topimage

2010-09

血統書の意味 - 2010.09.29 Wed

JOYを世話してもらったブリーダーのサランさんから血統書が送られてきました。

JAPAN KENNEL CLUB(ジャパン ケネル クラブ)が発行するものです。

国際公認血統証明書とは、何やらすごく権威があるもののように感じられます。

犬名をみるとJOY OF HAMAKITA SCAREET JPとあります。JOYの本当の名は

ジョイ オブ ハマキタ スカーレット ジェイピーという由緒ある名前だったのですね。

落語の『寿限無』(じゅげむ)を思い出します。

 

ここには、JOYの父方と母方双方の曽祖父までの情報が記されています。

よく見ると、父方にはINT.CH(インターナショナルビューティーチャンピオン)

だとかCH(チャンピオン)などの記述が見られます。JOYは素晴らしい血筋

だったのですね。

 

 この血統書の裏面を見ると次のような記述がみられます。

交配月齢:早期繁殖を避けるため、交配月齢を生後9ヶ月以上としております。

極近親繁殖:本登録犬の父犬と母犬が同じ両親犬の兄弟または親子関係に

ある場合です。この登録犬を後輩・繁殖に使用する場合は、優良犬繁殖の観点

から、より近親繁殖にならないように、注意してください

 

また、同封された資料には、JOYの所有者の変更を勧める文面がありました。

お手元の血統証明書の「所有者」のランには繁殖した方の名前が記載されています

ので、愛犬を正式なご家族の一員とするため、名義変更の手続きをされ、あたなた様

のお名前に変更をお済ませください。

 

「名義変更?? 車じゃあるまいし、そんな言い方はないでしょう。」と思いながら電話で

手続きを確認すると、「名義変更の手続きに1100円かかります」。まあ、しかたないか・・

と思っていると、「その前にジャパンケネルクラブに入会する必要があります。入会金2000円。

年会費は4000円ですので、合計7100円です。」 「入会すると会報が毎月1回送られます」

 

私は、将来、JOYの去勢を考えています。JOYを繁殖として利用する意思は全くありません。

ただ、家族としてJOYを迎えたことを表したいという気持ちから、ジャパンケネルクラブのいう

名義変更の手続きをしたいと思ったのですが、7100円も払う気持ちはさらさらありません。

 

そもそも人間は、繁殖という行為を通して、自分たちの目的にあった犬を作り上げ

てきました。ドーベルマンは、まさにその象徴のような犬種です。血統書とは、まさに

その歴史の一部を端的に表していると感じました。

 にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村


COME「来い」の指示 - 2010.09.28 Tue

JOYは散歩に行っても立ち止まってしまうことが多いので、それを利用して

COME「来い」という指示を覚えさせようとしました。

 

散歩の途中、動かなくなったJOYをそのままにし、10mのロングリード

いっぱいの距離まで離れます。その後、しゃがんでJOYの目を見ながら

COME「来い」の指示を出します。この言葉に反応して、こちらに駆け寄って

きました。意外と簡単で、驚いています。

 

この応用バージョンで、「水をもってこい」というのがあります。

JOYがAYAにペットボトルの水を運んでいきます。 

もちろん、これはJOYに指示を出して水を運ばせているのではありません。

何でも口に咥えて遊ぶのが好きなだけです。

 にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村


子犬の入手方法 - 2010.09.27 Mon

私が子犬を入手する際、最も重視したのは、犬を繁殖している人と直接会って話を

することです。私は犬について、全くの素人です。自分の目で、どのような子犬が

良い犬なのかを判断することはできません。実際に繁殖を手がけているブリーダー

さんを信用するしかありません。したがって、ブリーダーさんの動物に対する基本的な

考え方を知り、人柄に接することがとても重要だったのです。

家族の一員として子犬を迎え、これから生活を楽しむことが目標である我々にとって

必ずしも血統書の存在やショードックとしての美貌は必要ありません。

私たちのニーズをしっかり受け止め、それに適した子犬を紹介してくれること。そして

これから生じる問題などについても、しっかり対応してくれることが大切でした

今回、何人かのブリーダーさんとお話しましたが、JOYを世話してもらった村松さんは、

私の疑問に時間をかけて、ひとつひとつ丁寧に応えてくれました。

ドーベルマンはそもそもペットショップでは販売していないので対象外でしたが

ペットショップで犬を購入することは、初めから考えていませんでした。

ペットショップによる販売は、親と早く分離することにより、子犬の社会化の支障

をきたすなどいろいろな問題が指摘されています。

自分の家族となる犬を選ぶのですから、慎重になるのは当然といえましょう。

 

あなたのペットはどのようにして手に入れましたか?

      http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=48831

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

まだ散歩は苦手です - 2010.09.27 Mon

JOYはサークルから出て部屋の中で走り回るのは大好きですが、

まだ外へ出て散歩するのには慣れていません。

家の外へ出るのが不安なのかもしれません。

扉から一歩外へ出ると立ち止まってしまいます。

歩いていても、飛行機の音が聞こえてきたり、犬の鳴き声がすると、

立ち止まってしまいます。

可愛い顔が見えました。

「JOYをよろしくお願いします。」とAYAが挨拶すると、

「こちらこそ、よろしくね。いつも学校へ行くとき、

話かけてくれて、ありがとう。」と〇〇君。

今日は、朝から雨のため散歩は中止。

JOYは内心、ホッとしているかも。

 にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

本能に根ざした行動 - 2010.09.26 Sun

JOYは生後3ヶ月。人間で言えば3歳児。遊びたい年頃です。

この時期の遊びは、発達を促進させるための重要な事柄なので

注意深く観察しています。

JOYの好きな遊びに「追いかけっこ」があります。公園に行くと、

AYAの後を追いかけて走っている様子は、いつも楽しそうです。

 

JOYはAYAに追いつけるでしょうか? 

MAMA、助けて! JOYに追いつかれちゃうよ!

こんな感じで、追いかけっこをするのですが、一つ大きな問題があります。

それは、AYAに追いつくとJOYがAYAの足を容赦なく噛み付くことです。

AYAが何度も「ダメだよ」といって注意するのですが、一向に改善の兆しが

ありません。いろいろ悩んでいると、ある本でことようなことが書かれたありました。

 子どもを襲う動機のなかには、おそらく捕食行動があります。子どもの素早い急な

動作や甲高い声が、餌となる動物の行動として認識されるでしょう。忍び寄ったり

追いかけたり、足や足首に噛み付くのは、捕食行動の特徴です。

 なるほど、本能に根ざした行動であれば、改善するのが難しいということが分かります。

獲物を追ってそれを捕獲するのは、野生でいきていくためには欠かせない行為です。

AYAを追いかけてる行為が、捕食行動のデモンストレーションになっていたわけですね。

犬の気持ちが分かるようになるためには、その動物固有の行動パターンを理解する必要

があります。

 にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

たれ耳ドーベルマンのステッカー - 2010.09.25 Sat

よく自動車の後部にステッカーを貼ってあるのを見かけますが

犬種別の犬のステッカーにとりわけ興味を持ちました。

ドーベルマンのステッカーというと、断耳して耳が立ったシルエットの

ものが一般的ですが、たれ耳のドーベルマンのステッカーはないかと

探していました。

同じようなことを考える人はいるもので、NAGGYママさんから紹介して

もらったDog Cafe Rudoluph&Creaというお店にあるということです。

ショップは東京の三鷹にあるということですが、ネットでも販売しているそうです。

ちなみにこんな商品もありました。

 

      

 

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ

にほんブログ村


一気に冬ですか - 2010.09.24 Fri

一昨日まで30度を越していたのに、今朝は長袖が必要な寒さでした。
朝の散歩のため家を出たAYAは、寒さのため家に戻って着替えるはめに。

そんな急激な天候の変化を予想していたかのように、昨日、JOYの洋服を
買ってきました。



ちょっと大きすぎるような気もしますが、すぐに体が大きくなるから、まあいいか。
ナイスタイミングでした。

  にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ
   にほんブログ村

 

 

お気に入りのオモチャ - 2010.09.23 Thu

今日は祭日ですが、外はあいにくの雨。

朝の散歩は、降り始める前に済ませました。

今、人への甘噛みをなくすため、いろいろと噛むオモチャを与えています。

材質が木だと割れたときに尖って刺さらないかとか、柔らかすぎると

バラバラにして食べてしまわないか、などと考えて選んでいます。

最近のお気に入りは、噛むと音のなるオモチャです。

材質は、柔らかめのプラスチックです。

 
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

生後2ヶ月~3ヶ月の体重変化 - 2010.09.22 Wed

JOYが我が家に来て今日でちょうど1ヶ月になります。

その間の体重の変化について記録します。

8月23日   7.7kg

8月26日   8.4kg

9月3日   10.0kg

9月12日  12.1kg

9月21日  14.2kg

 生後2ヶ月~3ヶ月の間にJOYは

体重が6.6kg増加しました。増加率は約1.8倍です。

 

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

この一ヶ月を振り返って - 2010.09.21 Tue

JOYが我が家に来て、明日でちょうど1ヶ月です。

トイレと食事の世話に明け暮れる、悪戦苦闘の日々でした。

JOYへの対応は、本などを参考にして、家族で話し合って決めました。

この一ヶ月で実践してきたことをまとめると、

健康面:①ワクチン接種  ②下痢への対応

しつけ:①トイレへの誘導  ②人への甘噛み禁止

生活面:①ケージ内の生活に慣れさせる ②安心してハウスで寝られるようにする

社会化:①できるだけ多くの人や犬と会わせる ②外に連れ出しいろいろな環境に慣らす

家族3人ができるだけ、一つの方針に基づき同じ対応をするように心がけて

きました。ただ、やはり全て同じというわけにはいきませんでした。

家族で決めた方針に反することが最も多かったのが PAPAです。

JOYが寂しがって声をだすと、すぐにそばに行って甘やかしたり、

人に噛み付くと怒って叩いたりするのは、きまってPAPAでした。

ネットでこんな記述を発見しました。生後2ヶ月半のJOYを叩いたり

怒鳴ったりしたことをPAPAは深く反省しています。

生後2ヵ月の犬がいたとします。人間でいえば2歳児です。この犬が人間とじゃれて遊んでいて興奮のあまり飼い主の手を少し強く噛んでしまいました。犬の飼い主は、恐らくこの犬は噛み癖があって人間にやってはならないことをしていると考えるでしょう。そして、きつくしかり犬をしつけします。

しかし、生まれて2ヵ月の犬には力の加減は理解できていませんし、しつけられても力の加減は理解できる年齢ではありません。いい換えれば人間の2歳児にきつくいい聞かせても、どれだけのことが理解できるでしょうか?

 にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 

 

 


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (161)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (103)
犬のご飯 (42)
健康 (65)
知識 (50)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (12)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (14)
犬にまつわること (5)
AYA (129)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (57)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (12)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (28)
特別な日 (9)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (7)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (5)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (1)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア