topimage

2017-10

一緒にいることの大切さ - 2017.08.23 Wed

この夏は、JOYと一緒に過ごす時間を比較的多く持つことができた。とくにJOYをかまっていなくても、一緒にいるだけでJOYは満ち足りた表情をしている。





犬を飼う場合、食事や運動の管理が大切なのは言うまでもないが、それ以上に犬と過ごす時間をしっかり確保することが重要だ。人とのかかわりを強く求めるドーベルマンは、そくにそれが求められている。



IMG_4454_20170823105607bdf.jpg



犬を飼うことが初めてだった私は、本やネットから情報を集めたり、プロのトレーナーから学ぶことで、必死になって「犬」を理解しようとしてきた。



IMG_4109_20170819160739391.jpg




しかし最終的には、JOY本人の言葉に耳を澄まし、それを理解しそれに答えることこそが重要なことであり、それによってはじめてJOYとの生活が楽しめることに気づかされた。



IMG_4399_20170823105604001.jpg 



これからもJOYとしっかりと向き合って、お互いの気持ちを通い合わせる時間を大切にしたい。




【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


殺処分ゼロでも、2万5千匹の命が奪われている - 2017.07.28 Fri

最近、殺処分ゼロを目指す自治体の取り組みを耳にするようになった。動物の命に対する人々の意識が高まっているからであろう。環境省が発表した平成26年度の犬・猫の殺処分数は、犬が21,593匹、猫が79,745匹となっている。人間の勝手な都合で、毎年これだけ多くの命が奪われている事実に驚かされる。


ところが人の目に触れることなく、多くの犬猫が犠牲になっているという事実は、世間にほとんど知られていない。「子犬・子猫、流通にひそむ闇 死亡リストを獣医師が分析」と題する朝日新聞の記事(2017年5月30日)には次のように書かれてある。



日本では繁殖から小売りまでの流通過程で約2万5千匹もの犬猫が死んでいる。なぜこれほどの数の犬猫が死ぬのか。朝日新聞はある大手ペットショップチェーンが作成した、仕入れた子犬・子猫の死亡リストを入手した。獣医師らの協力で分析すると、ペット流通にひそむ問題が浮かび上がってきた。

 入手したのは、全国で約130店を展開する大手ペット店チェーン(本社は埼玉県内)が作成した、22カ月分(2015年4月~17年1月)の死亡リスト。同社が仕入れた子犬・子猫のうち死んだものが月ごとに記されており、社内では「D犬リスト」と呼ばれているという。



IMG_2606_20170728140430a9b.jpg



犬の健康など度外視して、営利目的で繁殖をしているパピーミルの問題が指摘されるようになって久しい。人気犬種をできるだけたくさん売るため、排卵誘発剤などを使って無理な乱繁殖をする業者もいるという。生命に対する冒涜である。もちろん純血種として望ましい犬の姿を求めて繁殖している良心的なブリーダーもいるが、残念ながらその数は限られている。





「パピーミルなど粉砕してやりたい」という田中雅織さんの言葉に、世の中全ての愛犬家の気持ちが集約されている。



【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


一枚の写真 - 2017.07.10 Mon

これまでブログでは、気軽に撮ったスナップ写真をアップしていた。


インスタを始めてから、写真に対してシビアに考えるようになった。


ブログは文が主で写真はサブだが、インスタでは写真が全てだからだ。




IMG_1873.jpg



インスタでは一枚の写真から、驚くほどいろいろなことが伝わってくる。


何も言葉を添えなくても、その飼い主の犬に対する愛情や、


犬がどのような環境で生活しているのかが分かって面白い。




IMG_1903_201707102253470df.jpg



ちなみに上の写真は、インスタでアップした写真の中で反響があったものだ。


iPhoneで撮った何の変哲もない写真だが、何か伝わるものがあったのであろう。


【インスタグラム doberman_joy もよろしくお願いします】




犬ブログ広場へ


飼い主としての成長 - 2017.06.28 Wed

JOYと暮らすようになって、7年が経過した。最近ではJOYの思いが、自然と伝わってくる時がある。
私を見つめる目や表情、それにちょっとした仕草から、JOYの気持ちを感じ取ることができるようになった。私も飼い主として、少しは成長したのかもしれない。


IMG_0893.jpg


とはいえ、私の自分勝手なところは相変わらずである。JOYが吠えると、反射的に私は「うるさい!」と叫んでしまう。JOYは理由があって、吠えているのだ。そもそも犬は「無駄吠え」などしない。JOYはこの手の私の理不尽な要求に対して、いつも寛大に接してくれる。


IMG_0887.jpg


チューちゃんパパさんが、犬との接し方で大切なのは、殴らない、怒鳴らない、無視しない、過干渉をしない、ことだと言っていた。残念ながら、私はこのどれもが守れていない。してみると、私はまだ犬の飼い主として半人前ということだ。思いあがってはいけない。


IMG_0744.jpg


JOYのよき飼い主になるということは、AYAに対して私がよき父親になることと変わらない。さらにいえば、妻に対して私がよい夫にになることとも、本質的には同じことのような気がする。


IMG_08765.jpg


JOYのよき飼い主になる日は、まだまだ遠い。




犬ブログ広場へ


その国の文化なのか - 2017.03.26 Sun

ペットの飼育放棄が社会問題となっている今日、にわかには信じられないニュースが、海外から飛び込んできた。

「捨て犬か、里親か…韓国・朴前大統領が置き去りにした珍島犬9匹の運命は 」
韓国で罷免され、青瓦台(大統領府)を追われた朴槿恵(パク・クネ)前大統領が新たな批判に見舞われている。ソウル市内の私邸に戻った際、青瓦台で飼っていた珍島犬9匹を残してきたからだ。韓国メディアによると、大統領府は朴氏の要請により条件の合うところに譲る方針というが、動物保護団体は「捨て犬にされた」と非難した。かつて朴氏は「青瓦台の真の実力者は珍島犬」と語ったといわれるが、「犬への愛情も偽りだったのか」と疑念の声も上がっている。

地元住民からのプレゼント
 「真実はいつか明らかになる」
 韓国紙・ハンギョレ新聞(日本語電子版)によると朴氏は3月12日夜、大統領府を退去し、ソウル市江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)にある私邸に戻り、大勢の支持者らに意外にも笑顔を絶やさずにこう語ったという。

 ただ、2013年2月25日の大統領就任当日には朴氏とともにあった珍島犬の姿はみられなかった。就任時は、三成洞の住民からプレゼントされたつがいの珍島犬を抱え、「良い大統領になれるよう最善を尽くす」と誓っていた。

 朴氏は大統領就任以降、2匹を「セロム(新た)」「ヒマン(希望)」と名付けて大統領府公邸で飼っており、朴氏は犬をかわいがる写真を公開してイメージアップを図っていた。15年に2匹の間に生まれた5匹の子犬は希望者が引き取ったが、朴氏の職務停止期間中の今年1月にも7匹が生まれ、計9匹になっていた。

 その珍島犬9匹について聯合ニュース(同)は「朴氏は私邸の状況を考えて置いていき、青瓦台は朴氏の要請により、条件の合ったところに譲る方針だ」と紹介した。
 その理由について、ハンギョレ新聞(同)は、罷免で不訴追特権を失って検察の捜査が本格化している朴氏だけに、「ペット9匹をすべて世話する余裕はないのではないか、という観測が出ている」としている。
(2017.3.26産経新聞より一部掲載)

珍島犬
(珍島犬)

この記事を読む限り、朴氏が犬を飼っていたのは、国民からの印象をよくするための手段にすぎなかったように感じられる。二匹の犬に自ら名前を付け、一緒に住んでいたにもかかわらず、大統領府公邸に置き去りにしていった心情が理解できない。

朴氏は犬に対して、少しも愛情を感じなかったのだろうか。自分で飼うことができないならば、9匹まで増えないよう避妊措置をとるべきであった。犬に対する飼い主の責任は、一市民であろうと大統領であろうと変わらない。

人と犬との関係は、その国の文化によって大きく異なっているようだ。



犬ブログ広場へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

wonwon

Author:wonwon
2010年8月にドーベルマンJOYを家族に迎えました。JOYは一人娘のAYAにとってはまさに弟のような存在です。JOYと一緒に暮らすことで、家族みんなが楽しく豊かな生活を送ることができると信じています。ブログを通じて、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思います。インスタグラムdoberman_joyもやっていますのでよろしくお願いします。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (182)
散歩 (166)
ドッグラン (95)
しつけ (54)
意見 (108)
犬のご飯 (42)
健康 (71)
知識 (51)
その他 (114)
イベント (13)
オフ会 (13)
事件 (5)
旅行 (21)
本 (15)
犬にまつわること (6)
AYA (132)
AYAが書いたブログ (7)
AYAの活動 (43)
AYAの学習 (12)
AYAの中学校生活 (5)
自転車 (1)
行動観察 (60)
未分類 (39)
人間の食事 (8)
妻のこと (13)
母のこと (7)
観察 (2)
手作り (1)
散歩会 (5)
医療費 (1)
ゴールデンウィーク (2)
犬用具 (1)
犬のグッツ (2)
面白い動画 (3)
AYAの言葉 (4)
心の景色 (32)
特別な日 (10)
モモとの生活 (7)
気付いたこと (3)
病気 (2)
別れ (4)
犬と一緒の食事 (1)
お酒 (4)
公園 (8)
AYAの思い (3)
犬種特性 (1)
洋服 (1)
ある日の休日 (0)
休日のある日 (2)
お友だち (6)
里親活動 (5)
ペットショップ (1)
桜 (3)
夢 (1)
歌 (2)
ペットロス (1)
季節のこと (1)
AYAのこと (5)
怪我 (1)
ニュース記事より (1)
タイヤ交換 (1)
他の犬のこと (0)
ホワイトボクサー (1)
保護活動 (1)
将棋のこと (3)
メッセージ (1)
遊び (1)
ドーベルマンについて (2)
たわいのないこと (3)
新年の目標 (1)
動画 (0)
インスタ体験 (1)
雨の日のこと (1)
非常事態 (1)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア