topimage

2013-10

ハロウィンの散歩 - 2013.10.31 Thu

今日、10月31日はハロウィンということだ。

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合い

のある行事だったそうだが、今は仮装した人やパンプキンをくりぬい

たランタンだけが目立つお祭りといった感じだ。

 

 

ハロウィンの日には、オバケが出るというが本当なのだろうか。

 

 

オバケに会えないか期待しながら、JOYといつもの散歩に出かけた。

 

 

今日はいつもよりカラスを多く見かける。

これもハロウィンだからなのであろうか?

 

 

JOYの視線の先を追ってみると、カラスがいる。

同じ黒い者同士ということで、意外と気が合うのかもしれない。

 

 

田んぼに散乱している、この白い大きな物体はいったい何??

ハロウィンのオバケ??

 

 

その白い物体の上にもカラスがいる。

 

 

 

ハロウィンのオバケができる様子を偶然に発見した。

どうかご覧あれ。

 

 

 

JOYもハロウィンは好きらしい。

 

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

『賢い犬』という思い違い - 2013.10.30 Wed

「うちの犬は、こういう場所でおとなしくしてるのは苦手なんだよね」

これは先のオフ会で、ロニの付き人さんがぽろっと言ったセリフだ。

 

イングリッシュセッターのロニ君は、付き人さんと一緒にキジを追う

のが何よりも好きだ。人にベタベタ撫でられたり、ドッグランで他の

犬と楽しく遊ぶのはあまり好まない。

 

外国で警察犬のシェパードが、女の子を噛んでしまった事件がネット

に載っていた。女の子はおとなしくしている犬をみて、好奇心から近づ

いてきたのであろう。大人でも警察犬なら、しっかりと訓練されている

から人に危害を加えることなどないと思っている人は少なくないだろう。

しかし、よく訓練された賢い犬は、はたして人に優しい犬なのだろうか?

 

そんな疑問を持ちながら、次の動画を見てほしい。

 

 

ここには警察官のもとで、完全にコントロールされているはずのシェパード

が、インタヴューをしているアナウンサーに噛付いてしまった様子が収めら

れている。

 

JOYの場合は家庭犬として育てられ、小さいころから、AYAや多くの子ども

たちから撫でまわされて育ってきた。だから誰に耳を引っ張られても、鼻を

摘ままれても、おとなしくなすがままでいる。子犬の時からこのように、人に

対して慣れさせるように気を配ってきた。

 

そんなJOYをみて「お利口さんですね」などと声をかけられることがあるが、

私から見れば呼び戻しにもろくに従わず、家の中ではいつも台所に置いて

ある猫の餌を狙っているJOYの姿は「お馬鹿さん」そのものだ。

 

 警察犬の生い立ちや環境は家庭犬とはまるで違う。彼らには取り組むべき

仕事があり、それをこなすために日々訓練を積んでいるのだ。それは、だれ

とでもフレンドリーに過ごすための訓練ではない。

 

『賢い犬』という意味を取り違えてはいけない。

 

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


迷い犬のシーズちゃん - 2013.10.28 Mon

昨日、AYAが学校での文化祭を終えて帰宅する途中のことだ。

AYAは友達のRちゃんと一緒に、暗くなり始めた道を自転車で

走っていると犬の鳴き声が聞こえたので近づいてみるとシーズ

が小さく丸まっていたという。

 

(Rちゃんの家に保護されて、ほっとした表情をしている姿)

 

心当たりのあるシーズを飼っている人を何人か尋ねてみたが、

だれも該当者がいなかったので、その晩はRちゃんの家に連れ

て行き、食事を与えたり体を洗ったりしてあげたそうだ。

 

翌日になって警察と市役所に届け出たところ、すでに届けが出さ

れていたため、無事に飼い主のもとに帰ることができた。本当に

めでたし、めでたしだ。

 

迷い犬を保護した経験などAYAもRちゃんもないので、当初はどう

するか分からず困ったらしいが、幸い近所にNPO法人『ポチたま会

という保護犬を助ける活動をしておられる川上郁子さんに二人はい

ろいろ教えてもらったということだ。

 

無事、もとの飼い主との頃に帰ることができたことを川上さんに報告

したところ、「ポチたま会」の活動をみんなにPRして欲しいと頼まれた

そうだ。

 

 

RちゃんとAYAが手に持っているのは、来年のカレンダーだ。

実際に保護された犬や猫の写真が収められている。実際の

カレンダーは卓上に置けるように一つ一つの写真が独立して

いる。

 

これをひとつ500円で販売することで、活動資金の補助にし

ているそうだ。地域の猫や犬を保護し、病院で手当をしたり

去勢や避妊の手術をするのには多額の費用がかかるという。

行政はこのような活動に対して、援助をしてくれないので活動

している人の持ち出しになるらしい。

 

川上さんから説明を聞いたRちゃんとAYAは、この活動に賛同

して自分たちの小遣いで、それぞれ一部づつ購入していた。

 

川上さんは地域で広範囲にわたり活動を続けている他、自宅でも

保護された犬を実際に何頭も世話をされている。

 

ホームページをみると、ポチたま会の活動の目的が

次のように記されている。

 

ポチたま会は、遺棄された犬猫の保護、養育、治療活動を行い、

新しい飼主を探す里親活動を行うとともに、人間と犬猫がよりよい

関係でともに明るく安心して暮らしていくことのできる地域環境の

福祉の増進に寄与することを目的とする。

 

また具体的な活動内容についてはこのように記されている。

(1) 犬猫の地位向上、及び人間社会での安定的生活の啓蒙活動 
 
 動物の愛護及び管理に関する法律への理解を深めてもらうための啓蒙活動
 飼主のマナー及び適切な環境での飼育への理解を深めるための啓蒙活動
 犬のしつけ方教室及びカウンセリングの開催

 
(2) 望まない、望まれない犬猫の減少、及び殺処分の減少に向けての活動 
 
 不妊・去勢手術への理解を深め、手術を普及させる活動
 遺棄・放棄された犬猫の保護と里親探しのための啓蒙活動

 
(3) 遺棄・放棄犬猫の里親探し活動

 里親探しのための譲渡会開催、及びインターネット・広告掲載等による
 里親探し活動

 
(4) 動物たちの命を守るための行政への働きかけ 
 
 県の動物行政への参画(動物愛護推進員活動)
 各署名活動、及び陳情

 

ポチたま会の趣旨に賛同される方は、来年のカレンダー500円を

購入してみるのはどうでしょうか。月めくりのお洒落たカレンダーで

私も気に入っています。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~inu-neko/index.htm

 

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


第2回ポティロンオフ会 - 2013.10.27 Sun

台風が去った快晴の中、1年ぶりのポティロンオフ会が行われた。

今年は今までの様にポティロンに行く回数は減ったものの、そこで

知り合った人たちは私のドッグライフの原点だ。

 

 

このボクサーはラヴィちゃん。

飼い主は、スタイル抜群のラヴィボさん。

今回のオフ会を企画してくれてた幹事さんだ。(下の写真左側の人)

 

 

右側に写っているイングリッシュ・セッターはロニ君。

飼い主は、おなじみのロニの付き人さんだ。

 

 

ロニ君は猟犬であるので、このような集いにはあまり慣れていない

と言っていたが、どうしてどうして、お利口さんの良い仔であった。 

 

 

ロニの付き人さんは猟犬について深い知識があり、話を聞いていて

とても参考になることがたくさんあった。

 

 

そして、久しぶりでお会いした久遠ちゃん。

久遠ちゃんは、JOYとポティロンで最もよく遊んでくれた

最良のお友達だ。

 

 

久しぶりの追いかけっこに興じる二頭。

とっても楽しそうだ。

 

 

動画で見るとこんな風になる。

 

 

 実はこのオフ会は、メインが食事をしながらの情報交換ということもあり

あまり写真はない。ラヴィボさんが紹介してくれたこのお店は、とても洒落

た雰囲気で料理はとても美味しかった。

 

 

オフ会が終わってからも、私はしばしこの場に留まって、お酒を飲んでいた。

お店のご主人が30年物の古酒をサービスで出してくれたのである。

 

  

もっと長くここに留まっていたかったのであるが、あいにく妻が迎えに来たので

仕方なく帰ることになった。

 

 

ここはこんな感じのとてもお洒落なお店。

料理も美味しいし、ご主人も犬好きな素敵な人だった。

 

みなさん、お会いできてとても楽しかったです。

次は新年会を盛大にやりましょう!!

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


復活なるか - 2013.10.25 Fri

JOYと暮らすようになって、久しく遠ざかっていた自転車を再開することにした。

私の愛車OPERAは、JOYが家に来て以来ずっと埃をかぶった状態だった。

 

 

自転車を再開したきっかけは、妻の言葉だった。

 

「そのお腹、どうにかならないの」

 

いつの間にか、狸の様に膨らんだお腹に対しては、私も何とかしなくてはと

思っていたが、「まあいいや」と軽く考えていたのが失敗だった。

 

食事をコントロールすることが基本であるが、それと同時に有酸素運動を

取り入れて無理なくダイエットすることが大切だ。

 

うまくいくかどうかは分からないが、ブログで宣言することで後戻りすること

ができない状況をつくってしまうことが良いと思ってここに発表しておく。

 

 

自転車としては最高だ。フレームはカーボン。コンポとホイールはDURA-ACE。

体を鍛える道具としては文句のつけようがない。あとは人間のやる気次第だ。

 

JOYは完璧な体型を保っているのだから、飼い主である私も

それに相応しい体型をしていないと釣り合わないであろう。

 

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


つまみ食い - 2013.10.24 Thu

AYAと二人で夕食のカレーを作っているときのことだ。いつもは

立ち入りが禁じられている台所にJOYが来て、調理をしている二

人の後ろでごそごそやっている。

 

「あっちに行ってなさい」とAYAに言われ、おとなしく引き下がった

ので素直な良い子だと思っていたのだが、実はそうではなかった。

 

しばらくして居間に行ってみると、赤い小さな斑点が床に見られる。

何だろうと思ってみると・・・

 

 

JOYがニンジンを食べ散らかした残骸であった。普段、JOYには

生食を与えているので、生肉はもちろんニンジン、キャベツ、白菜、

大根などの野菜もそのまま食べる習慣がついている。

 

野菜は細かくフードプロセッサーで与えているが、自分が食べてい

る食材については、全て理解しているようだ。一度、与えてた食べ

物の記憶はずっと残っていることが分かる。

 

朝食をとっている時のこと。食卓の下でおとなしくしているJOYに卵

焼きを1個与えてみた。砂糖で味付けされたこの新しい味覚にJOY

は大喜び?

 

 

しかし絶対にやっていはいけない禁じ手を犯してしまった罰は、その数

分後に私に跳ね返ってきた。私の目を盗んで、二切れのうち、残った最

後の一切れをJOYにつまみ食いされてしまった。まさに自業自得だ。

 

犬との間で決めたルールは、しっかり守りましょう。

 

 JOY「僕は何も悪いことしてないよ」。

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


四十の手習い - 2013.10.19 Sat

先日のことである。ブログにアップするために撮った写真を見ていて、

「なんてつまらない写真なんだ」と感じる自分を発見した。一回の撮影

で何百枚も撮っていながら、1枚として自分が納得できる写真がないこ

とに愕然とした。

 

もともと写真にはそれほどのこだわりがあったわけではない。記録とし

て残しておくことが目的だからだ。それが何故、よい写真を撮りたいと

突然心境が変化したのか、その理由は自分でも分からない。

 

思い立ったら吉日、すぐさまラキつば父さんに教えを請うことにした。

自分で本を買って勉強するという方向に走らず、人を頼って安直に

知識を得ようとするのは褒められたものではないが。

 

すぐさまラキつば父さんから、たくさんのアドバイスを得たが、その

一つひとつを確認していきたい。

 

【今回の課題】

目の表情とともに被写体の様子が自然と伝わりますので
中々合わせるのは大変ですが、目ピンを心がけてください!
 
被写体がほぼ静止している場合は、AFモードをワンショットAFにしてAFフレームを
自動選択ではなく中央1点の固定を選択して、撮れるように練習して下さい。

 

 

何だか人の証明写真の様になってしまった。

もっといろいろなアングルで撮らなければ・・。

 

 

目ピンって簡単なようで難しい。

今までろくに対象を見ないでシャッターを切っていたのがよく分かる。

 

 

AFモードなんていう設定があったことを初めて知る。

カメラを買って解説書を読んだのも初めてだ。

 

 

いつもオート設定でカメラ任せに撮っていたが、こうして

少しでも自分で設定を変えて撮ると楽しみが増してくる。

 

 

ラキつば父さん、ありがとうございました。

牛歩のごとくではありますが、少しづつ上達できるように

していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

 

 

『四十の手習い』という言葉があるが、それでもハードルが高いなぁ

と思っていたら『六十の手習い』という言葉が本来の表現であること

を知り、それならなんとかなるかもと思った。

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


台風が去ったので散歩に出ました - 2013.10.16 Wed

10年に一度という大型の台風26号が通過したので、JOYと一緒に

散歩に出た。幸いなことに、近所には大きな被害はなかったようだ。

 

 

小枝が折れて道路に散乱していたり、

 

 

AYAが幼稚園の頃に遊んでいた砂場が水浸しになっている程度だ。

 

 

それでもJOYはいつもと違う雰囲気を感じたのか、鼻を風上に向けて

あたりの様子を伺っていた。

 

 

風で地面に落ちている柿の匂いを堪能するJOY。

JOYにとって台風は悪い面ばかりはないようだ。

 

 

一方、近くを流れる川をみると、かなり増水していた。

これを見る限り、ギリギリの高さまで達しているのが分かる。

 

 

今回の台風は、通過速度が時速60kmと比較的速かったことが

雨量の面では救われたような気がする。もっとゆっくりした速度

であったら、河川の氾濫といった事態になっていたかもしれない。

 

 

おばあちゃんと一緒に散歩する時、いつも休憩するベンチも水浸しだ。

 

 

いつもの散歩コースに、大きな木が倒れていた。

 

 

突風によってこの木は根こそぎなぎ倒されたのだろう。

瞬間的にすごく大きな力が加わったことが推察される。

 

 

JOYやAYAだったら、吹き飛ばされていたに違いない。

体重の重い私だって、危なかったかも。

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


ドーベルマン三銃士に会う - 2013.10.14 Mon

連休最終日、JOYの大好きなドーベルマンの友だちと会うことができた。

前日にドルさんに会えないかと打診したところ、「いいですよ」と二つ返事

でOKしてくれた。おかげでドルさん、キャスさん、アトムさんの三銃士に

久しぶりにすいらんで会うことができた。

 

 

久しぶりにドルちゃんと会って、ウキウキ顔のJOY。

 

 

本当にドルちゃんは遊び上手だ。三銃士の中では、中心的存在だ。

まさに女王様といえよう。

 

 

立派な娘ドルちゃんをもつドルパパは、心なしか嬉しそうな表情だ。

 

 

最初のうちこそJOYはドルちゃんと遊んでもらうことができたが、

キャス君が来てからは、あまり相手にされなくなってしまった。 

 

 

優しいご夫婦に育てられたせいか、この甲斐犬はとても穏やか

な性格だった。やはり犬は飼い主によって性格が決まると思う。

 

 

キャスパパさんの娘さんに、アジリティを教わるJOY。

 

 

 娘さんがお世話しているポンちゃん。

ダックスとチワワのミックス犬だ。

 

 

たくさんの犬に囲まれて生活している娘さんにとって、犬との生活は

とても自然なことであることがこの写真からも見てとれる。

 

 

キャスさんは、飼っている三頭の犬が天寿をまっとうした後は、

もう犬を飼わないと言っていた。今飼っている犬たちに全てを

注ぐ覚悟なのであろう。

 

 

周りの人を喜ばせるために、キャスパパはこんなパフォーマンスも

披露してくれた。心優しき御仁である。 

 

 

 4時を超えた頃、シベリアンハスキーを4頭つれてたご夫婦が来た。

「何故四頭もハスキーを飼っているの?」 「どうして全てメスなの?」 

「このハスキーたちちょっと小さくない?」 

などとアトムパパが質問攻めにしていたのが面白かった。

アトムパパさんって、ユニークな人であることを発見した。

 

 

本日のベストショットはこれ。

アトム君の鋭いカメラ目線が最高だ。

 

 

ドルさん、キャスさん、アトムさん、本日はJOYと遊んでいただいて、本当にありがとう

ございました。とっても楽しかったとJOYが申しておりました。

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


子どもが心に感じたことを曲にし自ら演奏するコンサート - 2013.10.14 Mon

東京大学サマーコンサート2013に続いて、AYAが楽しみにしていた

『第42回インターナショナルジュニアオリジナルコンサート』に行って

きた。場所は渋谷にあるBunkamuraオチャードホールだ。

 

 

これは、ヤマハ音楽教室で学ぶ15歳以下の子どもたちが心に感じ

たことを曲にし、自ら演奏するコンサートだ。正直なところ、AYAが

聴きたと言ったので連れてきただけで、私自身はあまり期待していな

かった。ところが実際に演奏を聴いてみると、その素晴らしさに圧倒

されてしまった。

 

どれも素晴らしい演奏だったが、そのなかで3人だけここで紹介して

みたい。まずは片嶋里奈子さん(10歳)の作曲したバイオリンソナタ。

本人はピアノを演奏している。

 

 

曲名は『おどる妖精』。移り変わる季節の中を森の妖精がおどりながら旅をする

イメージで作ったという。共演者はバイオリンの小関郁さん。

 

 

次は、平瀬みきさん(11歳)が作曲した『木管楽器のための小さな協奏曲』。

本人はエレクトーンを演奏している。

 

 

共演者はフルートの岩原敏美さん。

 

 

オーボエの関美矢子さん。

 

 

クラリネットの山口真由さん。

 

 

曲もよかったが、この三人の生演奏も素晴らしかった。

 

平瀬みきさんは、演奏の後でインタヴューに答えていた。

しゃべっている姿は、あどけない11歳の女の子そのもの。

 

 

小関さんはインタヴューの中で「いつもはエレクトーンだけ

でアンサンブルを演奏しているけど、生の楽器と競演した

いと思い作曲しました」と語っていた。

 

次は栗原真葉さん(14歳)の作曲した『天平びとの夢』。

本人はエレクトーンを演奏し、共演者として尺八とパーカッション二名

が参加していた。

 

 

尺八の生演奏を聴くのは初めてということもあって、

とても興味深く聴くことができた。

 

 

演奏中の栗原さんは、気迫に満ちた鋭い表情であったが、

演奏を終えると14歳の可愛らしい顔に戻っていた。

 

 

最後の演奏は木下奈々帆さん(13歳)。

曲名は『Phoenix~未来に翔け~』。

 

 

二人のパーカッションによる躍動感溢れる演奏が素晴らしかった。

演奏の模様は、『世界に届け! 私たちの創った音楽』という題名で

テレビで放送されるので、是非、もう一度聴いてみたいと思っている。

・2013年12月23日(テレビ東京系列)

・2014年1月19日(BSジャパン)

 

        にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ 

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (9)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア