレスは以下の通りです。
http://joylin.blog.fc2.com/

今後ともよろしくお願い致します。

IMG_8715.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

仲良しの二人 - 2014.03.25 Tue

温かな日差しに誘われて、母はJOYを連れて散歩に出た。

母は朝早くからJOYのそばに寄り添っていることが多い。

明け方、JOYが騒ぐと、かわいそうに思ってなだめいるのだ。

 

 

JOYは私との散歩の後なので、ゆっくりとしたペースで歩いている。

桜はまだ咲かないが、つぼみはかなり大きくなってきた。

 

 

tomokoさんによると、九州では桜が咲き田植えも始まっているという。

私の住んでいる街では、梅の花が全開だ。

 

 

綺麗に咲いているので、お決まりの記念撮影。

花と一緒に撮れば少しは母も綺麗に見えるかな。

 

 

この日は天候に恵まれていたこともあり、いつもより長い距離を歩くことができた。

 

 

ベンチに腰を下ろして小休止。

JOYは私と同様、写真があまり好きではないらしい。

 

 

なかなかカメラを向いてくれないJOY。

「こっちをみてにっこり笑って」というと・・

 

 

母と一緒になって、JOYは笑顔を作ってくれた。

母のためにサービスしてくれたのかもしれない。

 

 
          にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


ワクチン接種について - 2014.03.24 Mon

JOYにワクチンを打つため、かかりつけの動物病院に行ってきた。

前回は一昨年の11月なので、1年4ヶ月ぶりの接種ということになる。

 

狂犬病の予防接種は法律で義務づけられているが、それ以外ワクチン

については、飼い主の判断に任せられている。狂犬病の場合は、犬と

いうよりむしろ、人間の安全を守るということを目的としている。それ

以外のワクチン接種は、いうまでもなく犬の病気予防が目的である。

 

接種するワクチンの種類は1~9種あり、その中で何種類にするかを

飼い主は判断しなければならない。ワクチンには当然、副作用もあり

多ければ安心というわけでもない。混合ワクチンについては数が増え

るごとに、つまり対応する感染症の数が増えるごとに副作用のリスクが

高まっていくということも忘れてはならない。何年もの間まったく問題が

出なかった場合でも、ある年に突然副作用が出るケースもあるという。

 

その犬がどのような生活環境にあるのか、他の犬と接触する頻度や、

その犬の行動範囲などを考え、感染する可能性に応じた種類を接種

すればよいというのが基本的な考え方だ。JOYの場合は、ドッグラン

へもよく行くし、旅行などでいろいろな場所にも連れて行くことから、

前回は7種混合ワクチンを選択した。

 

JOYは年齢的にもまだ若く、今回も7種混合ワクチンで問題ないと考え

ていた。ところが、7種混合ワクチンの在庫が病院にないので、その代

わりに8種混合ワクチンにしてはどうかと獣医が尋ねてきた。

 

「7種がないから8種にするかだって?」

 

その安易な発想に私はムッとした。JOYに8種類のワクチンが必要だ

というなら分かるが、7種の在庫がないから8種にしましょうという言葉

は動物の命を預かる獣医師の言葉とは思えなかった。ワクチン接種は

リスクを伴うものであり、できる限り少ない方がよいというのが私の基本

的な考えだからだ。

 

私が獣医師に声を荒げる姿をみて、妻は大人気ない態度だとたしなめた。

妻に言わせると、私は子どもと変わらないらしい。

 

私はこの動物病院を院長先生の見識と人柄に惹かれて利用しているが、

それ以外の先生については、何かと不満を感じることがある。そのたびに

率直に意見を言っている私を、院長先生はいつも温かく受けとめてくれて

いる。

 

予防接種については、犬だけではなく人間の場合も、判断に迷うケース

がある。AYAに対して、子宮頸がんを予防する為の子宮頸がんワクチン

「サーバリックス」を接種すべきか悩んだことがある。子宮頸がんは20代

から患者数が急増するため、ウィルスに感染する可能性の低い10代のう

ちにワクチンを接種するのが効果的だとされているが、深刻な副作用が

報告されており接種にためらいを感じていた。

 

病気を予防するためとはいえ、ワクチンの接種は有害な物質を体に取り

込むことであり、その扱いは慎重にすべきだと思う。

 

いつまでも子どものままの二人です。

 
          にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


那須烏山 - 2014.03.22 Sat

栃木県の那須烏山市に行く用事があったので、ついでに家族と一緒に

観光を楽しむことにした。我が家では一石二鳥のこのパターンが多い。

 

観光できるところは何処かとネットで検索しながら訪ねてみた。

 

 

ここは「竜門の滝」といって江川にかかる幅65m高さ20mの大滝。

大蛇が住むという伝説があり、名称の由来にもなっているという。

 

 

後ろを走っているのはJR烏山線。

滝駅から徒歩で5分のところにある。

 

 

そういえば去年の夏も、こんな感じの滝にいったことがあったなぁ。

 

 

一応、私も一枚くらいは写真に収まっておこう。

 

 

カメラモードをアートにするとこんなに色鮮やかに写る。

 

 

ここは「大金吊り橋」という全長97mの吊り橋。

「片側主塔を有する非対称形の世界でも例を見ない極めて珍しいPC吊り橋」

という説明が看板に書かれていた。

 

 

休日にもかかわらず誰もいないので、吊り橋を独占することができた。

 

 

まるでサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジのようだ・・・

といったらちょっとおおげさか。いやこっちの方が風情があるかも。

 

 

MAMAとAYAのツーショット。

じゃなかった、JOYもいるよね。

 

 

帰り道に立ち寄った「道の駅きつれがわ」には足湯があった。

 

 

この「日本三大美肌の湯」は無料で利用できる。

 


 

足を温めると疲れがとれて気持ちがよい。

 

 

「温泉パン」というネーミングに惹かれて立ち寄ったお店。

人気があるらしくお客さんが結構たくさんいた。

 

家に帰って調べてみると、ネットでも広告が出ていて通販で購入する

こともできるという。わりと有名なお店みたいだ。喜連川温泉パン

 

 

実際食べてみてもけっこう美味しいパンだった。

ずっしりと重みのある感じで、普段食べているパンの触感とはかなり異なる。

 

ただ「温泉玉子」や「温泉まんじゅう」と違って、パンの製法において温泉その

ものは関係ない。地元で温泉が湧いて出たことをきっかけに「温泉パン」という

名前にしたそうだ。

 

観光地ではなくても、それなりに楽しめた一日だった。

 

 
          にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


JOYの似顔絵 - 2014.03.19 Wed

「これ、学校で作ったんだよ」とAYAが持ってきたのは、

板木にJOYの顔が彫られた彫刻だった。

 

 

「JOYそっくりじゃない。とっても素敵だね。」と言うと

AYAは「でも、優秀作品に選ばれなかったんだ」と

ポツリと言った。

 

「そんなこと、いいじゃない。パパは上手に描けていると思うよ。

先生はドーベルマンを知らないから、分からなかったのかもね。」

と私が言うと、恥ずかしそうに微笑んでいた。

 

昨日は昼休みの放送委員の仕事を、先生から褒められたと

嬉しそうに私に話していた。

 

中学一年生のAYAにとって、先生から認められるのはとても

重要なことなのだ。勉強を頑張るのも、先生から認められたい

という気持ちがあるのだろう。

 

AYAの純粋な気持ちが眩しかった。

このまま真っ直ぐ成長して欲しい。

 

 
          にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


もっと柔らかい布団で寝たい - 2014.03.19 Wed

固い床で寝るのは嫌だというJOYの要望に応えて、寝床としてクッションを

与えたが、本人は大満足というわけではなかった。JOYはかつて私と同じ

布団で寝ていたこともあり、人の布団のぬくもりが忘れられないようだ。

 

 

大好きなおばあちゃんの部屋に勝手に入ると、JOYは布団の周りを歩きだした。

自分を布団の中に入れてくれと言っているのだ。

 

 

そういえば4ハスさんのところのハスキー犬は、高級布団で知られる西川

の毛布以外は、ズタズタに引き裂いてしまうと言っていた。

寝床にうるさい犬は、案外多いのかもしれない。

 

 

JOYがおばあちゃんに甘えても、こればっかりは許すわけにはいかない。

すでに敷布団3枚と羽毛掛布団2枚を破壊した前科を持っているのだから。

 

 

JOYの寝床を巡る攻防はまだまだ続きそうだ。

 

          にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (163)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (107)
犬のご飯 (42)
健康 (69)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (131)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (59)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (30)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア