topimage

2011-07

ピアノ発表会 - 2011.07.31 Sun

昨日は、AYAのピアノ発表会でした。

演奏したのは、エクスタイン作曲の「ラプソディ」という曲です。

 

これまで発表会で弾いた曲と違って、テンポが速く指使いも難しそうな曲でした。

PAPAもMAMAもピアノは弾けないので、練習はいつも一人でコツコツとやって

いました。

 

教えてあげられないのが残念ですが、逆に、親からあれこれ言われないので、

のびのび練習できてよいのかもしれません。

 

先週は、ピアノが弾けるおばあちゃんの家に行って、練習してきました。でも、

おばあちゃんの家のグランドピアノは鍵盤のタッチが重いそうで、うまく弾け

なかったとAYAは言っていました。

 

難しい曲とあって、AYAも今回の発表会に向けて必死で練習していました。

そのせいでしょうか、発表3日前から腕が痛くてピアノが弾けないとこぼして

いました。

 

でも、家族から励まされ、根本先生には発表前日の夜7時に特別レッスンを

していただいて、ようやく発表会に臨むことができました。

 

発表を終えて感想を聞くと、「3回も間違えちゃった・・」と蚊の鳴くような声が

返ってきました。「とってもよかったよ、PAPAもMAMAも、感動しちゃった」と

言うと、ようやく笑顔が。

 

 

根本先生、いつも丁寧なご指導いただいて、ありがとうございます。

これからも、一生懸命練習しますので、よろしくお願いします。

 

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


デジタルの時代 - 2011.07.28 Thu

先日、テレビのアナログ放送が、長い歴史に終止符を打ちました。

我が家では、ケーブルテレビを利用しているので、幸いまだ何年か

今のテレビのままで見ることができます。

 

しかし、車のテレビは新たにチューナーを購入しなければ、番組を

みることができません。ためしに、TVをつけてみると・・

 

 

こんな画面が、出てきました。今までも、車ではテレビを見ていなかった

ので、このままにすることにしました。

 

デジタル化の波は、思わぬところにも来ました。

AYAの通知表をみて驚きました。一枚の厚手の紙に書かれたものから

プラスチックファイルに入れられた数枚の紙に成績がパソコンで印刷さ

れていました。担任の先生が自筆で書いた評価にありがたみを感じる

のは私だけでしょうか。

 

先日、江戸東京博物館へ行ってきました

古きよきアナログの時代を体験してきました。

 

 

テーマは「東京の交通百年博」というものでした。

夏休みに入ったこともあって、子ども達でにぎわっています。

 

 

これがこの博物館のキャラクターなのでしょうか。

子どもだけでなく、大人にも大人気です。

一緒に記念撮影しているカップルもいました。

 

 

私は子どもの頃、都電が走っていた記憶が、かすかにあります。

今では『都電荒川線』を残すのみとなってしまいました。

早稲田~三ノ輪橋間、12.21キロを約49分、時速13キロで走っています。

 

 

運転席です。とても簡単な構造に見えます。

私でも運転できそうな気がします。

 

そういえば、AYAが生まれた函館市にも、市電が走っていました。

AYAは1歳になる前に、函館を去ることになったので記憶には残って

いないでしょうが・・。

 

将来、AYAが大人になって自分の生まれた町を訪れた時、市電は

函館に残っているでしょうか。

 

観光の街「函館」に、市電はよく似合っています。

東京と同じ運命をたどらないことを祈っています。

 

 

 

私は、小学校6年生から高校3年生まで、勝鬨橋を渡って通学していました。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

フレンチブルドックと遊ぶ - 2011.07.26 Tue

最近は暑くなってきたので、JOYは散歩もあまり乗り気ではありません。

ちょっと歩くと座ってしまい、「もう、帰ろうよ」という顔で、私を見つめます。

 

しかし、なぜかドッグランは暑くても平気なようです。

連れて行くと、大喜びで駆け回ります。

リードなしで走る快感なのでしょうか。

 

 

しばらく走ると、ようやく落ち着いてきます。

やはり、走った後は暑いらしく、舌を出してハーハーしています。

 

 

今日は、ボストンテリア、フレンチブルドック君が来ていました。

一緒に、遊んでもらえるでしょうか?

 

 

フレンチブルドック君、体格差をもろともせず、ひたすらJOYにアタックし

ている姿が、可愛いですね。さすが、ブルドックの血をひくだけあって、

勇猛果敢ですね。

 

フレンチブルって小柄ですが、体格はがっちりしていますね。

正面から見ると・・

 

 

こんな感じです。

両脚が体側から盛り上がって、付いているのが分かります。

安定性がよさそうですね。

 

 

犬を飼うなら雄(♂)それとも雌(♀)?

http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=72358

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

大暴走 - 2011.07.20 Wed

今日の散歩は、台風が近くに来ているということで、雨が

降り出す前に家を出ました。

 

曇り空であるので、今日は田んぼのあぜ道を、久しぶりに

歩くことにしました。太陽の光を遮るものがない田んぼ道は、

天気のよい日は、暑くて歩けないからです。

 

台風が接近している今、誰も歩いている人はいません。

そこでリードをはずして歩くことにしました。私より前には

JOYを進ませないように歩いているし、充分に制御可能

であると思っていたのです。

 

ところがそれが、大いなる過信であることを、その直後に

知ることになります。

 

そのきっかけは、ちょっとしたハプニングからおこりました。

田んぼ道のすぐ脇に潜んでいた2匹のカモが、JOYに驚い

て、突然飛び立ったのです。

 

もともとJOYは鳥に対して敏感に反応する傾向があったの

すが、今回のような反応は初めてです。JOYはわき目もふら

ず、一直線にカモを追いかけ始めました。

 

こうなったら、わたしのコマンドに対して全く耳を傾けません。

走り去っていくJOYを止める方策など、私にはありません。

 

肝を冷やすとはこのことでしょう。私は自転車に飛び乗り

土のあぜ道を、全速力で追いかけました。しかし、JOYの

走る早さには、とうてい及ばず、見る見る間にJOYの姿は

小さくなっていきます。

 

このまま見失ってしまったらどうしよう? 住宅地に入って

しまったら大変なことになってしまう。頭の中は、最悪の事態

で一杯です。

 

300mほど走った頃、突如、幸運の女神が、私に微笑みました。

JOYが突然向きを変えて、私の方に全速で走ってきたのです。

鳥が飛ぶ方向を変えたからです。

 

幸い、田んぼのあぜ道は幅が広くありません。JOYを捕まえる

なら、これが最後のチャンスであろうと覚悟をきました。

 

自転車を降り、走ってくるJOYを優しく包むような姿で両手を広げ、

走ってくるJOYを待ちました。そして、自分の近くまで来たところ、

思い切ってJOYに飛びつきました。二人とも道に倒れて、泥だらけ

です。大学の頃、ラグビーを少々やっていたことが役に立ったのか

もしれません。

 

泥だらけの私は、しばらく放心状態のまま、その場でJOYを抱きしめ

ていました。

 

 

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


ナンパめだか - 2011.07.19 Tue

めだか~の学校は~、川の~なか~♪

そ~っと、覗いてみてごらん♪ そ~っと、覗いてみてごらん♪

みんなで、お遊戯しているよ~♪

 

AYAは小学校で、めだかを育てています。

夏休みになるので、AYAはつがいのめだかを自宅に連れて帰ってきました。

そういえば、一昨年はザリガニを育てる係りということで、ちょうどこの時期、

ザリガニを家にもって帰ってきたのを思い出します。

 

 

左上で2匹の雄めだかと雌めだかが、仲良く泳いでいるのがみえます。

雄と雌のめだかを入れておくと、当然、産卵しますよね。

AYAは、毎日、産卵したタマゴを見つけて、別の水槽に移す作業をしています。

 

何故、卵を別の水槽に移すかというと、

親のめだかが、食べちゃうからということでした。

 

 

左の水槽が、つがいのめだかのいる水槽。

ただでさえ小さなめだか、その卵を見つける作業も大変だと思うのですが

AYAは、とっても楽しんでいます。

 

AYAが持ち帰ったこの雄めだかは、繁殖力が強いのでしょうか、

毎日、卵がみつかります。

 

そんな状況を見てAYAは、何と雄のめだかに

ナンパめだか」という名前をつけました。

 

そのネーミングに私は、少なからず狼狽しています。

11歳という年齢の女の子を、どのように理解したらよいか

分からないときがあります。

 

本文と関係のない話題ですが、落語が好きな方は

立川談春著「赤めだか」扶桑社、面白いですよ!

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

気になる白い斑点 - 2011.07.18 Mon

今日は、海の日。

我が家の眠り姫は、まだ布団の中。

JOYは早朝散歩を済ませ朝ごはんも食べ一休み。

 

散歩の後は、濡れタオルで全身を拭いているのですが

最近になって、白い斑点が出てきました。

とくに、喉の辺りに集中して出ているので、気になっています。

 

 

犬の皮膚病についてネットで検索したところこんな記述を発見

ドーベルマンがかかりやすい皮膚病があるとのこと。

 

犬種・猫種別に見る好発疾患(かかりやすい疾患・皮膚病・皮膚炎)について

ドーベルマン 肢端舐性皮膚炎
細菌性膿皮症
色素希釈性脱毛症
毛包虫症
薬疹(特にサルファ剤に対して)
毛包形成異常
甲状腺機能低下症
白斑

 

ひょっとして、一番下にある白斑がそうなのかな?

結局は獣医さんにみてもらうしかありませんが。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


大統領の犬 - 2011.07.15 Fri

今頃になってとは思うでしょうが、雑誌を立ち読みして、

オバマ大統領が飼っているという犬を知りました。

犬種は、ポルトガル ウォータードッグです。

 

 

私は、こんな名前の犬種があることも知りませんでした。

オバマ大統領のワンちゃんは「ボー」という名前だそうです。

 

 

犬と一緒の写真を撮ると、絵に描いたような幸せに見えますよね。

ここまでは、かなり以前に報道されていた内容だと思いますが、

今回、私が注目したのは、このショットに関連する記事です。

 

 

「あなたの犬は幸せですか」でおなじみのシーザー・ミランが、

犬に引かれて散歩させている大統領をみて、「犬の言いなりにな

ってはダメ」というような発言をしたそうです。

それを耳にした大統領は、いたく気分を害したという内容でした。

 

シーザー・ミランは有名な女優に対しても、犬の飼い方について

辛辣な批評をすることもありますが、私の知る限り、彼の主張は

犬と人の関係性を考える上でとても参考になると思っています。

 

 

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグはポルトガル南部の海岸地域で数世紀にわたり漁師によって

飼育されていた使役犬である。原産地では漁労犬として知られ、水中に潜って漁網を回収したり、

船の番や船と船の伝達役としても活躍したタフで忠実な犬である。漁師とともに遠洋の漁場にも

向かい、船中での作業に従事し非凡な能力を発揮した。

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグの起源については諸説あるが、中央アジアの牧畜犬に由来す

ると言う点では一致している。 アジアの遊牧民族が西に移動し、最終的にこの犬種を伴ってイベリ

ア半島に達したと考えられている。この途上、この犬種はドイツにもたらされプードルに変化した。

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!

強面の犬を飼う人の責任 - 2011.07.13 Wed

地域の情報について警察がメール配信するサービスに加入しているのですが、

こんな内容が送られてきました。

 

▲大型犬(土佐犬)の逸走

▲土佐犬~3歳、オス、体長1m位、体高50~70cm、体重50kg位、赤茶色、鎖付き

▲犬を見かけた方は、不用意に近づかずに110番を。

 

 

そういえば、一番人気のブログである「ドーベルマンボルドーブログ日記」

でもレオ君が脱走したときの話が載っていたのを思い出します。

消防の人などの助けをかりて、2日がかりで探したことが書かれて

ありました。とても人事ではないと感じました。

 

強面の犬種を飼っている人は、いくら自分の犬は安心だと主張しても、

社会的な責任は免れないと思います。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


お洒落に気を使うJOY - 2011.07.12 Tue

JOYに化粧品を買ったわけではないのですが・・

このお洒落な容器に入っているものは、なんだと思います?

 

 

 「ケラチナミンコーワ軟膏20%」という名前のお薬です。

一般名は尿素(Urea)と言う医薬品です。角質の水分保持量を増加させたり、

角質の溶解剥離により角化した皮膚を取り除くことで、皮膚をなめらかにします。

 

JOYはカーペットでも毛布でも食べてしまうので、ハウスの床に柔らかいものを

敷くことができません。そのため、肘などにタコができやすくなり、困っていたところ

ブリーダーの村松さんから、この薬品を勧められました。

 

これから使ってみようと思っています。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


クイズです - 2011.07.11 Mon

病気ネタばかりだと、息が詰まるので、JOYのお姉さんの話題です。

 

学校で家庭科という授業があって、今、AYAは裁縫を学んでいます。

先日、こんなものをプレゼントしてくれました。

何だと思います?

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

分かりませんか?

では、ヒントです。

目が悪い人が使います。

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

ピンポン! 正解です。

○ガ○ケ○スです。

 

AYAは次のクリスマスプレゼントとして

サンタさんにミシンをお願いしたいと申しておりました。

 

どこまで本気で言っているのか分かりませんが。

 

 

ちなみにこれは、コースターです。

PAPAの好きなバーボンもこれでもっと美味しくなるかな。

 

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

  ↑↑↑のバナーをクリックしてもらうと励みになります!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (9)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア